1. TOP
  2. ホテル宿泊、レストラン割引
  3. 【旅行記】ウェスティン京都ラグジュアリースイート子連れブログ!アップグレード状況、子供の添い寝、アメニティなどお得なポイント宿泊解説

【旅行記】ウェスティン京都ラグジュアリースイート子連れブログ!アップグレード状況、子供の添い寝、アメニティなどお得なポイント宿泊解説

ウェスティン京都に子連れで宿泊してきました。

子供にどんな特典があったか、子連れにも優しいホテルなのかを見ていきたいと思います。

そんなウェスティン京都ですが、最低の1泊も5万円〜と中々なお値段の設定となっています。

しかし、ポイント泊になると驚異的なコスパを発揮しますので、その点もご参考いただければ幸いです。

 

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して7年。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約9,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!

 

「ウェスティン都ホテル京都」子連れ旅行記ブログ

ウェスティン京都は、創業130年を超える歴史あるホテルとなっています。

ただ、2021年4月開業で大規模リニューアルを行なってますので、ホテル内は新規開業したホテルのように綺麗です。

(外装には歴史を感じる部分があります。)

京都最大級のスパ「華頂」は天然温泉を利用しているのも特徴です。

 

アクセス

ウェスティン京都へのアクセスは、京都駅から車で20分程度かかる位置にあります。

電車利用の場合、「蹴上駅」まで京都市営地下鉄で移動して、2番出口を出てすぐになります。

京都駅からの電車の所要時間は乗換え含めて20分程度かと思います。

また、京都駅から無料のシャトルバスも出ています。

バスの時間に合わせて行動して移動するのが一番楽でお安く済ませられます。

バスの時刻表はこちらご参照ください。

 

宿泊はポイントで予約

予約は、マリオットボンヴォイのポイントでしています。

宿泊予約に使ったポイントは40,000ポイントになります。

 

マリオットポイントは、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを持っているとたくさん貯まります。

カード所有でゴールドエリート会員になれます、入会のキャンペーンポイントでウェスティン京都にも無料宿泊が可能です。

まだお持ちでない場合は下記の記事をご参照ください。

【コスト検証つき】マリオットボンヴォイアメックス入会キャンペーン『8月最大4.5万ポイント』とカードの特徴を解説!

 

チェックイン時のアップグレード

今回、ポイントで最もリーズナブルな「デラックスルーム」を予約しています。

スイートルーム以上の部屋数が多いホテルなので、マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上のステータスだと高確率でスイートルームにアップグレードしてもらえます。

今回、アップグレードしていただいた部屋は「ラグジュアリースイートルーム」になります。

マリオットの公式サイトで価格の確認ができなかったので、都ホテルのホームページで確認をしました。

その価格139,150円となってました。

40,000ポイントで予約してますので、1ポイント=3.48円というかなりの高い価値で利用することができました。

 

プラチナ特典

プラチナエリートの特典

・部屋のアップグレード(スイートの場合もあり)

・クラブラウンジアクセス

・無料の朝食

・16時までのレイトチェックアウト

・ポイント還元+50%

・ウエルカム特典 1,000P

など

 

ウエルカム特典は、1,000P以外に「日本酒とおつまみセット」も選べます。

 

子供向けのアメニティ、プレゼント、添い寝条件

チェックイン時に子供向けにアメニティやギフトがもらえます。

アメニティポーチは歯ブラシ、スリッパ、スポンジが入っているものをいただけますが、うちの子供には小さくなってしまっているので今回はもらっていません。

また、塗り絵と色鉛筆がもらえました。

クラブラウンジで飽きちゃった時の時間潰しなどに重宝します。

あとは、スーツケースの絵柄がついているカードですが、これはアイスクリーム引換券になります。

2階のオールデイダイニング「洛空」に行くとアイスクリームがもらえます。

 

また、添い寝に関しては17歳まで対応しています。

(17歳は添い寝ができる子供とは言えませんが…)

 

アップグレードされたラグジュアリースイートルームを紹介

今回宿泊をした「ラグジュアリースイート」をご紹介していきます。

お部屋の広さは74㎡となっています。

 

リビングルーム

室内に入ると、リビングルームになっています。

窓の向こう側に広がる自然いっぱいの景色に調和する様に、新緑の色に近いカーペット、優しい色使いの家具が並びます。

テレビを囲む様にソファーが配置されており、ゆったりした広さに高級感を感じます。

ローテーブルには、お茶のセットが置かれています。

急須、湯呑みのデザインなど京都らしさを感じます。

 

