1. TOP
  2. マイル獲得実績、マイル基本
  3. 陸マイラー初心者のマイルの貯め方【1年目はANA等360万マイル獲得】2019年からの始め方とポイントは?

陸マイラー初心者のマイルの貯め方【1年目はANA等360万マイル獲得】2019年からの始め方とポイントは?

2018年1月より本格陸マイラーデビューをした、マイルの錬金術師Sekiです。

開始から1年に獲得した総マイル数は364万マイル貯めることに成功し、目標値を毎月100万マイルに設定しています。

2019年、これからマイルを貯めようと思っていたり、すでにマイルを貯めているけど行き詰まってきている場合、この記事がなにかのきっかけになってくれたら幸いに思います。

 

私がマイルを貯めた実績を毎月更新して公開していきます。

開始一ヶ月目から10万マイル超えをし、これから100万マイルを達成し、それを続けていく過程をお話していきたいと思います。

 2018年 合計 ANA その他の航空会社
1月 163,758 163,379 336
2月 118,195 22,233 33,000
3月 60,882  60,204 678
4月 291,762 25,447 266,315
5月 224,672 174,672 50,000
6月 217,952 137,718 80,234
7月 212,285 31,785 181,500
8月 429,232 327,703 101,529
9月 374,870 293,865 81,005
10月 408,906 278,906 130,000
11月 626,267 476,267 150,000
12月 472,597 369,180 103,417
2018年合計 3,640,993 2,462,168 1,178,014
2019年1月 356,883 294,044 62,839
2019年2月 473,357 412,815 60,542
​※合計はANAマイル、その他航空会社の保有マイルの合計値。

※その他のマイルは、ブリティッシュエアウェイズ、ユナイテッド航空、シンガポール航空などの合算マイル数を記載。

(今後はユナイテッドをやめて、JAL、エミレーツ航空、キャッセイパシフィックなどワンワールド系を貯めることを視野に入れたい)

初心者マイラーでもマイルを貯めることができる詳しい方法は、マイルについて知っていただく順序がある為、ブログでの解説が難しいので無料のメール講座にまとめています。

このメール講座は、初心者が誰でも今の日常に一工夫をすることによって、年間10万マイルを目指すお話を第1章にしています。(支出は増えません。ポイントサイトで不要なカードを作ったり、興味もないFX口座を開設する必要もありません。)

そして第2章は、マイルの錬金術師はどうやって毎月10万マイル以上を貯めているのか真髄に迫っていく講座になっています。

マイルの貯め方を知り、マイルの価値を知ることによって、年間100万円以上の得をすることは、実践をすれば誰にでも可能です。

この無料のメール講座で学ぶことによって、マイルの貯め方を基礎から応用まで網羅することができますので、あなたが貯めたい量のマイルを好きなだけ貯められる様になれます。

少なくとも、年間100万円相当が得できる話をしていくので、メール講座を一読いただけると幸いです。

 

目次

陸マイラーとは?なにができるのか?

陸マイラー(りくまいらー、おかまいらーと言うこともある)とは、飛行機に乗らずに陸の上でマイルを貯めている人のことを言います。

マイルは、基本的に飛行機に乗った際に、距離に応じてもらえるポイントのことを指します。(航空会社によっては距離ではなく金額によって付与率の違う会社もある)

飛行機に乗ってもらえるポイントをなぜ陸地で貯めることになんのメリットがあるのか?なぜマイルを貯めている人が多いのか?という理由ですが、それはマイルを貯めることによって航空券を無料にできたり、使い方によってはツアーパッケージ(航空券+ホテルなど)を無料にすることができるため、旅行好きな方や出張が多い方にとってメリットが非常に大きいからです。

海外旅行を趣味にすると、とてもお金がかかります。

なので、その負担する金額が減らせたり、無料にすることができたらとても魅力的ではないでしょうか?

