1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 【8月:15,800円】三井住友カード(NL)のポイントサイト経由を比較!入会キャンペーンは?コンビニ5%還元の優良カード

【8月:15,800円】三井住友カード(NL)のポイントサイト経由を比較!入会キャンペーンは?コンビニ5%還元の優良カード

三井住友カード(NL)の入会を検討されている場合、ポイントサイトからの入会がおすすめです。

三井住友カード(NL)は年会費無料でコンビニやマクドナルドでのポイント還元が高く、ポイントの交換先も豊富で使いやすく、非常におすすめできるカードです。

この記事では最もお得な入会方法を解説していきます。

 

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して7年。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約9,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!

 

三井住友カード(NL)を作るメリット
年会費は永年無料

・ポイントサイトで最大7,800円のポイント獲得

・入会キャンペーンで最大8,000円相当獲得

コンビニ、マクドナルドの利用で最大5%のポイント還元

 

三井住友カード ナンバーレスのポイントサイト経由入会を比較

三井住友カード(NL)は現在ポイントサイトへの掲載がありますので、入会をするならポイントサイトを経由して入会をした方が多くポイントを獲得できるのでお得になります。

主要ポイントサイトを比較してみました。(2022年8月2日現在)

ポイントサイト名 ポイント数 円換算
モッピー 5,500pt 5,500円
ポイントタウン 6,500pt 6,500円
ポイントインカム 61,000pt 6,100円
ハピタス 6,800pt 6,800円

現状ではハピタスが一番お得ということになります。

 

↓ハピタスの登録はこちらから無料でできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三井住友カード(NL)をポイントサイト経由で入会する得する作り方手順

ここからは三井住友カード(NL)の入会で得する作り方の手順を解説します。

 

手順1. ポイントサイトに登録する

まずがポイントサイトに登録をします。

↓ハピタスの登録はこちらから無料でできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハピタスは、入会ボーナスで1,000ポイントをもらうことができます。

ボーナスを得る為の作業は10分程度で簡単に獲得できますので、下記の記事をご参照ください。

ハピタスの登録は入会キャンペーンがおすすめ【8月:簡単に1,000円獲得】お得な登録方法を解説!

 

手順2. ポイントサイトから三井住友カード(NL)を発行する

ポイントサイトに掲載されているページからカード入会のページに移動して、必要事項を入力してお申し込みをします。

 

ポイントがもらえる条件

新規カード発行(カード受取必須)
※対象券種:三井住友カード(NL)
※WEB申込み後、60日以内にカードの発行が完了された方が対象となります。
※既に家族カードをお持ちの場合でも、ご本人名義の本カード発行が始めてであれば対象となります。
※お一人様1回までのお申込みとなります。

 

手順3. 三井住友カード(NL)の入会キャンペーンを利用する

三井住友カード(NL)に新規入会してもらえるキャンペーンポイントは、上記の通り8,000円相当の内容になります。

獲得の条件は以下の通りです。

カードご入会月+2ヵ月後末までを対象期間として、カードご利用金額を毎月集計し、15%を乗じた金額相当のVポイントを利用月の翌月末までにプレゼントされます。

最大で7,000円相当のVポイント獲得できるので、利用金額46,667円までとなります。

また、対象カードへの新規入会で、1,000円分のVポイントギフトコードがプレゼントされます。

 

まとめてもらえる最大ポイント数は?

ポイントサイトの入会キャンペーン:1,000円相当

ポイントサイトからカード入会で獲得:6,800円相当

カードの入会キャンペーン:最大8,000円相当

合計:最大で15,800円相当のポイント獲得になります。

 

三井住友カード(NL)の特典とメリット

三井住友カード(NL)の基本的な特典、メリットを解説していきます。

 

年会費

年会費は無料になっています。

2年目以降も年会費は無料になります。

ETCカードの発行、年会費も無料になります。

ただし、ETCは1年間利用がないと翌年550円の年会費かかるので注意ください。

 

ポイント還元

基本的なポイント還元率は0.5%になります。

200円=1ポイントで、Vポイントが貯まります。

 

コンビニ、マクドナルドで最大5%還元

 