ミニバー

リビング手前の棚は、ミニバーになっています。

冷蔵庫、コーヒーマシン、電気ケトル、ミネラルウォーター、赤ワインなどが置かれていました。

冷蔵庫の中身は有料ですが、心なしか種類が少ない様に感じます。

半分スペースが空いているので、持ち込んだものを入れておけるスペースがあるのは嬉しいです。

引き出しには、グラスやマグカップなどが入っています。

コーヒーは「illy」、紅茶は「TWININGS」が置かれてました。

 

ベッドルーム

ベットルームはリビングと分かれて別の部屋になっています。

ベットルームだけで、普通のビジネスホテルよりも広いスペースがあります。

ウェスティン京都のベットは「ヘブンリーベット」というブランドで、「雲の上の寝心地」と称される高級ベットになります。

リビングルームだけでなく、ベットルームにもテレビがあります。

どちらの部屋も大型のテレビがありますが、部屋が広いのでテレビが小さく見えます。

テレビの横にはドレッサーもあります。

 

洗面、バスルーム、アメニティ

洗面エリアはダブルシンク仕様になっていて、5つ星ホテルクラスの作りになっています。

洗面エリアの色味も、部屋との調和を崩さない色使いが選ばれています。

こちらフランスの高級スパブランド「SOTHYS」のスキンケアセットです。

ウェスティン京都内の「SOTHYS」のショップで購入できますが、デパートなどでは取り扱いのない貴重なものになります。

引き出しの中には、アメニティセットがぎっしり入っています。

シャンプーなどは、ウェスティンお馴染みのヘブンリースパもあります。

ドライヤーはラグジュアリーホテル御用達のレプロナイザーがありました。

マリオットボンヴォイではリッツカールトンクラスのホテルでないと置いてません。

浴室も広々としています。

浴槽は足を伸ばしても十分ゆとりのある作りで、洗い場も広く、シャワーはハンドシャワーとレインシャワーの2タイプ設置されています。

浴室には「SOTHYS」のシャンプー、ボディーシャンプーも用意されています。

どちらも高級ブランドなのでヘブンリースパとどっちを使うか迷ってしまいます(笑)

トイレもこの広さです。

便器が遠くに感じます(笑)

 

クローゼット

クローゼットは、ハンガーが10個程度に、アイロン、アイロン代、バゲッジラッグ、衣類の消臭ミストなどがあります。

棚の上にはセーフティーボックスが埋め込まれていて、下は引き出しの収納になっています。

引き出しには、スパにも着用していける浴衣。

部屋用のパジャマ。

上下セパレートタイプなので使いやすいです。

スリッパと、ランドリーサービスの案内などが入ってます。

 

スパ(大浴場)、プール、フィットネス

続いてウェスティン京都の、大浴場、プール、フィットネスなども紹介していきます。

 

スパ「華頂」(大浴場)

大浴場では、天然温泉「京都けあげ温泉」を利用することができます。

宿泊者は無料で利用できます。

営業時間:6:30〜23:00(最終入場22:00)

出典:ウェスティン京都SPA「華頂」より

スパの画像はホテルの公式からお借りしてます。

上記のような半露天風呂が男女ともに用意されています。

出典:ウェスティン京都SPA「華頂」より

室内には、ジェットバスやドライサウナなども用意されています。

あと個人的の推しポイントは、大浴場のシャンプー類が「SOTHYS」が置かれている点です。

おもいっきり大浴場で高級ブランドが使えるのは気持ちがいいです。

 

屋外、屋内プール

ウェスティン京都にはプールの施設もあります。

特に予約とかしなくても利用可能です。

ロッカールーム、シャワーもあるので、部屋で着替えていかなくても大丈夫です。

屋外のプールは、豪華な作りではありませんが、子供と水遊びするにはちょうどいいくらいかと思います。

我が家の貸切りで使わせてもらいました。

屋内プールは20mプールがあります。

しっかり泳いで運動したい場合は、こっちが良いです。

屋内にはジャグジーも用意されています。

 

フィットネスジム

プールと同じエリアにはフィットネスもあります。

(正確にはフィットネスの中にプールがある)

フィットネスの利用は16歳以上となります。

ホテルとは思えない本格的な設備が揃っていて、このエリアも宿泊者は無料で利用することができます。

 

ラウンジアクセス

スイートルーム宿泊者、マリオットボンヴォイプラチナエリート以上だとクラブラウンジアクセスができます。

クラブラウンジは3階にあり、日中は東山の景色を楽しむことができます。

夕方のイブニングカクテルでは、アルコールが飲め、軽食のメニューも豊富です。

ただ、子連れ目線でいくと、子供が食べられるものは少ないので、食事は別に考えておく必要があるかと思います。

クラブラウンジの詳しい情報は下記の記事をご参照ください。

ウェスティン京都のクラブラウンジをブログレポ!追加料金、子供、朝食、プラチナ特典など解説

 

