1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 【終了案件】SPGアメックスを年会費アップ前に作るのはアリ?今なら結構遊べます!

【終了案件】SPGアメックスを年会費アップ前に作るのはアリ?今なら結構遊べます!

この記事は、SPGアメックスを持っていない方向けの記事になります。

 

SPGアメックス後継のマリオットボンヴォイアメックスが2/8に発表されたました。

新規の申し込みは2/24から可能となります。

カードの切り替わりの噂は、かれこれ2年くらいされていたので、SPGアメックスを作らずに新しいカードの発表を待っていた方もおられるのではないでしょうか。

SPGアメックスを作ろうか迷っていた方にとって、新しいカードの仕様は年会費アップもありかなり悩ましいものではないかと思います。

 

変更前のSPGアメックスは2/23まで申込みができる状態となっており、今の仕様で申し込める最後のチャンスとなっています。

カード入会を迷われていた方は、もう一度検討されていみてはいかがでしょう。

とりあえずSPGアメックスを1年使ってみて、様子を見るというのは結構おもしろいんじゃないかと個人的には思っています。

(SPGアメックスで入会して、すぐにマリオットアメックスに変更もできます。年会費は今年の分は安いままです。詳しくは記事内で解説します。)

 

この記事の信頼性

Seki
私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して7年。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約9,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410

 

この記事では、新しいカードに切り替わる前にSPGアメックスに入会するとどのようなことができるのかを解説していきます。

今すぐ申し込みたい場合は、こちらからお問い合わせください。

 

 

SPGアメックスとマリオットボンヴォイアメックスの違い

これまで、SPGアメックスは1種類でしたが、マリオットボンヴォイアメックスではカードは2種類に分かれます。

 

・Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(以後:MBアメックスプレミアム)

・Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード(以後:MBアメックス)

 

現在のSPGアメックス所有者は、MBアメックスプレミアムに自動的に移行されます。

サービスも、基本的にMBアメックスプレミアムに引き継がれる形になるので、ここではMBアメックスプレミアムとSPGアメックスの比較で見ていきたいと思います。

主だったサービスの比較は以下の通りです。

カード券種 MBアメックスプレミアム SPGアメックス 評価
年会費(税込) 49,500円 34,100円 改悪
家族カード(税込) 1枚無料

2枚目以降24,750円

1枚:17,050円 改善
入会キャンペーン 3ヶ月30万円利用で30,000ポイント 3ヶ月10万円利用で39,000ポイント 改悪
ポイント還元率 100円=3pt 100円=3pt 変更なし
ホテル利用でのポイント還元率 100円=6pt 100円=6pt 変更なし
ホテルステータス(持ってるだけ) ゴールドエリート ゴールドエリート 変更なし
カード利用でステータスランクアップ 年400万円利用でプラチナエリート なし 改善
無料宿泊券 年150万円利用で50,000ptまでの宿泊無料 カード更新で50,000ptまでの宿泊無料 改悪
宿泊実績付与 15泊 5泊 改善

 

特に痛い変更は、

・年会費のアップ

・無料宿泊券をもらうのに、年間150万円以上の利用が必要

ここがMBアメックスプレミアムを持つかどうかの分かれ道になるかと思います。

 

SPGアメックスを年会費アップ前に発行するのはラストチャンス

冒頭でも申し上げている通り、MBアメックスの入会は2/24からとなっています。

その為、2/23まではSPGアメックスの入会が可能となります。

今作る場合、以下のようなメリットとデメリットがありますので、ご確認ください。

 

SPGアメックスを今から作るメリット

カード切り替わり前にSPGアメックスに入会するメリットは下記になります。

・年会費アップ前に入会できる

※年会費5/11以降の支払いから49,500円にアップ(それ以前は34,100円)

※アメックスの年会費支払いは、入会2ヶ月後

 

・入会キャンペーンがSPGアメックスの方が良い

※SPGアメは3ヶ月10万円で39,000ポイント、MBアメは3ヶ月30万円で30,000ポイント

 

・更新時の無料宿泊券が150万円決済しなくてももらえる

※2023年4月23日までにもらえる無料宿泊券は、決済金額の縛りなし

※2023年の年会費を支払う必要はあり

 

・プラチナチャレンジ受付け中なので、比較的簡単にプラチナエリートになれる。

※約3ヶ月の期間に16泊の宿泊をする必要あり

※2024年1月までプラチナエリートの資格保有可能

※プラチナチャレンジの募集は変更あるのでマリオットデスクに要確認(2022年2月は受付け中)

