1. TOP
  2. ホテル宿泊、レストラン割引
  3. 【宿泊記】モクシー大阪梅田! 朝食、カフェなどブログレビュー

【宿泊記】モクシー大阪梅田! 朝食、カフェなどブログレビュー

 2020/10/07 ホテル宿泊、レストラン割引  

2020年9月1日オープンのモクシー大阪新梅田に宿泊してきたのでレビューしたいと思います。

モクシーブランドは、マリオットボンヴォイグループの中では価格の安いホテルとなっているので、出張やプラチナチャレンジ向けに使いやすいホテルになるかと思います。

最後までお付き合いくださいますと幸いです。

 

この記事の信頼性

Seki
私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して4年。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,000万マイル以上」になりました。
コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410

 

モクシー大阪新梅田

モクシー大阪新梅田は、モクシー東京錦糸町、モクシー大阪本町に続いて国内3軒目のモクシーブランドのホテルになります。

JR大阪環状線「福島駅」から徒歩5分という、大阪市の中心部にアクセスのしやすい好立地な場所にあります。

 

チェックイン、部屋のアップグレードは?

有償での予約をしており、マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員でチェックインをしています。

 

モクシーは、カジュアルなホテルの為、スイートルームのような高級な部屋はありません。

スタンダードな部屋は20㎡程度となっていますが、広めの部屋は最大25㎡のスーペリアルームが用意されています。

私は1人で宿泊だったので(?)、部屋のアップグレードなしでした。

割と混み合っていたみたいで、「上層階にご案内できなくてすみません」と謝られてしまいました。

全然気にしてないのでOKです。

モクシーのスタッフは、明るくフレンドリーな親しみのある雰囲気で、こちらもカジュアルな服装で特別な気を使わなくて済むのでとても楽です。

 

パジャマやお水は部屋に用意がなく、フロントで言えば必要数をもらうことができます。

ちなみに、お水のボトルはフロントに行けば何本でももらえます。

1泊で私は4本いただきました。

足りない分を買わなくて済むので嬉しいです。

 

プラチナ特典

プラチナエリート以上の会員特典は2つです。

①下記4つの中から1つをチョイス

・500ポイント

・FBアメニティ

・10USドル分のクーポン(1泊1名につき)

・無料の朝食(1泊1名につき)

※私は、無料の朝食をチョイスしました。

 

②16時までのレイトチェックアウト

 

(補足)ゴールドエリート特典

・250ポイント

・14時までのレイトチェックアウト

 

それと、ゴールドエリート以上のメンバーには、ドリンクチケットがもらえます。

アルコール、ソフトドリンクを好きな時にいただくことができます。

 

お支払いと獲得ポイント

Go Toトラベルキャンペーンを使っての支払いと獲得ポイントなどの収支は下記の通りです。

宿泊費:10,454円

GoTo割:3,658円

地域共通クーポン:2,000円

実質価格:4,796円

獲得マリオットポイント:約3,800ポイント(SPGアメックス支払い)

 

マリオット会員特典で得した分

無料朝食:1,200円

無料ドリンク:700円

 

2,000円の地域共通クーポンは、ホテル内で夕食に使おうと思います。

 

スタンダード クイーン シティビュールームの様子

モクシーは、奇抜なデザインにスタイリッシュさを持ったオシャレなホテルになっていますが、エレベーターホールの階層表示もピンクの大きな文字でド派手な感じになっています。

 

エレベーター内は、ミラーボールがついてました(笑)

 

ベットはクイーンサイズで1人には十分な大きさです。

椅子もテーブルもあり、不自由のないちょうど良い広さです。

 

昔の黒電話タイプの電話は、モクシーならではです。

新しいホテルなので、枕元にはコンセントのほかにUSBの差込口が2口あります。

 

棚の下側にはセーフティーボックスがありました。

 

部屋の中は、19㎡というビジネスホテル並みの広さなので、空間をなるべく広く使えるような工夫がされており、とても機能的になっています。

テーブル、椅子、ラゲッジラックなど、折り畳まれて壁にかけられています。

 

入口側から見ると、クローゼットはありませんがハンガーや消臭スプレーなども壁掛けになっています。

 

冷蔵庫は、テレビの下側に壁掛けで小さなものがついてました。

500mlのペットボトル3本でいっぱいでした。

 

洗面台、バスルームの様子です。

洗面台には、電気ケトル、ドライヤー、アメニティセットなどがあります。

 

アメニティセットは、歯ブラシ、ブラシ、髭剃り、綿棒など必要なものは揃っていました。

 

スリッパも使い捨てのものが置かれています。

 

バスルームは、浴槽がなくシャワーのみとなります。

シャンプーは、高級ホテルのようにミニボトルではなく備え付けのものになります。

 

レストラン?カフェ?バー?ホテル内の雰囲気

ホテルの1階部分は、「モクシー・バー」というフロント兼カフェ?バー?的なレストランになっています。

24時間営業なので、好きな時に食事をすることができます。

値段もほとんどのフードメニューがメニューが500円前後と、ホテルとは思えないリーズナブルな設定になっています。

(マリオットボンヴォイのエリート会員向けのレストラン割引は使えません)

 

フードメニュー外にも、お酒の種類が充実しており、ソフトドリンク、アイスなんかもあります。

 

