1. TOP
  2. ホテル宿泊、レストラン割引
  3. SPGアメックスを使ってハワイのマリオットボンヴォイホテルに無料宿泊!ポイント、カテゴリー、更新の無料宿泊特典で使えるホテルは?

SPGアメックスを使ってハワイのマリオットボンヴォイホテルに無料宿泊!ポイント、カテゴリー、更新の無料宿泊特典で使えるホテルは?

 2019/09/14 ホテル宿泊、レストラン割引  

この記事では、人気のハワイにあるマリオットボンヴォイ系列のホテルにお得に宿泊する内容をお伝えしていきます。

「SPGアメックスのポイントを使って、ハワイで無料宿泊したい!」

そう考えられている方も多いと思いますので、そんなあなたのお役に立てれば幸いです。

 

SPGアメックスの入会キャンペーンで獲得したポイントや、カードを更新した際にもらえる無料宿泊特典で宿泊できるホテルについて、どこに宿泊するのが「お得」なのかを比較していきたいと思います。

「無料だし、どこに宿泊してもお得だよね!」

でも良いのですが、泊まるホテルによって1泊あたりの価格が「20,000円〜90,000円」くらいの開きがあります。

 

この記事では「行きたい」よりも、無料宿泊では「どこのホテルがお得なのか?」をホテルカテゴリー別に検証しています。

比較の指標として、宿泊/ポイント数=ポイント単価で算出しています。

なので、『行きたい=お得』では決してありませんが、SPGアメックスを持ってポイント宿泊や無料宿泊特典の使い道を検討する際の参考になれば幸いです。

 

SPGアメックスの無料宿泊でお得なハワイのホテルを検証してみる

SPGアメックスを使って無料宿泊の検証をしていく前に、マリオットボンヴォイのホテル宿泊に必要なポイントやカテゴリーなどの前提条件を解説したいと思います。

 

最初に必要なことは、マリオットボンヴォイに会員登録をする

カードのタイトルはホテルグループの「SPG」がついていますが、現在SPGグループはマリオットの傘下に加入しており、ホテルプログラム名が「Marriott Bonvoy」に変更されています。

Marriott Bonvoyの会員でない場合、SPGアメックスを申込む前に会員登録が必要になります。

↓こちらから無料で登録することができます。

>>Marriott Bonvoyに会員登録する<<

 

SPGアメックスに入会する

マリオットボンヴォイのホテルに無料宿泊する場合の方法は大きく2つあります。

1つ目は、マリオットボンヴォイのポイントを貯めて、「ポイントで無料宿泊」をする。(SPGアメックスの入会キャンペーンポイントで利用可能)

2つ目は、SPGアメックスを持っていると2年目以降更新の度に毎年もらえる「無料宿泊特典」で宿泊する。

 

SPGアメックスは、初年度は入会キャンペーンで獲得したポイントで無料宿泊をし、無料宿泊特典を毎年使える為、カードを持っているだけで最低でも年会費分を回収することができるのが大きなメリットになります。

SPGアメックスの公式サイトよりもお得なお申し込み方法については、下記の記事をご参照ください。

SPGアメックスの2月入会キャンペーン!最大94,500ポイント獲得して得するコツをご紹介

 

マリオットボンヴォイのホテルブランド

Marriott Bonvoyは、世界で6,700以上のホテルを運営しており、30ものブランドから構成されています。

・マリオットホテル

・JWマリオットホテル

・ザ・リッツ・カールトン

・ラグジュアリーコレクションホテル

・ブルガリホテル

・エディションホテル

・セントレジスホテル

・Wホテル

・ウェスティンホテル

・シェラトンホテル

・ルネッサンスホテル

・ル・メリディアンホテル

など。

ハワイには無いホテルブランドもあります。

 

マリオットボンヴォイのカテゴリーと宿泊に必要ポイント数

貯めたマリオットのポイントで世界中のグループホテルに無料で宿泊することが可能です。

ポイント宿泊は、空室があれば365日利用することが可能です。

ホテルのランクによって、カテゴリー分けがされており、閑散期、繁忙期などの時期に合わせて、オフピーク、スタンダード、ピークのポイント変動があります。

 

ホテルカテゴリーの一覧は下記の通りです。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

ハワイにあるマリオットボンヴォイ系列のホテル一覧

2019年9月時点でハワイ全体にあるマリオットボンヴォイのホテルとカテゴリー一覧になります。

ハワイといっても、ハワイはワイキキだけではなく、ハワイ島やマウイ島などすべての対象ホテルを入れるとオープン待ちも含め39ホテルもあります。

ホテル名 カテゴリー

ザ・レイロー、オートグラフ コレクション

6

コートヤード・ワイキキビーチ

6

ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ

6

ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ

7

シェラトン・プリンセス・カイウラニ

6

シェラトン・ワイキキ

7

モアナサーフライダー,ウェスティン・リゾート&スパ,ワイキキビーチ

7

コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポート

5

コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル

4

シェラトンコナリゾート&スパ アット ケアウホウ ベイ

5

コートヤード・カウアイ・アット・ココナッツ・ビーチ

4

シェラトン・カウアイ・ココナッツビーチ・リゾート

4

ザ・リッツ・カールトン・カパルア 

7

 