三井住友カード(NL)の目玉的な特典は、コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)、マクドナルドでポイント還元が高い点にあります。

当該店舗でクレジットカード払いをすると+2%のポイントが加算され、基本ポイントと合わせて2.5%のポイント還元率になります。

コンビニ、マクドナルドでクレジットカード支払いをする際に、タッチ決済をすると更に+2.5%のポイントを獲得することができます。

合計で5%のポイント還元を受けられるので、かなりインパクトのなる特典になっています。

 

家族で登録すると家族ポイントが追加でもらえる

家族で三井住友カード(NL)を持っている場合、家族登録をすることによって人数×1%のポイント還元をプラスすることができます。

対象店舗はコンビニ、マクドナルドになります。

追加の家族は9人まで登録可能ですが、最大でもらえるポイントは+5%までとなります。

つまり、家族登録が5人になるとコンビニとマクドナルドで利用した金額の10%のポイント還元を受けられるということになります。

 

選んだお店で+0.5%還元

3つのお店を選んで登録することにより、+0.5%のポイント還元を受けることができます。

基本ポイントと合わせて、1%の還元率にすることができるということになります。

コンビニ・スーパー・ドラッグストア・ファストフード・カフェなど身近にあるショップが多く掲載されていますので、利用頻度の高いショップを登録しておくとお得です。

対象のショップリストはこちらからご確認ください。

ショップの変更は、一度選んでしますと90日変更ができませんのでご注意ください。

 

「ココイコ」で実店舗でもポイントアップ

ココイコというサービスは、事前にエントリーしたショップで利用をするとプラスでポイントの加算を受けることができます。

百貨店、飲食店、アパレルショップ、家電店、ホームセンターなどジャンルも豊富に揃っています。

少額リボでポイント2倍(マイ・ペイすリボ)

三井住友カード(NL)では、マイ・ペイすリボというリボ払い設定をして支払いを行うとポイント還元が2倍になります。

支払い金額のすべてをリボ払いにしてしまうと、手数料が高くなってしまいますが、事前に支払い金額を調整してリボ手数料が1円でも発生すればポイント還元を2倍にすることができます。

 

例えば、100,500円の支払いがあったとして、マイ・ペイすリボの設定を100,000円に設定したとします。

そうすると残った500円にしか手数料が発生しなくなります。

毎月の締め日前に一手間かかりますが、ポイント還元を2倍にすることができるメリットは大きいです。

 

SBI証券の投資信託積み立てでポイント還元

三井住友カード(NL)では、SBI証券で投資信託の積み立てをすると、月5万円を上限に0.5%のポイント還元を受けることができます。

貯めたVポイントでも投資が可能になっています。

 

SBI証券との連携でキャンペーンも多数行われています。

投資検討されている方は、キャンペーンをチェックされてみても面白いかもしれません。

 

100万円のショッピング保険が付帯

三井住友カード(NL)は、年会費無料のカードながら100万円までのショッピング補償が付帯されています。

購入日から200日間が補償期間です。

免責で3,000円の自己負担はありますが、それ以上の損害が出た場合は保険金で補填できる為とても便利です。

 

補償の範囲

  • 補償限度額:年100万円
  • 自己負担額:1事故につき3,000円
  • 事前の手続き:不要(自動的に補償)

 

海外旅行保険

旅行代金の支払いをした時に適用される利用付帯になりますが、海外旅行保険も付帯されています。

補償内容は以下の通りです。

補償内容 金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害・疾病治療費用 50万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害
(免責3,000円
15万円
救援者費用 100万円

 

三井住友カード(NL)のデメリット

三井住友カード(NL)は年会費無料、一切の利用がなかったとしても、2年目以降の年会費もかからない為、保持をしていて特にデメリットにあたる部分はないかと思います。

 

強いて言えば、基本ポイント還元率が0.5%と低めの設定になっている点が挙げられます。

年会費無料のクレジットカードで基本のポイント還元が高いのは、リクルートカードで1.2%のポイント還元になります。

【8月:週末11,200円】リクルートカードがお得なポイントサイトとキャンペーン!申込み特典からポイント還元率、使い方まで徹底解説

 