 

マイルの貯める方法を知る前に、マイレージを貯めるメリットと価値を知ることが大切

マイルを貯めていない方にとって大きな勘違いがあります。

それは、1マイル当たりの価値を知らないことです。

「マイルの価値はどれくらいなのか?1マイル=1円??」

「Tポイントや楽天ポイントなどと一緒でしょ?」

「100円で1ポイントしか貯まらないんじゃ、年間10万マイルとか貯まらないよね?」

 

恐らくマイルを貯めていない方は全員この事実を知りません。

1マイルは、最低でも2円の価値があり、最大は◯◯円の価値があることを。

100円で最低は1ポイントだけど、ちょっとの工夫で最大◯◯マイル以上貯められることを。

仮に、100円で10マイル貯めて(10%還元)、1マイル10円で使うことが可能だったら、還元率は何%になるでしょうか?

マイルの価値について次の記事にまとめていますので合わせてご覧ください。

1マイルの価値はいくら?換算や還元率、使い道は?年100万円の得をする使い方!?

 

マイルを貯めて経験できること

マイルは、旅行に行く時の使い方としては様々な利用方法があります。

私の場合、家族でディズニーランドに行く時にも使っています。

【ディズニーランド無料】チケット、ホテル、飛行機が全部タダでツアーに行く方法(旅行ブログ)

また、家族やカップルで年に1回くらい沖縄旅行をしたい!っていう場合でしたら、私の提案する方法を試していただけたら毎年行くことは十分可能になります。

ツアーパッケージの購入にも当てられますので、ホテルやレンタカーなども無料にすることが可能です。

沖縄旅行にマイルで毎年無料で行く『2019年版』子連れ家族、カップルの贅沢なツアーおすすめプランは?

 

マイルを貯めて経験できることは、旅行の飛行機代が無料になるということもありますが、最高の醍醐味はビジネスクラスファーストクラスに搭乗した時に、非日常のサービスを体験できることにあると思います。

特に海外の空港からファーストクラスに乗る場合の待遇は、まさにVIP扱いです。

マイルを貯めることにより、一生に一度ですら経験できないようなサービスを毎年でも体験することができるようになるのです。

一部の体験記を掲載しておきますので、良かったらご参照ください。

シンガポール航空のファーストの上をいくスイートクラスに搭乗した時の体験記です。

シンガポール航空 A380ファーストクラス(スイート)にマイル搭乗記!機内食、サービスは至れり尽くせり(シンガポール発)

タイ航空のファーストクラスに乗った時の体験記です。

空港内はカートで移動ができ、ラウンジではマッサージのサービスも無料で受けることができます。

タイ航空ファーストクラスのラウンジ、機内食、サービスは評判通り?【バンコク→羽田】座席はマイルで予約

これらは、マイルを貯めれば誰にでも体験することのできることなのです。

私の場合、ホテルも5つ星か4つ星のホテルにポイントで宿泊しているので、海外に行くのにほとんどお金を使わないで行くことが可能になっています。

マイルを貯めることを詳しく知りたい場合は、無料のメール講座で詳しくお教えしていますので、合わせてご確認ください。

 

貯めたいマイルの目標を決める

漠然とマイルを貯めたいと思っても、中々貯まらないのが現実だと思います。

毎年10万マイルを貯めることをメール講座でのテーマにしていますが、実際10万マイルでできる旅行を知り、それがあなたのやりたい旅行に当てはまるのかをイメージしてみてください。

もっと少ない量で満足ができる旅行ができるのであれば、目標を下げても良いですし、もっと大量のマイルが必要であれば、もっと貯められることをする必要が出てきます。

ただ、10万マイルというのは、家族みんなで年に1回の国内旅行や、カップルでアジアに海外旅行に行くくらいでしたら無料でできる量です。

貯め方も使い方もとても現実的な数字設定にしています。

無料のメール講座では、10万マイルで行ける旅行例もご紹介していますので、ご参考にしていただけると幸いです。

まずは、貯めてみて、実際に使ってみることが大切です。

一度使ってみると、誰しもがもっと貯めたいって思う魅力的なポイントだと思います。

 