 

・SPGアメックスからMBアメックスプレミアムへのカードフェイス切り替えが可能

※2/24以降に電話、スマホアプリなどからカードフェイス変更の申込みが可能

※カード番号は変わります

 

SPGアメックスを今から作るデメリット

・無料宿泊券をもらうのに、次年度の更新が必要

※来年MBアメックスプレミアムの年会費を払わないともらえません

※150万円の決済は不要(2023年4月23日にまでに付与される分)

 

・1年で辞める場合、解約の手続きが手間

 

新規でマリオットボンヴォイアメックスの発行はお得でない

上記でも解説している通り、SPGアメックスの入会を迷われているなら、カードが変わる前に作るメリットはたくさんあり、デメリットはほとんどありません。

試しに1年持ってみても全然いいと思います。

一回試してみて、来年の更新前にMBアメックスプレミアムとして継続するか検討するのはアリだと思います。

(1年経過すればMBアメックスの評価もだいたい出揃ってくると思います。)

 

むしろ、2/24以降にMBアメックスプレミアムに加入すると、初年度から高い年会費が必要になり、入会のキャンペーンポイントも低くなってしまうのでお得度が薄れてしまいます。

2/24以降に存在を知ったならば黙ってMBアメックスプレミアムを作るしかありませんが、SPGアメックスの状況をわかっているならラストチャンスです。

 

私はすでにSPGアメックスを持っているので、解約せずにこのままMBアメックスプレミアムとして持ち続ける予定です。

私はホテルに宿泊をするので、年会費のアップは嫌ですが、それを差し引いても辞める理由が見当たらない為です。

 

まとめ

この記事では、MBアメックス切り替わり前にSPGアメックスに新規で入会するメリットがあるのかを解説してきました。

 

現在、SPGアメックスを持っていない方でしたら、2/23まで入会申込み可能なので試しに1年持ってみる価値はあると思います。

主だったメリットは以下の通りです。

・年会費アップ前に入会できる(34,100円)

・入会キャンペーンがSPGアメックスの方が良い(3ヶ月10万円利用で39,000ポイント)

・更新時の無料宿泊券が150万円決済しなくてももらえる(2023年4月23日付与分まで)

・プラチナチャレンジ受付け中なので、比較的簡単にプラチナエリートになれる。

・SPGアメックスからMBアメックスプレミアムへのカードフェイス切り替えが可能

 

使ってみてよかったら次年度も更新すれば良いですし、5万円近い年会費を払うメリットがないと思えば解約すれば良いだけです。

興味があるのに、試さないで終わってしまうことが一番もったいないかなと思います。

あとからMBアメックスプレミアムに加入すると、最初から高い年会費が必要ですので、残された期間に今一度検討されてみることをおすすめします。

 

SPGアメックスの入会キャンペーン比較

公式サイトのキャンペーン

公式サイトから申し込んだ場合、3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントを獲得することができます。

決済分と合わせて33,000ポイント獲得になります。

 

当サイトから紹介の申込みキャンペーン

紹介からの申し込みの獲得ポイントですが、ご入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で36,000ポイントが獲得、10万円の決済ポイントを含めて39,000ポイントを得ることができます。

 

利用条件は同じですが、紹介経由でのお申し込みの方が獲得ポイントが高いので、ご活用いただけたら幸いです。

 

このお申し込みフォームは、ネットリンクからの紹介プログラムでのお申し込みになります。

当サイトからのアメックスの紹介は、基本アメックスの営業社員経由を採用していますが、営業経由は申込書(紙)での申請が必要になります。

郵送や書類不備などを考慮したときに2月23日までの申込みが間に合わないことを想定して、本件はネットリンクからの申込みで受付をさせていただいております。

 

以上、最後まで閲覧いただきありがとうございました

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • 【2/8発表】マリオットボンヴォイアメックス比較!SPGとの差は?カード概要まとめ

  • 【5月】ANAアメックスのキャンペーンで最大8.15万ポイントを獲得する!

  • ヒルトンアメックス入会キャンペーン【5月最大8万ポイント+2泊無料】持つだけで上級会員のコスパ最高カードが登場

  • JALカード《2月》新規キャンペーンよりお得なポイントサイトは?(Visa,Master,JCB,Suica)

  • ソラチカカードがお得なポイントサイト【2月:70,225マイルキャンペーン】マイ友経由のオススメな作り方

  • マリオットアメックスの2022年5月入会特典!45,000ポイント獲得して得する内容をご紹介