足りない特典は他のカードと併用して解決

三井住友カード(NL)で、不足している特典は他のカードを併用して補っていくとより便利になります。

例えば、年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険クーポン、優待サービスなどが優れているのはエポスカードになります。

持っておいて損のないカードなので合わせてご検討されても良いかと思います。

エポスカードの詳細は下記の記事をご参照ください。

【8月最大8,000円】エポスカード ポイントサイト経由の比較と入会キャンペーン!10の特典と海外保険が無料で付帯!メリット解説

 

Vポイントの交換先一覧

主な交換先は以下の通りです。

交換先 最小交換数 交換レート
利用代金に充当 1P 1P=1円
Vポイントアプリにチャージ 1P 1P=1P
nanacoポイント 500P 1P=0.8P
楽天Edy 500P 1P=0.8円
楽天ポイント 500P 1P=0.8P
Tポイント 500P 1P=0.8P
ヨドバシゴールドポイント 500P 1P=0.8P
dポイント 500P 1P=0.8P
ベルメゾンポイント 500P 1P=0.8P
Pontaポイント 500P 1P=0.8P
PEXポイント 500P 1P=8P
Gポイント 500P 1P=0.8P
WAONポイント 500P 1P=0.8P
スターバックスカード 500P 1P=0.8円
Suica移行 500P 1P=1円
OZポイント 500P 1P=1P
タリーズカード 500P 1P=0.8円
ビックポイント 500P 1P=0.8P
カエテネポイント 500P 1P=0.8P
夢なびポイント 500P 1P=1.2P

 

航空会社のマイルにも交換可能

航空会社のマイレージにも交換できます。

提携の交換先は以下の通りとなります。

航空会社 最小交換数 交換レート
ANA 500P 1P=0.5マイル
ブリティッシュ・エアウェイズ 500P 1P=0.5マイル
エールフランス 500P 1P=0.5マイル
AIR DO 500P 1P=0.05マイル
ソラシドエア 500P 1P=2マイル

コンビニ、マクドナルドの利用に限りますが、2.5%の還元率(1P=0.5マイル)でANAマイルが獲得できるのは中々おいしいです。

ソラシドエアのマイルも、1P=2マイルと高還元で着目すべきポイントになります。

ソラシドエアは国内線だけになりますが、沖縄便などで使えたら旅行が楽しくなるのではないでしょうか。

 

まとめ:三井住友カード(NL)をポイントサイトから入会する

この記事では三井住友カード(NL)について解説してきました。

三井住友カード(NL)は年会費無料で発行できます。

基本還元率こそ0.5%と低いですが、コンビニ・マクドナルドでの利用で5%のポイント還元はとてもインパクトがあります。

航空会社のマイルを貯めている場合も、コンビニ、マクドナルド限定で使えば、高還元のマイルカードにもなります。

SBI証券とのキャンペーンも多数展開されており、株式投資を検討されている方にもメリットがあります。

 

現在、新規のカード入会に当たってはポイントサイト経由で発行をすると、公式のキャンペーンと合わせて多くのポイントを獲得することができます。

現状ではハピタスがお得になります。

↓ハピタスの登録はこちらから無料でできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、この記事が参考になりますと幸いです。

最後まで閲覧いただきありがとうございました

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,500名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座でお伝えしていきたいと思っています。
最近はYouTubeも始めましたので、ぜひチャンネル登録宜しくお願いします♪
YouTubeで「マイルの錬金術師」で検索ください。

関連記事

  • 【8月:最大142,000マイル】ANAアメックスゴールドキャンペーン比較!陸マイラーにお得な特典とメリット

  • ハピタスでポイ活する貯め方!サイトの使い方とおすすめの稼ぐやり方

  • 2021年ドットマネーに交換できるポイントサイト一覧!ポイントの交換先やおすすめの使い方

  • ポイントタウンのポイント交換先でオススメはどれ?現金交換のやり方は??

  • 【終了案件】げん玉がLINEポイント交換増量キャンペーンを開催!ANAマイルを貯めるポイントサイトの主役になるか?

  • 楽天アプリとポイントサイトを使って三重取り(2.5%〜)得る方法【楽天で一番お得な買い方!】