1. TOP
  2. ポイントサイト
  3. ポイントタウンの安全性は?怪しいサイトなのか検証してみた

ポイントタウンの安全性は?怪しいサイトなのか検証してみた

ポイントサイト「ポイントタウン」の安全性を実際に利用している感想も踏まえ、怪しいサイトなのかを検証してみました。

ポイントタウンを利用するか迷われている場合は、ご参考にしていただけますと幸いです。

ポイントタウンの安全性は?

まずは、ポイントタウンの安全性から確認していきたいと思います。

先に結論を申し上げておくと、ポイントタウンは業界トップ水準の安全性を誇っています。

恐らくですが、私が見ている限りでは安全対策に関してはNo.1だと思います。

 

プライバシーマーク制度に変わってISMSを取得

ポイントタウンの親会社であるGMOメディア株式会社では、Pマークに変わって2016年10月18日にISMSを取得しています。

Pマークは個人情報を保護する目的に対して、ISMSは個人情報を含めた情報資産すべてを保護することが目的となります。

またPマークが日本規格に対して、ISMSは国際規格に準じて評価されています。

Pマークは企業全体を対象としていますが、ISMSは事業単位で取得することも可能です。

公式のリリースを確認しますと、

当社は、インターネット上でメディア事業を運営する上で、お客様の情報などその他にも数多くの情報を取り扱っていることから、情報セキュリティの強化の必要性を感じておりました。 今後は、情報資産の管理を徹底し、当社と関係のあるお客様が安心してサービスを利用していただけるよう情報セキュリティマネジメントシステムの運用を徹底していきます。GMOメディア(株)ISMS認証取得のお知らせ

という点より、より管理レベルの高いセキュリティに移行したと言っても良い内容です。

 

JIPCに加盟

JIPCとは、「日本インターネットポイント協議会」としてポイント不正撲滅を目指している組織になります。

メジャーなポイントサイトは、だいたい加盟をしています。

ポイントタウンも、もちろんJIPCに加入をしています。

 

JIAA、EMAにも加盟

インターネット広告推進協議会(JIAA)やモバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)にも加盟しています。

GMOメディア株式会社の会社概要

ポイントサイトというだけでなく、インターネット業界に於いても大手というだけあって、セキュリティや不正利用対策に関しては最大限の対策をされているのが見て取れます。

こういった点より、ポイントタウンの安全性に関しては他のポイントサイトと比較してもトップ水準と見て良いと思います。

 

↓ポイントタウンの登録はこちらから無料でできます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

初めてポイントサイトを利用する人にも使いやすい

ポイントタウンは、初めてポイントサイトを利用する初心者の方にも使いやすく、メールクリック、無料ゲーム、アンケート回答など無料でポイントが貯まるコンテンツがとても充実しています。

貯まったポイントの交換先も、現金への交換をはじめ30以上の項目があり、交換手数料が無料である点もポイントタウンのメリットになります。

また、ショッピング利用など利用が増えれば会員ランクアップをしていき、獲得ポイントの還元率が高くなる様になっています。

 

ポイントタウンの広告掲載数は業界トップクラス

ポイントタウンの会員数200万人と、ポイントサイトの中でも業界トップクラスの会員数を誇っています。

その為、広告案件数でもトップ水準の案件数を誇っています。

無料登録案件だけでも1万円相当のポイントが獲得できますし、スマホアプリやゲームのインストールでも5,000円以上は全然獲得することが可能です。

高額案件の1件あたりの単価も高めになっているが特徴です。

 

ポイント獲得条件などが明確でわかりやすい

ポイントタウンはポイント獲得条件がはっきり記載されているので分かりにくいことがありません。

例えば、楽天カードの新規発行の案件のポイント獲得条件は下記の様に細かく記載されています。

ポイント対象外の条件も明確に書いてあるので、とても親切だと思います。

また、ポイントタウンのポイント交換可能な最低ラインが2,000ポイント(100円)からで、20ポイント=1円で交換することができます。

なので、上記の楽天カードは、カードを発行するだけで7,000円相当のポイントがもらえるということになります。

100円から使えるというハードルの低さから、ほとんどの方が換金までいけるのではないでしょうか。

ポイントタウンは、お得な高額ポイントキャンペーンも毎日更新されていますので、そういった点からより良い案件を選びやすくなっていると思われます。

 

↓ポイントタウンの登録はこちらから無料でできます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

怪しいサイトなのか検証してみた

安全性の部分を見ていただいて、それでも「怪しい」と感じることはだいぶ少なくなっているとは思いますが、実際ポイントサイトを選ぶ際にどういったサイトが怪しサイトなのかを解説したいと思います。

 

怪しい(信頼できない)ポイントサイトはどういうサイト?

