1. TOP
  2. ANAマイル
  3. 【10月:5.8万マイル以上】ソラチカカードがお得なポイントサイトとキャンペーン!マイ友経由のオススメな作り方

【10月:5.8万マイル以上】ソラチカカードがお得なポイントサイトとキャンペーン!マイ友経由のオススメな作り方

ANAマイルを貯めまくる上で絶対持っておくべきカードとして君臨するソラチカカード。

多くの陸マイラーさんやこれからANAマイルを貯めるぞ!っていう方の必須カードとなっていました。

ただ、LINEポイント→メトロポイントへの交換が終了となり、ソラチカカードを使ったポイント交換方法の今後の見通しが立っていない状況になります。

それでも新規入会キャンペーンは、高ポイント獲得のチャンスが続いていますので、ご入会を検討されている場合はご参照いただければ幸いです。

さらに、現在JCBカードでは20%キャッシュバックキャンペーンを開催中で、合わせて利用が可能なので、ぜひご利用ください。

JCBでスマホ決済で20%キャッシュバックキャンペーン

JCBでスマホ決済で20%キャッシュバックキャンペーン

 

ソラチカカードのお得なポイントサイトと新規入会キャンペーンの詳細を解説

現在、ソラチカカードの最もお得な申込みはポイントサイトからのお申込みになります。

 

新規入会で一番お得に申込みができるポイントサイト比較

2019年10月1日現在の主要ポイントサイトのポイント数

ポイントサイト 獲得ポイント 金額換算
すぐたま 15,000pt 7,500円
モッピー 5,500pt 5,500円
ライフメディア 7,000pt 7,000円
ポイントインカム 65,000pt 6,500円

現金化で考える場合、すぐたまで得られるポイントが最も多いので、すぐたまからのお申し込みが良いです。

すぐたまは、ANAマイルへの交換が不便なので、ANAマイル交換で考えると他のポイントサイトがオススメです。

マイル交換で考えた場合、今月はライフメディアが最もポイント獲得が良いということになります。

↓ライフメディアに無料会員登録する

※ライフメディアを推奨するのは、ANAマイルの交換が容易な為。

※登録翌々月までにポイント交換で最大500P獲得

 

各種キャンペーンを適用して得られるANAマイル数は?

ソラチカカードの入会では、JCBが開催しているキャンペーンなども併用することができるので、すべてのキャンペーンポイントを獲得した場合は下記の通りになります。

①マイ友プログラムに加入する:500マイル

②作るだけで入会特典がもらえる:1,000マイル

③ポイントサイトからソラチカカードを申し込む:5,670マイル(ポイント交換で81%のレートでANAマイルに交換した場合)

 

ここまでで、7,170マイル獲得になります。

 

JCBが開催しているキャンペーンを獲得する

JCBのキャンペーンに登録はこちら(カード作成後)

④MyJチェックに登録で1,800マイル相当のOki Dokiポイント獲得

MyJチェックの登録はこちら(カード作成後)

⑤12月31日までにカード利用額によってボーナスポイント獲得

1. 10万円以上の利用で2,250マイル相当のOki Dokiポイント獲得

2. 25万円以上の利用で9,000マイル相当のOki Dokiポイント獲得

3. 70万円以上の利用で26,100マイル相当のOki Dokiポイント獲得

 

JCBキャンペーンでの最大獲得マイルは、26,100マイル相当のポイントを獲得することができます。

 

ただ、JCBキャンペーンの最大ポイント獲得条件が70万円とハードルが高めですので無理をする必要はありません。

現実的なところを考えると、ANAキャンペーン獲得とJCBキャンペーンの中間を狙って、25万円の利用でも18,375マイル相当のポイント獲得になりますので、このあたりが無難ではないかと思います。

※無理して決済する必要はありませんので…

 

⑥さらに70万円決済して貯めたポイントを、マルチポイントコース 10マイルで交換すると7,000マイル獲得できます。

 

①〜⑥を全部足した時にもらえる最大マイル数は42,070マイルを獲得することができます。

※ANAのキャンペーンも合わせると総獲得マイル数は58,000マイルを超えますが、複雑になってわかりにくいので、ANAキャンペーンは最後に解説します。

 

ソラチカカードを本サイトから申し込むとボーナスマイルがもれなくもらえる

現在、ソラチカカードを作成する場合「マイ友プログラム」を利用するとボーナスマイルを獲得することができます

公式サイトから申し込んだ場合にもらえるボーナスマイルは1,000マイルですが、「マイ友プログラム」を利用した場合は+500マイルがもらえ、合計1,500マイルを手にすることができます。

 

[ご注意]

「マイ友プログラム」にご登録してから「ソラチカカード」をお申し込みください。逆からお申し込みされるとボーナスマイルをもらうことができません。

※マイ友プログラムは一度しか使えませんので、過去に利用したことがある方は対象外になります。

 

1. まずはマイ友プログラムに登録すること

+500マイルのボーナスをもらうには、本サイトから「マイ友プログラム」に登録します。

 

