1. TOP
  2. ANAマイル
  3. 【最強のチャンス到来】SFC修行の最安費用は約17万円!?国内線に絞ってPP2倍キャンペーンの波に乗ろう

【最強のチャンス到来】SFC修行の最安費用は約17万円!?国内線に絞ってPP2倍キャンペーンの波に乗ろう

 2020/03/21 ANAマイル  

ANAのプレミアムポイント2倍付与キャンペーンで、意気消沈していた航空業界、マイラー業界に火がついています。

Twitterでも「SFC修行宣言」をされる方を多く見て、改めて需要の高さを感じています。

現在、国際線を使って修行をするのは好ましくないので、この記事では国内線主要路線のプレミアムポイント単価より、最安でSFCを取得できる費用を算出してみました。

 

コロナを拡散してしまう恐れもあるので、健康上のリスクを負いたくなければ不参戦も良いですし、チャンスと捉えてSFCに挑戦するのもアリです。

とりあえず、SFC修行をやるかやらないかのご参考にしてもらえればと思います。

※この記事で掲載している航空券の値段は3月21日に調べたもので、値段は徐々に上がっていくものと思われます。同じ値段のものが残っているかは保証できませんので、参考として見てもらえると幸いです。

ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーンはSFC獲得のチャンス

3月19日にANAが発表した、プレミアムポイント2倍付与のキャンペーン

2020年の1月1日〜6月30日搭乗分までが対象となります。

すでに搭乗済みのフライトに関しては、不足のポイントを後日加算してくれるそうです。

ANAプレミアムポイント2倍キャンペーン!マイル・SKYコインの有効期限延長などの特例を発表

この2倍のプレミアムポイント付与のおかげで、SFCの取得がめちゃくちゃ近くなったのはいうまでもありません。

 

SFC?ANAプレミアムメンバー?いったいどういうこと?

用語やルールがわからない方の為に簡単に解説します。

 

SFCとは、

【スーパーフライヤーズカード】の略です。

スーパーフライヤーズカードは、ANAのフライトに一定数乗った優良顧客に発行されるカードで、ANAのクレジットカードにそのサービスを付帯させます。

主だったサービスは、

・ビジネスクラスのチェックインカウンターの利用

・ANAラウンジの利用

・機内への優先搭乗

・受託手荷物の優先受け取り

など

飛行機に乗る前から乗った後まで空港内サービスで優先サービスを受け取ることが可能となります。

空港は、いちいち待たされることが多いので、優先サービスはそれだけ便利ですし、移動がとても楽になります。

しかも、SFCは一度取得してしまえば、付帯されたクレジットカードを持ち続けている限り永遠にサービスを受けることができます

なので、生涯に一度の名目で飛行機に乗りまくるので、SFC修行と呼ばれています。

 

ANAにはプレミアムメンバーというサービス制度があり、このメンバーはANAグループ便のフライトに搭乗して貯まる、「プレミアムポイント」というポイントを一年間でどれだけ貯めたかでステータスが決定します。

・30,000ポイント:ブロンズ会員

・50,000ポイント:プラチナ会員

・100,000ポイント:ダイヤモンド会員

この中でSFCを取得する為に必要なポイントは50,000ポイントになるので、一度だけプラチナ会員になれば良いということになります。

 

ANAプレミアムメンバーの制度については下記の記事をご参照ください。

ANAプレミアムメンバーとは?サービス、特典の魅力!スーパーフライヤーズになるには?

 

SFCの比較を一覧表でまとめてみました。

スーパーフライヤーズカード(SFC)比較【2020年版】特典からオススメするメリットあるANAカードは?

 

主要路線のPP単価を計算してみた

実際にどんなフライトでどれくらいのプレミアムポイントを獲得できるのかを調べてみました。

週末に乗る事が多いと思うので、5月9日(土)の普通席、プレミアムクラスの主要路線を調べました。(調査日は3月21日)

 

【2020年5月9日の「普通席片道」の航空券価格】

※PPはプレミアムポイントの略

※獲得PPは2倍で計算

出発地 到着地 最安の値段 獲得PP PP単価
羽田 那覇 9,410円 2,952ポイント 3.19円
新千歳 那覇 25,090円 4,190ポイント 5.99円
伊丹 那覇 9,380円 2,216ポイント 4.23円
関西 那覇 8,860円 2,216ポイント 4.00円
神戸 那覇 8,320円 2,216ポイント 3.75円
名古屋 那覇 14,560円 2,426ポイント 6.00円
福岡 那覇 10,930円 1,610ポイント 6.79円
羽田 福岡 14,400円 1,700ポイント 8.47円
羽田 新千歳 10,560円 1,530ポイント 6.90円

 

普通席では、羽田那覇がプレミアムポイントの単価が3.19と一番良い結果になりました。

土曜日でもこの価格の航空券があるので、コスパも良くて修行のメイン路線になります。

 

 

【2020年5月9日の「プレミアムクラス片道」の航空券価格】

※PPはプレミアムポイントの略

※獲得PPは2倍で計算

出発地 到着地 最安の値段 獲得PP PP単価
羽田 那覇 53,410円 5,720ポイント 9.34円
新千歳 那覇 67,290円 7,784ポイント 8.64円
伊丹 那覇 2,8280円 4,494ポイント 6.29円
関西 那覇 28,460円 4,494ポイント 6.33円
神戸 那覇 なし
名古屋 那覇 30,360円 4,844ポイント 6.27円
福岡 那覇 20,630円 3,484ポイント 5.92円
羽田 福岡 40,900円 3,634ポイント 11.25円
羽田 新千歳 42,660円 3,350ポイント 12.73円

 

SFC修行宣言をされてさっそく航空券を購入されている方が増えているのか、羽田-那覇のプレミアムクラスは値段が高騰しています。

土日のプレミアムクラス中心なら大阪をベースにした方が良さそうです。

これも時間の問題で、なくなっていくとは思われます。

 

ちなみに、羽田-那覇も平日なら36,610円でPP単価6.40円というプレミアムクラスの座席は空いてました。

プレミアムクラスを使うと、修行と呼べなくなるくらい贅沢ですが、とても体が楽です。

プレミアムクラス搭乗記【羽田→那覇】ANAラウンジ、食事、座席の感想!修行路線?PP単価は?