下記に当てはまる様なサイトには、美味しい条件が提示されていてもあまり利用をされない方が良いかと思います。

特に、新しくできて歴史の浅いポイントサイトにはこれらの条件に当てはまることが多いです。(新しいからダメという意味ではありません)

当サイトにも、新興のポイントサイトさんから「紹介してほしい」というオファーをいただくことがありますが、下記の様な部分を確認すると、いずれかに当てはまる事が多いので当サイトでは取り扱いをしておりません。

いっぱい稼げるみたいな安易な考えでご紹介はしておりませんのでご安心ください。

 

異常に稼げることを全面に出すサイト

よくあるのは、登録バナーやトップページにやたら高額を簡単に稼げる内容を全面に出していていないかです。

個々の案件の金額ではなく、

「期間限定!会員登録で10,000万円分のポイントゲット」

とか

「ひと月で1万円、利用者は10万円以上稼いでいる」

など。

こういう1案件ごとではない、いかにもお得な情報を全面に出している文面を見たら要注意です。

 

こういう謳い文句のサイトは、肝心な部分を見せていないことが多い傾向にあります。

「◯◯のリストにある広告10件の実行で10,000円プレゼント」

とか

「10,000円分以上のポイントを獲得しないと、交換ができない」

など。

肝心な部分をわかりやすく明記していないサイトは不誠実な可能性がありますので、ご利用は控えた方が良いです。

 

出金下限のやたら高いポイントサイト

上記でもちょっと触れましたが、

「10,000円分以上のポイントを獲得しないと、交換ができない」

みたいなポイントサイトって、意外にあります。

 

ポイントタウンは100円分のポイントから、現金またはなんかしらのポイントに交換することができます。

この最低出金額が1,000円以上になっているポイントサイトは気をつけた方が良いです。

ユーザーに出金させにくくし、運営会社が丸儲けするような仕組みになっているからです。

 

また逆に、出金上限のやたら低いポイントサイトも気をつけて下さい

「月に10,000円以上のポイントを交換できない」なんてポイントサイトの場合、たくさんポイントを得ても、まったく出金が追いつかなくい状態になってしまいますので。

 

不親切な点の多いポイントサイト

口当たりの良い部分はよく説明されているのに、ユーザーにとって重要な部分がわかりやすく解説されていない不親切なポイントサイトは利用すべきではありません。

例えば、

・退会方法がわからない(わかりにくい)

・ポイント獲得条件がわからない(わかりにくい)

・ポイント交換方法がわからない(わかりにくい)

・ポイント承認期間がわからない(わかりにくい)

などのポイントサイトも、トラブルになりがちなので利用を避けるべきかと思います。

 

広告案件数の少ないポイントサイト

ポイントサイト運営の仕組みは、企業(広告主)がポイントサイトにお願いして(広告料を払って)自社のサービスを掲載してもらい、ユーザーが利用することで三者がwin-winになるというのが基本的な考え方になります。

重要なの部分は、広告を掲載する企業がそのポイントサイトに「お金を払ってでもいいから広告を載せて欲しい!」と思われているかという点です。

他のポイントサイトと比べて、明らかに広告案件数が少ないポイントサイトの場合、

「企業(広告主)から信頼されていない」

「サイトの管理体制に問題がある」

など、広告を載せたくない何らかの理由があると考えた方が良いと思います。

 

コンプライアンスに関してうるさい昨今のことですから、広告を出す企業側も、エンドユーザーのことを見据えて広告出稿を考えているはずです。

ポイントサイトの運営会社は儲かるが、そのサイトを利用するユーザーに優しくないと広告主が判断をすれば、広告主も変なリスクは負いたくないので広告出稿を控えると思います。

広告案件数が少ないというのは、こういった部分も考えられると思います。

 

プライバシーマークがない、JIPCに未加入のポイントサイト

プライバシーマークがないポイントサイトは、個人情報の取り扱いに関して適切な取り扱いをするという認証を受けていないという事になります。

細心の注意を払っている大手であっても不正アクセスで顧客情報が流出した!なんてニュースを年に何回も見るくらいですので、こういった部分に対して施作が取られていないポイントサイトは論外です。

※プライバシーマークは国内規格で、ポイントタウンは現在規格を取り下げています。代わりにISMSというより厳格な国際規格を取り入れています。

 

JIPCに関しては、加入していれば良いですが、ポイントタウンの様に上場企業であるかも確認すべき点かと思います。

JIPC未加入でも上場企業であれば社会的信用はありますし、逆に未上場企業でもJIPCに加入していれば、ポイントサイトの運営者同士の中でも一定基準を満たしているという評価を得ていることになりますので、安心材料になります。

両方獲得していればより安全ですが、いずれか片方は満たしているポイントサイトを利用する方が安全と考えます。

ポイントタウンは、もちろん両方を満たしています。

 

実際に利用してみて怪しい点はあるか?

実際、私はポイントタウンを5年以上利用していますが、

「ポイントが付与されない」

「ポイントが交換できない」

などのトラブルに見舞われたことはありません。

 

メルマガ読者さんからも、「ポイントタウンの対応がひどい」などという報告は現時点では一件もいただいておりません。

そういった点から、安心して利用ができると考えられます。

 

↓ポイントタウンの登録はこちらから無料でできます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

ネット上の評判は?