移動をしたら、オレンジ色の「登録用ページ」をクリックする。

 

2. 紹介者情報を入力する

紹介者情報を入力する欄がありますので、下記の様にご入力ください。

紹介者氏名:セキ トモヤ

紹介者番号:00025507

ボーナスマイルを受け取るために、必ず紹介者情報(私)と申込者情報(あなた)をANAにお知らせする必要がありますのでご注意ください。

 

登録者情報の欄には、あなたの「氏名」と「生年月日」をご入力ください。

 

3. ポイントサイトに移動して、ソラチカカード申し込む

「マイ友プログラム」への入会が済みましたら、「ポイントサイト」に移動します。

現在、ライフメディア経由でソラチカカードを新規作成すると、7,000pt(7,000円相当)のポイント獲得することができます。

※ライフメディア推奨は、ポイント交換方法が容易な為。

↓ライフメディアに無料会員登録する

※ライフメディアを推奨するのは、ANAマイルの交換が容易な為。

※登録翌々月までにポイント交換で最大500P獲得

 

ライフメディア登録後に、「ソラチカカード」を検索すると下記の案件が出てきますので、こちらから申込みをします。

 

ポイント獲得量重視なら、すぐたまが(7,500円相当)とライフメディアよりも高い設定になっていますが、ANAマイルへのポイント交換が不便なので一番の推奨にはしていません。

現金化目的で獲得ポイント重視なら、すぐたまをご利用ください。

 

4. もっとたくさんボーナスマイルがもらえる情報を公開

2019年5月1日より、公式サイトで開催されているキャンペーンになります。(2019年10月15日JCB受付分まで

54,400マイルもらえるのは、プレミアムカードに加入した場合になりますが、一般カードであるソラチカカードでもポイント交換の方法を工夫すると、最大もらえるマイル数は50,000マイル以上(メトロポイント経由で交換した場合)にすることができます。

 

もらえるポイント(マイル)は?

マイ友プログラム経由:500マイル

ポイントサイトからもらえるポイント:5,670マイル

入会ボーナスマイル:1,000マイル

キャンペーンボーナス①:

カード作成後にMyJチェックに登録すると400Oki Dokiポイントがもらえます。

Oki Dokiポイントは、直接ANAマイルに交換すると、1ポイントは3マイルにしかならないのですが、Oki Dokiポイントをメトロポイントに交換すると1ポイントが5メトロポイントにすることができます。

メトロポイントからANAマイルへの交換は、ソラチカカードからのポイント交換を使うことによって90%の還元率で交換ができますので、400Oki Dokiポイントは1,800マイルに交換することができます。

 

Oki Dokiポイントを直接ANAマイルに交換すると、

Oki Dokiポイント 1pt→ANAマイル 3マイル

 

メトロポイント経由でANAマイルに交換すると、

Oki Dokiポイント 1pt→メトロポイント 5pt→ANAマイル 4.5マイル

 

カード作成後、上記期間内にMyJチェックへの登録が必要になりますので、無料ですので忘れず登録するようにしてください。

登録方法は下記の通りになります。

MyJチェックの登録はこちら(カード作成後)

 

キャンペーンボーナス②:

キャンペーンに参加登録をし、対象期間中のカード利用額に応じて、Oki Dokiポイントのボーナスポイントをもらうことができます。

JCBのキャンペーンに登録はこちら(カード作成後)

最大で5,800Oki Dokiポイントがもらえますが、キャンペーン①同様にメトロポイント経由でマイル交換をすると、26,100マイルに交換することができます。

 

キャンペーン①、②はそれぞれに登録する必要があります。

 

すべてのキャンペーンマイルを合計するといくらか?

マイ友プログラム:500マイル

ポイントサイトからもらえるポイント:5,670マイル

入会ボーナス:1,000マイル

キャンペーンボーナス①:1,800マイル

キャンペーンボーナス②:26,100マイル

カード決済の獲得ポイント:7,000マイル(70万円の場合)

様々なキャンペーンが入り混じってわかりにくくなっているのですが、すべて合計すると、42,070マイル獲得することが可能になります。

 

ソラチカカードでのキャンペーンとしては、過去最大級ではないかと思います。

・マイ友プログラム

・ポイントサイト

・JCB開催キャンペーン

もったいないので、ひとつずつ理解してできる限りポイント獲得をたくさんされることをオススメしたいです。

 

ソラチカ改悪情報があるが、それでもソラチカを最初に作った方が良い理由

2018年1月。悲劇は起こりました!

ANAマイル還元率90%を誇っていた、主要ポイントサイトからのANAマイルの神ルートが2018年3月31日をもって閉鎖されました。

これは、ANAマイラーにとって大事件です。

ただ、今回の仕様変更は、ポイントサイト→メトロポイントへのポイント移動ができなくなったこと。

メトロポイント→ANAマイルへの移行はこれまで通り90%が継続されます。

それを踏まえ、2018年4月以降の各ポイントサイトからの最良のポイント移行ルートを検証済みです。

ここまで検証しても、ソラチカカードは作るに価するカードであるということです。

2019年最新の使えるソラチカルートを徹底解説!ポイントサイトからANAマイルへの交換スケジュールは?

