1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 【10月:15,500円】ビュースイカカードがお得なポイントサイト比較!入会キャンペーンを解説

【10月:15,500円】ビュースイカカードがお得なポイントサイト比較!入会キャンペーンを解説

JR東日本のクレジットカードで、Suica定期券一体型になっていてJREポイントも貯まる「ビュー・スイカ」カードというカードがあります。

JR東日本圏で生活をされていたり、コンビニなど日常的な買い物をする時にSuicaを使われる方にとって、とても使い勝手の良い便利なカードになります。

この記事では、お得な入会方法、カードの仕様を解説していきます。

入会をご検討する材料になれば幸いです。

 

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して7年。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約9,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!

 

ビュー・スイカカードがお得なポイントサイトを比較

ビュー・スイカカードがお得に申込みのできるポイントサイトを全サイト確認しました。

その中で、主要4ポイントサイトを比較した結果が下記の表になります。(2022年10月1日現在)

ポイントサイト名 ポイント数 円換算
ポイントインカム 75,000pt 7,500円
モッピー 8,500pt 8,500円
ハピタス 8,000pt 8,000円
ちょびリッチ 16,000pt 8,000円

現在の最高ポイントはモッピーになります。

ポイントは、カード発行のみで獲得できます。(利用条件はありません)

 

モッピーは入会後、翌々月までに5,000ポイント獲得すると2,000ポイントのボーナスがもらえます。(2,000円相当)

↓モッピーに無料で登録する。

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

ビュー・スイカカードの入会キャンペーン

2022年10月31日までの入会で、最大4,000円相当のポイントを獲得することができます。

ポイント獲得条件は以下の通りです。

①JCBブランドでの入会で2,000ポイント

②利用金額に応じて最大3,000ポイント

1. 12月31日までに50,000円以上100,000円以下の利用で500ポイント獲得

2. 12月31日までに100,001円以上150,000円以下の利用で1,000ポイント獲得

3. 12月31日までに150,001円以上200,000円以下の利用で2,000ポイント獲得

4. 12月31日までに200,001円以上の利用で3,000ポイント獲得

③10代、20代なら入会特典で1,000ポイントプレゼント

最大で5,000円相当のポイントを獲得することができます。

 

ポイントサイトとの合計は?

ポイントサイト:8,500円+2,000相当ポイント

クレジットカードのキャンペーン:5,000円相当のポイント

合わせて、最大で15,500円相当のポイント獲得が可能となります。

 

ビュー・スイカカードの基本スペック

クレジットカードのブランドはVISA、Master、JCBの3種類になります。

 

年会費

年会費は524円(税込)

家族カードも1枚524円となっています。

ETCカードの年会費も524円となります。

無料ではないのでETCを利用する場合ご注意ください。

 

ポイント還元率

カードの決済で貯まるポイントはJREポイントになります。

基本還元率は0.5%です。

1,000円利用で5ポイント獲得が基本になります。

 

ビュー・スイカカードの4つのメリット

ビュー・スイカカードの特徴を4つのメリットとして解説していきます。

 

Suica機能が使えるので日常で便利

クレジットカードにSuica機能が付いてますので、Suicaとして利用することが可能です。

コンビニ、ファーストフード店に自販機などSuicaが使える場所は増えているので、より簡単にキャッシュレス決済をすることができます。

 

オートチャージ利用でポイント還元アップ

自動改札機へのタッチでSuicaチャージができるオートチャージ機能を利用すると、ポイント還元率が3倍の1.5%になります。

 

Suica定期券としても使える

定期券としても使えるので、持ち歩くカードの枚数を減らせる利点があります。

 

ビュー・スイカカードでえきねっと、モバイルSuicaを利用すると最大5%のポイント還元率に

JRのきっぷ、グリーン券、定期券の購入でポイント還元率が最大5%まで上がります。

新幹線のチケット購入が定期的にあったり、JR東日本の定期券購入など、JR東日本のサービス利用が多い場合にポイント還元的で大きくメリットがあります。

駅ビルの買い物ではポイント還元率アップ

JR沿線の駅ビルでJRE加盟店でカードを提示すると、100円(税抜)につきJREポイントが1ポイント貯まります。

通常ポイント還元の2倍の還元を受けられます。

JREポイント加盟店は以下になります。

 

通販サイト「JRE MALL」でのお買い物でポイント還元3.5%

JR東日本が運営している通販サイト「JRE MALL」でビュー・スイカカードで決済をすると、100円あたり3ポイント(3%)のJREポイントを獲得できます。

通常の1,000円=5JREポイント(0.5%還元)と合わせて、3.5%のポイント還元を得る事ができます。

「JRE MALL」はこちら

 

利用に応じてもらえるビューサンクスボーナス

年間の利用金額に応じてボーナスポイントがもらえる「ビューサンクスボーナス」というポイント付与があります。

年間で30万円決済以上からボーナスポイントがもらえ、最大で150万円決済で5,250ポイントの獲得になります。

ステージ 決済額 ボーナスポイント
ボーナス30 30万円 250pt
ボーナス70 70万円 1,250pt
ボーナス100 100万円 2,750pt
ボーナス150 150万円 5,250pt

 

ポイントの利用幅が広い

貯まったポイントは、様々な方法で利用することができます。

 

Suicaチャージで利用

JREポイントは、1ポイント=1円相当としてSuicaへチャージすることができます。

買い物は電車での利用をすることができます。

 

商品、商品券に交換

JRE POINT WEBサイドなどで、鉄道グッズ、家電、グルメなどの商品に交換したり、新幹線などで利用できる「JRE POINT特典チケット」に交換することができます。

