1. TOP
  2. クレジットカード
  3. セブンカード プラス申込みキャンペーンとポイントサイトは?《9月版》6.5%還元の使い方

セブンカード プラス申込みキャンペーンとポイントサイトは?《9月版》6.5%還元の使い方

セブンカード プラスの最新入会キャンペーンをお届けします。

セブンカード プラス、メリットある新規入会の方法は!?

セブンイレブンやイトーヨーカドーでよくお買い物をされる場合、現金でお買い物をするよりもセブンカードで支払いをした方が断然お得になります。

そのセブンカードの申込み方法としてもっとも得をできるのは、ポイントサイト経由からの申込みになります。

ポイントサイト経由から申し込んでも、公式ページで紹介されているキャンペーンはすべて適用になります。

その為、ポイントサイト経由で申込むと二度おいしいということになります。

 

セブンカード プラスは一番お得なポイントサイトは?

主要4ポイントサイトを比較してみました。(2018年9月1日現在)

ポイントサイト名 ポイント数 円換算
モッピー 5,000pt 5,000円
ライフメディア 4,000pt 4,000円
ハピタス 4,900pt 4,900円
すぐたま 8,000pt 4,000円

ということで、現状ではモッピーまたはハピタスが一番キャッシュバックが多いということになります。

↓モッピーの登録はこちらから無料でできます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

セブンカードの現在のキャンペーン状況は?

最大7,000 nanacoポイントプレゼントキャンペーンを実施中です。

キャンペーンポイントをすべてもらう方法は

1.オンライン入会で1,000ポイント

2.ディズニーデザインまたは一般デザインのJCB選択で500ポイント

3.土日祝の申し込みで1,000ポイント

4.9/10までの申し込みで1,000ポイント

5. メルマガ登録で500ポイント

6.「支払い名人」登録で500ポイント

7.お支払口座をセブン銀行に設定で500ポイント

8.キャッシング枠設定で500ポイント

9.ショッピング利用10万円達成で1,000ポイント

 

セブンカードの上手な使い方をコレ!

nanacoポイント3倍になるお店はどこ?

セブンカードの基本的なポイント還元は200円=1nanacoポイントなので、0.5%です。

ですが、特定のお店で利用をするとポイント還元率は3倍になり、200円=3nanacoポイントに変わります。

対象店舗は、セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、ヨークマート、バーニーズニューヨーク、八ヶ岳高原ロッジになります。

また、西武百貨店、そごうで利用した場合には200円=2ポイントの還元を受けることができます。

セブンカードの特徴は、200円未満の買い物をした場合に、都度ポイントが切り捨てられるのではなく、1ヶ月の利用金額の合計に対して200円単位で計算がされます。

端数が切り捨てられることがなく、ムダなく貯められるところにメリットがあります。

 

イトーヨーカドーで使うと更に強力な還元を受けられる

イトーヨーカドーでの利用に限って、最大6.5%の還元を受けることが可能になります。

その方法は、イトーヨーカドーには、8のつく日にハッピーデーというものを開催しています。

このハッピーデーは毎月8日、18日、28日に開催されていて、セブンカードで決済をした場合(食料品、衣料品、住まいの品)に5%の割引を受けることができます。

イトーヨーカドーでのポイント還元率は1.5%ですので、合わせて6.5%の割引とポイント還元を受けることができます。

 

イトーヨーカドーのヘビーユーザーの為にある累積ボーナス制度

イトーヨーカドー、ヨークマートで日常買い物をされている方に必見なのですが、4月〜翌3月までのカード利用額に応じて累積ボーナスポイントがもらえます。

年間の利用額が、

①100万円を達成 → 3,000ポイントがもらえます

②150万円を達成 → 10,000ポイントがもらえます

③150万円を超えて以降は、100万円毎に → 10,000ポイントがもらえます。

 

すべてイトーヨーカドーかヨークマートでカードを利用したと想定して、年間の利用額が100万円であればポイント還元率は1.8%、150万円であれば2.4%のポイント還元率になります。

150万円の利用で約36,000ポイントですので、結構バカにならない金額がポイントして還元されます。

 

nanacoのオートチャージ機能を活用すべし

セブンカードは、nanacoのオートチャージが可能です。

チャージによるポイント還元は200円=1ポイントです。

nanaco残高が1,000〜10,000(1,000円単位)、15,000円、20,000円から選択ができます。

チャージ額は、5,000〜10,000円(1,000円単位)、15,000〜30,000円(5,000円単位)から設定することができます。

クレジットカードが使えずに現金で支払わなければいけないケースの時に、電子マネーが使えれば実質ポイント還元されているのと同じことになります(ファーストフード店、自動販売機、駐車場など)

また、nanacoはセブンイレブンで各税金や国民健康保険、電気、ガス、水道などの公共料金を支払うことができますので、クレジット払いのできない支払いでポイント還元を受けることができるのもメリットです。

 

ゴールドカードのインビテーションももらえる

セブンカードには、ゴールドカードの設定があります。

ゴールドなのに、年会費無料です。

ゴールドカードを手に入れるには、利用実績を積んでインビテーション(招待)を受けるしか作る手段はありません。

明確な基準は公表されていませんが、年間100万円以上の利用、またはセブン&アイグループで年間60万円以上利用すれば届く可能性があると言われています。

ちなみに、私もインビテーションがきたので作ってみました。

年間利用額は、やはり100万円程度でした。

 

ゴールドカードの特典

年会費が無料になります。

一般カードは、年5万円以下の利用の場合、年会費として1,000円かかります。(初年度は無料)

また、国内のショッピングガード保険が付帯され、年間100万円までの買い物につき、破損、盗難にあった場合に、購入日90日以内であれば保険が適用され補償を受けることができます。

(海外ショッピング保険は、一般カードにも100万円まで付帯)

国内、海外とも自己負担として、5,000円がかかりますが、効果なものなどの破損時に助かるのではないかと思います。

 

まとめ

セブンカードは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブン系のグループ企業で使い倒すことによって大きなメリットを受けることができます。

申込みは現在「モッピー」が最良になりますので、ポイントサイト経由でのお申し込みをオススメします。

↓モッピーの登録はこちらから無料でできます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

3,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • ポイントサイトおすすめ比較!お得にマイルを稼ぐ5つの攻略ノウハウも暴露

  • クレジットカードおすすめポイントサイト!ポイント還元率10倍の使い方(年会費無料)

  • 外食におすすめのポイントサイトはここ!お得にうまい、安い、割引で家族も満足

  • げん玉でポイ活する貯め方!サイトの使い方とおすすめの稼ぐやり方

  • 【9月】ANAアメックスのキャンペーンで最大8.1万ポイントを獲得する!

  • SPGアメックスの9月入会キャンペーン!最大94,500ポイント獲得で得するコツをご紹介