 

貯めたポイントはドンドン交換していこう

ソラチカカードは、月間20,000ポイント(18,000マイル分)しか交換申請ができませんので、ポイントサイトで貯めたポイントや、キャンペーンで貯めたOki Dokiポイントなどは貯め込まないでマイルに交換していきましょう!

マイルの有効期限は3年ですので、期間内には十分貯まって旅行で消化することは可能だと思います。

 

ソラチカカード入会をお得にするまとめ

ソラチカカードはANAマイルを貯める為に作る1枚目のカードであることは今後も変わりません。

現在、ソラチカカードの入会には様々なキャンペーンが入り混じっていて混乱しやすいですが、簡単にまとめると下記の様になります。

マイ友プログラム:500マイル

ポイントサイトからもらえるポイント:5,670マイル

入会ボーナス:1,000マイル

JCB My Jチェック登録:1,800マイル

JCB開催利用キャンペーンで最大:26,100マイル

カード決済の獲得ポイント:7,000マイル(70万円の場合)

 

様々なキャンペーンが入り混じってわかりにくくなっているのですが、すべて合計すると、42,070マイル獲得することが可能になります。

 

まずは、ソラチカカードを新規申し込みをするのに、最もお得な方法の入口は、「マイ友プログラム」を利用しての申し込みになりますので順番に消化していってみてください。

入会ボーナスマイル1,000マイルと、「マイ友プログラム」ボーナスマイル500マイルがもれなくもらえます。

紹介者情報を入力する欄がありますので、下記の様にご入力ください。

紹介者氏名:セキ トモヤ

紹介者番号:00025507

ボーナスマイルを受け取るために、必ず紹介者情報(私)と申込者情報(あなた)をANAにお知らせする必要がありますのでご注意ください。

登録者情報の欄には、あなたの「氏名」と「生年月日」をご入力ください。

 

 

マイ友プログラム加入後、ポイントサイトを経由することによって、7,000円相当のポイントを獲得することが可能です。

どうせ作るなら、少しでも多くポイントがもらえる申込み方法から作成されることをオススメします。

↓ライフメディアに無料会員登録する

※ライフメディアを推奨するのは、ANAマイルの交換が容易な為。

※登録翌々月までにポイント交換で最大500P獲得

 

今月は、ANAマイル交換への容易さと高還元からポイントインカムを推奨しますが、

ポイント獲得量重視なら、すぐたまが(7,500円相当)ポイントインカムよりも高い設定になっています。

マイルへのポイント交換が不便なので一番の推奨にはしていません。

 

ANA主催キャンペーンも適用可能

キャンペーンが複雑でわかりにくいので、最後まで出しませんでしたが、ANAが主催するキャンペーンも適用することができます。

2019年7月19日〜10月15日までの新規入会者には、ANAが主催するキャンペーンも適用することができます。

※すでに他のANAカードを持っている場合は対象外です。

※1枚目のANAカードであることが参加条件

 

ここで得られる最大マイル数は16,500マイルになります。

マイルの獲得条件は下記の通りです。

①2019年10月31日までにANA便の搭乗で1,000マイル獲得

②2019年11月30日までに500,000円以上の利用で15,000マイル獲得

※アメックス主催のキャンペーンと合算でOKです。

③2019年11月15日までにANAファミリーマイルの登録で500マイル獲得

合計で16,500マイルを獲得することができます。

 

マイ友プログラム、ポイントインカム、JCBの各キャンペーンで得られる最大マイル数は41,665マイルなので、合算すると58,570マイル獲得することができます。

 

ANA開催のキャンペーンへの参加は、カード発行後、自分でキャンペーン登録をする必要があります。

キャンペーンはこちらからご登録ください。

ANAのキャンペーンに参加する

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい記事

陸マイラー初心者のマイルの貯め方【1年目はANA等360万マイル獲得】2019年からの始め方とポイントは?

ANAカード比較と陸マイラーにおすすめな選び方!ゴールドカードはVISA、アメックスそれとも…どれがお得?

ANAマイレージクラブとは?ANAマイルの基礎をゼロから解説!入会・登録前にメリット・デメリットを知ろう

 

 

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

3,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • Amazonのお買い物がポイントサイトで高還元(7月)できるおすすめの使い方!

  • 【10月:35,000円相当】dカードゴールドはポイントサイト申込がお得!年会費以上の入会特典、メリットを解説

  • ちょびリッチでポイ活する貯め方!サイトの使い方とおすすめの稼ぐやり方

  • 国際線のANAスイートラウンジ【羽田空港】に入って残念だった件!朝食や混雑状況は?

  • ジャパンネット銀行をポイントサイトから口座開設で11,350円相当のポイント獲得!

  • ポイントタウンでANAマイルの陸マイラーになる!毎月1万マイル以上の貯め方