ネット上の評判も、悪評が立っているという感じはありません

最近、ポイントタウン内にある無料のゲームが稼ぎにくいというコメントはツイッターなどでも見かけますが、この辺は特に広告費の動く案件ではないので致し方ない部分ではあるのかなと思っています。

評判については下記の記事にまとめてみたので、気になればご一読ください。

ポイントタウンとは?評判ってどう??口コミから評価してみた!

 

ポイントがつかない問題がある?

ポイントがつかない、付与されないという問題というか、トラブルが稀にあるようです。

大体は利用者の不備によることがほとんどのケースになるので、もし利用してみたけどポイントが付かないなんてことがあったらよく確認されてみてください。

 

パターン①:パソコン、スマホの履歴を残さない設定(Cookieの設定)

ポイントタウンから広告案件を実行する際には必ずCookie機能を有効にしておく必要があります。

Cookieは接続情報を記憶しておく機能で、ポイントタウンから案件を利用した情報を残すために必要です。

パソコンで追跡広告や入力情報を残さないためにCookieクッキー機能を無効にしている方もいますが、ポイントサイト利用時は有効にしないとポイントが付与されません

特にApple製品を使っている方にこの不具合が多いです。

必ず広告を利用する前に設定の確認と変更をするようにしてください。

 

iPhone、iPadの場合

 

Macの場合

 

パターン②:ポイント獲得条件を満たしていない(守っていない)

ポイントの獲得には、案件ごとに条件が異なります

 

例:モニター案件の場合

アンケートに期限内に回答していない

指定の写真を撮っていない

など

 

例:クレジットカード作成の場合

そのクレジットカードの入会・発行が初めてであること

カード発行後、所定の金額を利用する

 

みたいに、案件ごとに獲得条件が異なります。

他にも、年齢制限、性別、電話確認、受取の可否、アンケート回答など、難しい内容ではありませんが取り決めがありますのでよく確認するようにしてください。

 

パターン③:広告クリック後の操作

広告案件のサイトに移動後、他のサイトを開く前の画面に戻る長時間の放置などをすると、ポイントタウンと広告サイトとのリンクが切れる可能性があります。

一度広告画面を開いたら、余計な操作はせずに手短に案件を実行された方が良いです。

 

パターン④:広告主が不当と判断

広告の判定は、広告主である企業が行います。

なので、条件を満たしていても企業側でいたずらや不正な申し込みと判断をされるとポイントが付かないことがあります。

このNGの判定はポイントタウンがした訳ではありません

条件を満たしていて、不当にNG判定を喰らった場合、ポイントタウンに問い合わせをすることができます。

問い合わせによってポイントが付与される事もあるので、不服な場合は「ポイントタウン」に問い合わせをしてみると判定をもらえる可能性があります。

(間違っても、広告主に問い合わせをしてはダメです)

 

ちなみに、広告には判定期間というものがあり、短いものであれば即日ポイントが付与されますが、長いものであれば60日以上なんてものもあります。

その辺もよくご確認いただければと思います。

 

まとめ

この記事では、ポイントタウンの安全性について解説をしてきました。

ポイントタウンは、東証マザーズ上場企業(GMOメディア株式会社)が運営しており、社会的信用もあるポイントサイトであると判断しています。

高ポイントが獲得できることも大切ですが、最も大切なことは貯めたポイントちゃんと出金できることだと思っています。

(ちゃんと出せないポイントサイトって、意外にあります。)

ポイントタウンは最低出金が100円からと低く設定されており、これまで利用してきた中で出金に関するトラブルが出たことはありません

初心者にも優しいサイト設計になっており、私の中でもトップ水準で推奨できるポイントサイトとなっています。

これからお小遣い稼ぎしたり、ブログ、SNSなどで紹介をされたいという場合、ポイントタウンは安心して利用することができると思いますので、まだ登録がお済みでない場合はこちらよりご登録いただけますと幸いです。

 

↓ポイントタウンの登録はこちらから無料でできます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

2,500名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • 楽天アプリとポイントサイトを使って三重取り(2.5%〜)得る方法【楽天で一番お得な買い方!】

  • メトロポイント交換は終了ではない。必須のポイントと登録キャンペーンとおすすめな使い方

  • FX案件で陸マイラー活動はオススメしない。ブログをやらないと二年目が難しい4つの理由

  • スカイトラベラー プレミアおすすめキャンペーンとJAL/ANA上級会員の取得比較

  • ANA VISA nimocaカードのお得なポイントサイトと新規申し込みキャンペーンは?使えるソラチカ代替ルートは?【2019年6月】

  • 【8月:5.8万マイル以上】ソラチカカードがお得なポイントサイトとキャンペーン!オススメな入会方法と作り方