オールデイダイニング「洛空」でディナーと朝食

ウェスティン京都には、5つのレストラン、バーがあります。

・オールデイダイニング「洛空」

・ティーラウンジ「MAYFAIR」

・ドミニク・ブシェ キョート ル・レストラン(フレンチ)

・ドミニク・ブシェ キョート ル・テッパンヤキ

・バー「麓座(ろくざ)」

 

ディナーは、オールデイダイニング「洛空」でアラカルトでの注文。

朝食は「洛空」での提供となります。

 

ディナー

「洛空」はマリオットボンヴォイアメックスプレミアムで支払いをすると15%の割引を受けることができます。

これは、私が食べたビーフバーガー フレンチポテト添え。(3,500円)

肉厚なハンバーグにサクサクなポテトが美味しかったです。

こっちは妻が食べた海鮮丼(5,200円)

いくらがたっぷりのっていて、いい感じです。

キッズメニューもありますが、うちの息子は大食いなので大人用のボロネーゼ(2,700円)を頼みました。

まさかのパスタだけで足りないと言われて、ビーフカレー(3,700円)をおかわりされました…

軽く全部完食してます。

 

朝食

朝食は、「洛空」でのビュッフェになります。

朝食はすべての宿泊プランに含まれていますので、料金設定はありません。

和食はセットメニューでの注文も可能となっています。

子供が食べやすい、卵料理、カレー、パンなどの種類も多く、子連れでも問題ないかと思います。

デザートにアイスなどもあるので、子供に喜ばれること間違いなしです。

朝食ビュッフェの詳しいメニューは、下記の記事をご参照ください。

ウェスティン京都「洛空」の朝食ビュッフェ、セットメニュー紹介!ゴールド、プラチナ無料の条件は?

 

まとめ:ウェスティン都ホテル京都の宿泊記

ウェスティン京都に子連れでポイント宿泊してきました。

プラチナエリート以上で宿泊をすると、スイートルームアップグレード率が高いホテルとなっていますが、「ラグジュアリースイート」へアップグレードしてもらうことができました。

 

ウェスティン京都は、クラブラウンジの利用、天然温泉の大浴場、プールなど設備も充実していて、ポイント泊で支払った以上の価値を大きく感じられるホテルです。

コスパで言ったら最強ではないかと個人的に思っています。

大変満足度の高いホテルとなっていますが、欠点を挙げるとするなら、クラブラウンジのイブニングカクテルの時間帯の子供向けの食べるものが少ない点が注意かなと思います。

基本的に、子供連れの場合は夕食はレストランでの食事がおすすめです。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを持っていれば、ホテル内のすべてのレストランで15%の割引を受けられるのでお得です。

また、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムでポイントを貯めれば、毎年無料宿泊ができるくらいのポイントは割と容易に貯まります。

ウェスティン京都に1泊すれば年会費以上の価値を十分に回収できますので、おすすめできます。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムについては、下記の記事をご参照ください。

【コスト検証つき】マリオットボンヴォイアメックス入会キャンペーン『8月最大4.5万ポイント』とカードの特徴を解説!

 

現金で宿泊する場合、ポイントサイトから「マリオットボンヴォイ」を経由して予約すると4〜7%くらいのポイント還元を受けることができます。

マリオットボンヴォイのポイント還元が良いのは、「ハピタス」と「モッピー」が還元率高い傾向にあります。

 

↓ハピタスの登録はこちらから無料でできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

別の機会に宿泊した時は、「ジュニアスイートルーム」へアップグレードしてもらえました。

合わせてご参考にしてもらえますと幸いです。

【ブログ】ウェスティン都ホテル京都ジュニアスイートルーム宿泊記!ゴールドエリート、プラチナ特典を解説

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,500名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座でお伝えしていきたいと思っています。
最近はYouTubeも始めましたので、ぜひチャンネル登録宜しくお願いします♪
YouTubeで「マイルの錬金術師」で検索ください。

関連記事

  • 【ブログレポ】リッツカールトン東京 クラブカールトンスイート宿泊記!子供にとても優しいホテルでした

  • 『リッツカールトン上海浦東 ポイントで無料宿泊記』目の前が上海タワー眺めの部屋は圧巻!アフタヌーンティーなどレビュー

  • Kaligoでホテル予約をするとJALマイル、ユナイテッド航空が大量に貯まる!?おまけでたくさんANAマイルを貯める方法も解説

  • 【子連れ宿泊記】ウェスティン東京 無料宿泊でプラチナ特典とエグゼクティブルームをレビュー

  • プリンスパークタワー東京の中華レストラン「陽明殿」でコースディナーを無料で食べてみた

  • 【スイートアップグレード】リッツカールトンワイキキ旅行記ブログ!グランド オーシャンビュー スイートにポイントで宿泊(SPG)