レジデンス・イン・オアフ・カポレイ

5

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ

6

シェラトン・カウアイリゾート

4

シェラトン・カウアイリゾートのヴィラ

マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクション

6

ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート

5

コロア・ランディング・リゾート・アット・ポイプ、オートグラフ コレクション

7

マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブ

7

ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズ

6

ウェスティン ナネア オーシャン ヴィラズ カアナパリ

7

マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ – ラハイナ&ナピリ・タワーズ

6

マリオット・マウイ オーシャン・クラブ – モロカイ、マウイ&ラナイ・タワーズ

6

コートヤード・オアフ・ノース・ショア

5

カウアイ・マリオット・リゾート

6

マリオット・カウアイ・ビーチ・クラブ

6

マリオット・カウアイ・ラグーン – カラニプ

7

シェラトン・マウイ・リゾート&スパ

6

ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ,カアナパリ

6

ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズ 

7

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ 

7

マリオットのワイコロア・オーシャン・クラブ

7

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ

6

ワイレア・ビーチ・リゾート – マリオット・マウイ

6

レジデンス・イン・マウイ・ワイレア

6

 

1.新規入会キャンペーンの獲得ポイントで無料宿泊

ホテルのカテゴリーを説明したところで、実際にどんなホテルに宿泊できるのか具体的にご説明していきたいと思います。

SPGアメックスの新規入会で獲得できるポイントは、39,000ポイントとなります。

 

入会特典で宿泊できるホテルはカテゴリー5(35,000ポイント)まで

新規入会で獲得できるポイントが39,000ポイントなので、ポイントで無料宿泊ができるのはカテゴリー5までとなります。

※カテゴリー5の宿泊に必要なポイント数は1泊35,000ポイント。

もちろん、最大がカテゴリー5なので、それ以下のカテゴリーであればポイントで無料宿泊をすることができます。

「カテゴリー1のホテルなら5泊」

「カテゴリー2のホテルなら3泊」

することができます。

※スタンダードでのポイント消費で算出。

ただ、残念なことにハワイにはカテゴリー1〜3のホテルはなく、ハワイで利用する場合はカテゴリー4からになります。

 

ハワイのカテゴリー4、5のホテル一覧と宿泊価格

ハワイにあるカテゴリー4(1泊25,000ポイント)と5(1泊35,000ポイント)のマリオットボンヴォイ系列のホテルの一覧と宿泊価格になります。

宿泊価格は、オフピークとピークを除外して、スタンダードの日付の価格で検証しています。

 

宿泊検索日:9月の水曜日(すべて同日)

部屋:ホテルの最もスタンダードで安価な部屋

価格:リゾートフィー、税、サービス料などの諸経費すべて込み

為替レート:1ドル=108円

カテゴリー ホテル名 価格(ドル) 価格(円) ポイント単価(円)
4 シェラトン・カウアイ・ココナッツビーチ・リゾート オープン前
4 コートヤード・カウアイ・アット・ココナッツ・ビーチ 171.75ドル 18,549円 0.74円
4 シェラトン・カウアイリゾート 342.47ドル 36,987円 1.06円
5 コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポート 302.06ドル 32,622円 0.93円
5 シェラトンコナリゾート&スパ アット ケアウホウ ベイ 244.75ドル 26,433円 0.76円
5 レジデンス・イン・オアフ・カポレイ オープン前
5 ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート 391.93ドル 42,328円 1.21円
5 コートヤード・オアフ・ノース・ショア 280.50ドル 30,294円 0.87円

 

 

2.無料宿泊特典で宿泊できるホテル

無料宿泊特典とは?

無料宿泊特典は、SPGアメックスを更新する度に毎年もらうことができ、1泊だけ無料で宿泊することができます。

SPGアメックスを作った1年目にこの特典はありませんが、2年目以降カードを持ち続けている限り毎年受け取ることができます

 

無料宿泊特典で宿泊できるホテルはカテゴリー6(50,000ポイント)まで

無料宿泊特典で泊まれるホテルは、1泊50,000ポイントまでになります。

スタンダードのポイント量ではカテゴリー6に該当します。

オフピークであれば、カテゴリー7でも宿泊することができます。

逆に、カテゴリー4や5といった安いホテルに宿泊しても、ポイントの差額は戻ってきませんので、なるべく高いホテルで利用するのがお得です。

 

いつ使える?