 

主力の羽田-那覇、土日のプレミアムクラスを中心に価格が上がりはじめている

プレミアムクラスの値段は、土日を中心に安いチケットが少なくなってきてます。

コストよりも回数を減らしたい場合には、急いだ方が良さそうです。

 

↓5月23日土曜日も54,110円〜しか空いてません。

 

平日でも大丈夫な場合、平日なら36,610円という航空券がまだまだたくさん空いています。

 

土日で行くなら、1日1往復の日帰りプランがコスト良さそう

修行の場合、飛行機の値段ばかりを見ていると日帰りができなくなり、宿泊代、食事代など余計な費用がかかってしまう懸念があります。

とにかくコスト優先であれば、日帰りで帰れるプランを考えるべきです。

 

例えばの例ですが、

【5月9日普通席:羽田-那覇】

羽田発15:40、那覇着18:15

 

那覇発20:40、羽田着23:00

このフライトは、羽田の出発をその日の最も安い航空券の値段に合わせています。

帰りは、乗り遅れのない時間で安い値段のものを選んでます。

那覇空港で食事をして日帰りができるので、宿泊料金の発生はありません。

これを毎週やれば、6月末までに9往復すればSFC獲得です。

このプランで9往復した場合、223,380になります。

PP単価は4.20円ですので、これでも十分安いです。

(通常時なら、国内線中心でPP単価8円程度でも条件悪くないと思います。)

 

平日でやれば、往復2万円切れる航空券を見つけられると思います。

現に、私は沖縄に住んでますが羽田の往復はいつも19,000円程度で済ませてますので。

仮に、すべての航空券を9,410円で発券したとしたら、

9,410×2(往復)×9=169,380

PP単価は驚異の3.19円です。

 

カードの用意よりも航空券確保が優先されそう

さっとANAの航空券の価格を見た感じですが、羽田-那覇の週末のプレミアムクラスは値段が上昇傾向です。

それ以外は、プレミアムクラス、普通席共にまだ週末であっても安いフライトはあるのでこれから徐々に埋まっていくものと思います。

SFC修行をされる場合、クレジットカードを先に準備してから航空券を購入するのが鉄板のやり方ですが、今回はクレジットカードの発行を待っていると良いフライトがなくなってしまう可能性があります

個人的にですが、航空券の確保を優先した方が良さそうに感じています。

 

同時にSFCにするクレジットカードを作る

SFCを付帯するクレジットカードを持っていない場合、並行してクレジットカードの作成をする必要があります。

これはクレジットカードの審査落ちのリスクを考えて早めに申し込みをされた方が良いです。

例えば、ANA VISAワイドゴールドを作る予定が、審査に落ちてしまったらアメックスJCBなど別のブランドで申し込みをすることができます。

また、審査落ちしても半年後に再申し込みが可能なので、クレジットカードの申し込みを早くやらないとこの再申し込みのサイクル回数も少なくなってしまいます。

 

オススメのSFCは下記の記事にまとめてあります。

スーパーフライヤーズカード(SFC)比較【2020年版】特典からオススメするメリットあるANAカードは?

 

まとめ

コロナウイルスによる世界的な航空機の需要減に伴い、ANAが打ってきた一手はプレミアムポイント2倍という前代未聞のキャンペーンでした。

このキャンペーンは、SFCを狙っている場合、過去に類を見ない獲得のチャンスとなりますし、今後こういうチャンスが二度訪れること可能性は極めて低いと思います。

プレミアムポイント単価の最も良い路線で安い便を抑えられれば、最安の航空券の費用は17万円弱に抑えることができます。

通常のSFC修行は安くても40万円程度はかかりますので、とんでもないことです。

プレミアムポイントの2倍は6月末までですが、SFCの取得に必要なプレミアムポイントは12月末までに貯めれば大丈夫なので、6月までに乗れるだけ乗って、あとは12月までのんびり消化するというのも良いと思います。

もちろん、コロナによる健康のリスクもあるので、無理してやる必要はありません。

 

以上、SFC修行の手助けになれば幸いです。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

 

合わせて読みたい記事

陸マイラー初心者のマイルの貯め方【1年目はANA等360万マイル獲得】2020年からの始め方とポイントは?

【最大13万マイル以上獲得】2020年最新のANAカード入会キャンペーンが3月2日スタート!!

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • はじめてでも大丈夫!ANAマイルで国際線特典航空券の予約方法をゼロから解説

  • 沖縄旅行にマイルで毎年無料で行く『2020年版』子連れ家族、カップルの贅沢なツアーおすすめプランは?移住者がオススメする観光地

  • ANAマイレージクラブとは?ANAマイルの基礎をゼロから解説!入会・登録前にメリット・デメリットを知ろう

  • ANAマイルとSPGアメックスの使い道!80万円以上のハワイ家族旅行が無料! ビジネスクラスもホテルも全部タダ!!

  • ANA VISA ワイドゴールドのキャンペーン【6月:5万マイル以上】ポイントサイトと特典メリットは?

  • 羽田-那覇便などの国内線を少ないマイル数でLCC並みに安くANA/JALの飛行機に乗る方法