部屋にコーヒーセットが置かれていませんが、宿泊者は1階のモクシー・バーでコーヒーは自由に飲むことができます。

カフェラテ、ココア、抹茶ラテなんかもあるので、部屋にインスタントコーヒーがあるよりよっぽど良いサービスだと思います。

 

紅茶のティーパックも5種もあって嬉しいです。(ダージリン、イングリッシュブレックファースト、アールグレイ、カモミール、ルイボスティ)

 

1階のフリースペースは、コワーキングスペースになっていて、日中から夕方にかけてはパソコンを広げている方で賑わっていました。

 

夜になると、バーの雰囲気に変わるので、お酒を楽しんでいる方、普通に夕食をしている方が多かったです。

 

奥にはミーティングルームもあるので、仕事、食事、飲み会、など色々な使い方ができそうです。

 

サッカーゲームとピンボールなどのちょっとしたゲームもあります。

1回100円の設定なってました。

 

割と人数が多かったので、私は24時頃繰り出しました。

まずは、無料のドリンクチケットで生ビールです。

 

遅い時間ですが、夕食も合わせて済ませます。

MOXYバーガーとゴット モクシーハイをいただきました。

ハンバーガーは大阪金紋ソースを使ってご当地風を出していて、モクシーハイはテキーラとグリーンアップルなどのオリジナルカクテルです。

モクシーは、よく東京錦糸町を利用していて食事が安くて美味しいって思ってましたが、モクシー梅田のクオリティとコスパは東京錦糸町以上に良いと感じました。

ちなみに、モクシーバーガーとモクシーハイで2,050円でしたが、地域共通クーポンで2,000円割引して、支払いは50円で済ませることができました。

 

夜はバーの雰囲気プンプンですが、朝になると爽やかなカフェレストランという印象になります。

 

窓側の席は、オシャレな朝食レストランって感じです。

 

バースタイル側の座席も、朝は窓ガラスが多いので非常に明るい空間になってました。

 

朝食は2種類から選択

朝食は、マリオットボンヴォイのプラチナ特典で無料でいただきました。

お値段は1,200円だそうです。

 

アメリカンブレックファーストとモクシー・ポケ丼から選べます。

 

ポケ丼が美味しいと聞いていたので、ポケ丼をいただきました。

アボカド、オクラなど野菜たっぷりで、ごま油の風味が効いていて美味しかったです。

ポケ丼という名前だったのでマグロかと思ってましたが、サーモンがのってました。

 

ポケ丼以外は、少しですがビュッフェが用意されています。

オレンジジュース、アップルジュース、牛乳

 

シリアルたち

 

ヨーグルトとフルーツ

 

パンはクロワッサン、チョコデニッシュ的なもの、ミニドーナツ(ドーナツがかわいい感じです)

 

食パンと隣にトースターがありました。

 

ジャムやピーナツクリームなどパンのお供も一通りあります。

ビュッフェエリアの内容を見ると、アメリカンブレックファーストの方が食べ応えはありそうに思います。

 

フィットネスジム

フィットネスジムは2階にあります。

 

コインランドリー

コインランドリーも、2階にあり、長期滞在でも洗濯に困らないです。

 

モクシー大阪新梅田の宿泊まとめ

モクシー大阪新梅田に宿泊してきました。

カジュアルなホテルなので、部屋のアップグレードなどないので記事自体がサッパリしたものになっていますが、部屋は機能的で、24時間営業のカフェバーは好きな時に食事ができるなど、個人的にはとても満足度の高い宿泊でした。

大阪駅から1駅の立地も使い勝手が良いです。

ちなみに、コンビニもホテルのビルの隣にローソンがあり、少し駅側に歩いたところ(1〜2分)にもファミリーマートがあったので、不自由もないです。

大阪滞在時の定宿になりそうな気配です…

 

マリオットボンヴォイ系列のホテル宿泊やレストラン利用の場合、SPGアメックスを持っていると上級会員サービスを受けられたり、支払いをSPGアメックスにするとポイント還元率が高くなるなどメリットがたくさんあります。

主なメリットは、

・部屋のアップグレード

・レイトチェックアウト(14時まで)

・宿泊でのポイント還元が約18%

・レストランでのポイント還元が6%

・ホテル内レストラン料金が15%割引

・更新時の無料宿泊券

など…

クレジットカード1枚でサービス内容が全然変わってきますので、マリオットボンヴォイのホテルに宿泊される際は、SPGアメックスを持って行かれることをオススメしたいです。

SPGアメックスについての詳細は下記の記事をご参照ください。

SPGアメックスの10月入会特典!最大94,500ポイント獲得して得するコツをご紹介

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • 【リッツカールトン香港 宿泊記】スイートルームアップグレード、プール、ラウンジなどSPGポイントで天国の体験をしてきた

  • リッツカールトン クアラルンプールの朝食ビュッフェ【ザ・コバルト・ルーム】は中々いい感じ!

  • マリオットボンヴォイ(アメックス)のメリットは?ポイントの貯め方と使い方【Marriott Bonvoy】

  • 名古屋マリオットアソシアホテル ポイント宿泊記!嬉しいアップグレード体験、部屋やレストランなどをレビュー

  • 【台北シェラトン子連れ旅行記】朝食、ラウンジは評判通り?ホテル周辺、空港、駅、士林夜市へのアクセス事情

  • SPGアメックスを使ってハワイのマリオットボンヴォイホテルに無料宿泊!ポイント、カテゴリー、更新の無料宿泊特典で使えるホテルは?