交換先によっては、1ポイント=1円以上になる交換先もありますので、よく確認して使われた方がよりお得になります。

一部の交換先をご紹介します。

交換先 必要ポイント数
Suicaチャージ 1P〜
Suicaグリーン券 400P
鉄道博物館入館引換券 1,330P
メトロポリタンホテルズ共通利用券(2,000円相当) 1,750P
ジェクサー1日利用券(3,000円相当) 2,100P
ホテルニューグランド利用券(3,000円相当) 2,550P
全国お取り寄せスイーツカード(3,500円相当) 3,350P
東京ステーションホテル利用券(5,000円相当) 4,700P
東北うめぇどカード(5,000円相当) 4,750P
お取り寄せグルメカード(5,250円相当) 5,000P
リクラゼ利用券(2,000円相当) 1,950P

その他交換先は、下記のリンクよりご確認ください。

ポイント交換先一覧

 

旅行保険、各種プロテクションが充実

旅行保険は、海外が自動付帯、国内旅行はきっぷ、旅行商品をビュー・スイカカードで購入した場合に補償対象になります。

海外旅行保険

担保内容 補償金額
死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療 50万円限度
疾病治療 50万円限度

海外旅行保険は自動付帯と嬉しい内容ですが、年会費の安いカードなのでどうしても補償金額は低くなってしまいます。

複数枚のクレジットカードで保険の金額を充実させる場合、年会費無料のクレジットカードでは「エポスカード」がおすすめです。

エポスカードの詳細は以下の記事をご参照ください。

【9月最大8,000円】エポスカード ポイントサイト経由の比較と入会キャンペーン!10の特典と海外保険が無料で付帯!メリット解説

 

国内旅行保険

国内旅行保険は利用付帯になります。

担保内容 補償金額
死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院 3,000円/日
手術 入院保険金日額の10倍または5倍
通院 2,000円

 

不正利用に対する補償

ビュー・カードスイカは、紛失や不正利用をされた場合、クレジットカードの補償だけでなく、定期券、Suicaの残高までをカバーして補償してもらえます。

Suicaの電子マネーに関しても補償がある点は嬉しいサービスではないでしょうか。

 

ビュー・スイカカードのデメリット

続いて、ビュー・スイカカードのデメリットを解説します。

 

ポイント還元率が低く、ポイントは1,000円単位で貯まる

ポイント還元率が0.5%なので、低いと言わざるを得ません。

年会費無料でも、楽天カードPayPayカードなど1%還元を基本としているカードはあるので、そういったカードと比較してしまうと少額とはいえ年会費のかかるクレジットカードとしては物足りなさがあります。

ビュー・スイカカードの使い方は、メインカードというよりJRのきっぷ、定期券購入、Suicaのオートチャージなど用途を限定した使い方がベターではないかと思います。

 

また、還元率が低いだけでなく、1,000円利用単位でのポイント加算もデメリットと言えます。

楽天カードPayPayカードなどは、100円=1ポイントで貯まっていくので、1,000円単位はデメリットになってしまいます。

(ビュー・スイカカードは、1,000円=5ポイントで貯まる)

計算の仕方は、一度の買い物で1,000円単位で切り捨てられるのではなく、月間単位での計算になっているので多少の救いにはなります。

 

Suica以外の電子マネーチャージはポイント対象外

ビュー・スイカカードで、Suica以外の電子マネーにチャージをした場合、ポイント付与の対象外になります。

例えば、楽天Edy、nanacoなどのチャージはポイントがもらえません。

 

まとめ:ビュー・スイカカードはポイントサイトから申込むとお得

ビュー・スイカカードのお得な作り方とカードの特徴について解説をしていきました。

今月は、ポイントサイト経由と入会キャンペーンを合わせて最大15,500円相当を獲得できます。

ポイントサイトの高額案件が出ていることは少ないので、入会するタイミングとしてもとても良いタイミングだと思います。

 

得られるポイントは、

ポイントサイト:8,500円+2,000円相当ポイント

クレジットカードのキャンペーン:5,000円相当のポイント

合わせて、最大で15,500円相当のポイント獲得が可能となります。

年会費は524円ですので、カード発行だけでも大きくプラスになります。この機会にご入会を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

↓モッピーに無料で登録する。

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

ビュー・スイカカードの上位カードとして、ビューゴールドプラスカードというカードがあります。

年会費は高くなりますが、その分サービスが大きく拡充します。

新幹線利用、JR東日本での定期券購入などで利用する金額が大きくなる場合は、ゴールドカードを検討してみても良いです。

入会キャンペーンもゴールドカードはかなり良いです。

詳しくは、こちらの記事をご参照ください。

【9月過去最高級63,500円】ビューゴールドプラスカード入会ポイントサイトを比較!キャンペーンポイントをブログで解説

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,500名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座でお伝えしていきたいと思っています。
最近はYouTubeも始めましたので、ぜひチャンネル登録宜しくお願いします♪
YouTubeで「マイルの錬金術師」で検索ください。

関連記事

  • ECナビでポイ活!安全なポイントの貯め方とメリット、デメリット、使い方を徹底解説

  • イオンカードセレクトのキャンペーン【5月】年会費とメリットは?ポイントが爆貯まりの使い方

  • マリオットアメックスの2022年12月入会特典!80,000ポイント獲得して得する内容をご紹介

  • 【12月:11.7万マイル】ANAアメックスゴールドキャンペーン比較!陸マイラーにお得な特典とメリット

  • ANA VISA nimocaカードのお得なポイントサイトと新規申し込みキャンペーンは?使えるソラチカ代替ルートは?【6月】

  • (修正中)SPGアメックスのデメリット!【こんな特典が欲しい人は作っちゃダメです】