利用日に制限はありません。

空室があれば365日いつでも利用することができるのはメリットになります。

 

使い方は?ネット予約?

無料宿泊特典は「Eサーティフィケート」としてもらえます。

送られてくる時期は、カードの更新約2ヶ月後くらいにメールで送られてきます。

 

予約は、マリオットボンヴォイの公式サイトでホテル検索時に、「ポイントの使用」にチェックを入れて検索をします。

1泊50,000ポイント以下のホテルのポイント宿泊予約をしようとすると、下記の様にEサーティフィケートを使うか選択をすることができます。

「1泊分のサーティフィケート」にチェックを入れて予約をすれば完了です。

 

ハワイのカテゴリー6のホテル一覧と宿泊価格

無料宿泊特典で年会費分相当を得ようとした場合、カテゴリー5のホテルでも十分年会費分くらいの得ができる可能性は高いです。

カテゴリー5のホテルは、上記の入会特典で解説していますのでここでは割愛しますが、1泊あたりの宿泊費が3万円を超えていたらほぼ年会費分は回収です。

カテゴリー6のホテルの価格も、上記のカテゴリー5の検証と同じ日で検証しています。

 

宿泊検索日:9月の水曜日(すべて同日)

部屋:ホテルの最もスタンダードで安価な部屋

価格:リゾートフィー、税、サービス料などの諸経費すべて込み

為替レート:1ドル=108円

カテゴリー ホテル名 価格(ドル) 価格(円) ポイント単価(円)
6 ザ・レイロー、オートグラフ コレクション 323.04ドル 34,888円 0.70円
6 コートヤード・ワイキキビーチ 224.18ドル 24,211円 0.48円
6 ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ 356.39ドル 38,490円 0.77円
6 シェラトン・プリンセス・カイウラニ 211.80ドル 22,874円 0.46円
6 マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ 413.86ドル 44,697円 0.89円
6 マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクション 592.68ドル 64,009円 1.28円
6 ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズ 433.64ドル 46,833円 0.94円
6 マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ – ラハイナ&ナピリ・タワーズ 492.00ドル 53,136円 1.06円
6 マリオット・マウイ オーシャン・クラブ – モロカイ、マウイ&ラナイ・タワーズ 604.12ドル 65,245円 1.30円
6 カウアイ・マリオット・リゾート 406.97ドル 43,953円 0.88円
6 マリオット・カウアイ・ビーチ・クラブ 381.67ドル 41,220円 0.82円
6 シェラトン・マウイ・リゾート&スパ 522.37ドル 56,416円 1.13円
6 ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ,カアナパリ 381.06ドル 41,154円 0.82円
6 ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ 269.52ドル 29,108円 0.58円
6 ワイレア・ビーチ・リゾート – マリオット・マウイ 519.45ドル 56,101円 1.12円
6 レジデンス・イン・マウイ・ワイレア 312.34ドル 33,733円 0.67円

 

3.ついでにカテゴリー7、8のポイント宿泊も比較

更に上のカテゴリーになる、カテゴリー7と8のホテルも同じ日でどれくらいになるか検証してみました。

ちなみに、ハワイのホテルでは、最高がカテゴリー7になり、カテゴリー8のホテルは現在存在しません。

 

ハワイのカテゴリー7、8のホテル一覧と宿泊価格

価格の検証方法は上述と同じです。

 

宿泊検索日:9月の水曜日(すべて同日)

部屋:ホテルの最もスタンダードで安価な部屋

価格:リゾートフィー、税、サービス料などの諸経費すべて込み

為替レート:1ドル=108円

カテゴリー ホテル名 価格(ドル) 価格(円) ポイント単価(円)
7 ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ 396.56ドル 42,828円 0.71円
7 シェラトン・ワイキキ 325.46ドル 35,150円 0.59円
7 モアナサーフライダー,ウェスティン・リゾート&スパ,ワイキキビーチ 400.30ドル 43,232円 0.72円
7 ザ・リッツ・カールトン・カパルア 835.24ドル 90,206円 1.50円
7 コロア・ランディング・リゾート・アット・ポイプ、オートグラフ コレクション 404.67ドル 43,704円 0.73円
7 マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブ 639.19ドル 69,033円 1.15円
7 ウェスティン ナネア オーシャン ヴィラズ カアナパリ 470.25ドル 50,787円 0.85円
7 マリオット・カウアイ・ラグーン – カラニプ 663.33ドル 71,640円 1.19円
7 ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズ 435.71ドル 47,057円 0.78円
7 ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ 649.53ドル 70,149円 1.17円
7 マリオットのワイコロア・オーシャン・クラブ 459.90ドル 49,669円 0.83円

 

無料宿泊特典でお得なホテルはどこ?(カテゴリー4〜7まとめ)

ハワイにあるマリオットボンヴォイのホテルで、ポイント単価の良いトップ10にまとめてみました。

カテゴリーは4〜7までのすべてのホテルを対象にしています。

ポイント単価だけで考えると、ワイキキのホテルで良いのはリッツカールトン1軒だけという結果になりました。

ワイキキのホテルは、価格に対してカテゴリーが高めに設定されている傾向にあります。

 

ワイキキのホテルのポイント単価

一応補足でワイキキのホテルのポイント単価一覧もまとめてみました。

 

SPGアメックスでハワイのホテル無料宿泊まとめ

マリオットボンヴォイのポイントで泊まれるハワイのホテルの値段検証をしてきました。

SPGアメックス入会キャンペーンで獲得したポイントで宿泊できるホテル、カード更新時にもらえる無料宿泊特典で泊まれるホテルに、無料で宿泊した場合のポイント単価という視点で見てきました。

入会キャンペーンポイントやカード更新の無料宿泊特典で宿泊できるのは、カテゴリー4〜6になります。

ポイント単価が高いホテルに宿泊することができればそれだけ「お得」になり、旅行全体の満足度向上に繋がるかもしれません。

単価だけでいえば、「マリオット・マウイ オーシャン・クラブ – モロカイ、マウイ&ラナイ・タワーズ」や「マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクション」がお得という検証結果になりました。

一般的に知れ渡っているワイキキのホテルではないので、「それ、どこ?」って思われているかもしれません。

ワイキキのホテルでは、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ 」が最もポイント単価は良かったですが、カテゴリー7になる為、無料宿泊券では宿泊をすることができません。

 

ただ、『旅行は、ポイントの単価よりも行きたい場所に行き、楽しい思い出を作ることが一番大切です。』

ハワイ旅行は、飛行機代も含めると高価な旅行になりますので、単価を気にしないでポイントや宿泊券を宿泊に使うのも全然アリです。

 

宿泊の検索日を固定しているので多少の偏りはありますが、宿泊価格とポイント単価の把握はお得度を計る目安にはなると思います。

旅先の検討や宿泊先の検討にこの記事がご参考になれば幸いです。

 

SPGアメックスについての詳細は下記の記事をご参照ください。

SPGアメックスの2月入会キャンペーン!最大94,500ポイント獲得して得するコツをご紹介

 

当サイトからのSPGアメックスの知人紹介について

当サイトはマイルを貯めたいすべての方のお役に立つことを目指しており、誠実な対応、且つ健全なサイト運営を心がけています。

多くのご紹介者さんはネット申込みの「ご紹介プログラム」を採用していますが、当サイトは営業担当をご紹介する「新規会員ご紹介プログラム」を採用しています。

ネットから事務的に申込むのも良いですが、アメックスのことを相談ができる方が後々嬉しいかなぁと思ってます。

※「ご紹介プログラム」:ネット経由での入会の紹介プログラム

※「新規会員ご紹介プログラム」:営業担当者経由での申込みプログラム

 

カードを作ってすぐにでも、キャンペーンの39,000ポイントで、高級ホテルに宿泊で利用することができ、一度体験してみることで今後の使い方にも可能性が広がりが広がると思いますので、ぜひ極上のサービスを体験されてみてください。

 

最後まで閲覧いただきありがとうございます。

 

 

追伸:ハワイのマリオットボンヴォイ宿泊記

リッツカールトンワイキキ宿泊記ブログ!ワイキキを空から一望できる部屋とプール、レストランなどを堪能

ロイヤルハワイアンのプール、朝食、レストラン、ラウンジ、子連れの楽しみ方<ポイント宿泊>

ワイキキビーチマリオットのオーシャンビューの部屋、プールは口コミ通り?<SPG宿泊記>

シェラトンワイキキのラウンジやプールは口コミ評判通りか?子連れで宿泊レビュー<SPG>

モアナサーフライダーのラウンジ、お部屋、プール、朝食、気になるお値段は?<SPG宿泊記>

コートヤード オアフ ノースショアにポイントで無料宿泊。ポリネシアカルチャーセンターからライエ周辺の観光は?

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • イラフSUIのレストラン「TIN’IN」朝食をレビュー!ランチ、ディナーのメニューは?

  • マリーナベイサンズのクラブラウンジ『クラブ55』で朝食、アフターヌーンティーを堪能!子供料金はいくらで使える!?

  • 日航アリビラ ヨミタンリゾート沖縄の子連れ宿泊ブログ!朝食、ディナー、周辺の観光は?

  • リッツカールトン クアラルンプールの朝食ビュッフェ【ザ・コバルト・ルーム】は中々いい感じ!

  • モアナサーフライダーのラウンジ、お部屋、プール、朝食、気になるお値段は?<SPG宿泊記>

  • シンガポール マリオット タン プラザ ホテル宿泊記!無料宿泊のポイント数、子供の添い寝は?