多くの陸マイラーが陥る落とし穴

私は、マイルの錬金術師のブログを始める前に、多くの陸マイラーブログを見させていただきました。

そこで感じたことは、多くの陸マイラーの目標値は年間216,000マイルであることでした。

主な手法は、

・ポイントサイト→ソラチカカードを使ってANAマイルに交換できる年間上限は、マイル交換量が216,000マイルなので目標値も216,000マイルにしている。

・初年度は、自己アフィリエイトをしてマイルを貯めている

(自己アフィリエイト:クレジットカードを作ったり、FX口座を申込んで大量ポイントを獲得する方法)

・次年度以降は、216,000マイルを貯める為にブログ等でポイントサイト(ハピタス)を紹介している

ほとんどが、ソラチカカードとハピタスありきでマイルを貯めていることでした。

ソラチカカードを使ったマイルを貯める手法というのは、ANAマイルを貯める上では鉄板の神手法です。

ただし、デメリットもあり、年間上限が216,000マイルであること。

216,000マイルは、アジア圏のファーストクラスに2回乗れる(200万円相当)量のマイルなので、それだけ貯めることはとてもすごいことです。

ただ、残念なのはソラチカカードのルール変更がされた場合にマイルが貯まらなくなることです。

そして悲劇は起こりました。

2018年1月、ポイントサイトからソラチカカードへのポイント移行が封鎖されることが発表されました。

最新のANAマイルへのポイント移行ルートについては、こちらの記事にまとめました。

※現在は、移行ルートの改善が図られていますが、ポイント還元率は低下傾向です。

ソラチカ改悪後のポイントサイトからANAマイルへ交換ルートまとめ比較【2018〜2019年保存版】

 

飛行機に乗るだけではマイルは貯まらない

飛行機に乗って貯めたマイルで、飛行に無料で乗れる目安は、

「10往復して1回の片道無料」です。

東京(羽田)−北海道(新千歳)を10往復して、1片道無料です。

仕事の出張などで、よほど飛行機に乗らないとマイルは貯まりません。

海外出張が多い経営者の方や会社員の方はザクザク貯まると思いますが、普通に生活をしていては一向に貯まりません。

貯まらないと思われている理由のひとつが、これだと思います。

 

初心者向け:年間10万マイルを貯めるまでにするポイントは?

飛行機に乗るだけだと貯まらないマイルにも矛盾があります。

年間10万マイルを貯める為には、クレジットカードとポイントサイトをしっかり攻略すること。

たったこれだけで10万マイル程度は貯まってしまうのです。

難しいことを覚える必要はなく、マイルが貯まる正しいクレジットカードを持ち、マイルが貯まるポイントサイトの使い方を実践するだけです。

ちょっとだけ工夫をして、あとはいつも通りの生活を送るだけです。

 

脱初心者向け:毎月10万マイルを貯める為にすること

すでにマイルを貯めていて、「もっとたくさん貯めたい。」「効率よく貯められる方法はないか?」と探しておられる場合、毎月10万マイルを目指してみてはいかがでしょう?

マイルが貯められる上限が年間216,000マイルというのは、ソラチカ縛りによる幻想であり、可能性はもっと無限にあると思います。

すでにソラチカカードを使ったマイル交換手法は、改悪をはじめていて、今後更なるルール変更があるかもしれません。

なのに、そこに依存したマイルを貯める手法を続けること自体がナンセンスです。

マイルが貯められる方法というのは、ある意味無限にあり、調べればいくらでも出てきます。

ただ、調べて知識だけ詰め込んでも1マイルも増えることはありません。

マイルを大量に貯めたいなら、マイルを貯める仕組みを作ることです。

どういうことかというと、自身のブログを作ることです。

ソラチカ手法を含め、各種ポイントサイトやその他の手法を包括的に入れ、マイル交換に関するルール変更にも対応できるものを考えておくことがとても大切です。

難しそうに見えますが、マイルの錬金術師のノウハウを知るとこれが難しくないのです。

そういった仕組みは半年もあれば作れて、効果も出せるのです。

これから初心者の方が取り組んでも、毎月安定してマイルを貯めることは可能なのです。

無料メール講座でマイルの貯め方からブログ運営まで初心者でも取り組める内容をお教えしています。

 

マイルを貯めるのに大切なことは、ロケットスタートを決める!

何事でもはじめが肝心と言いますが、マイルを貯めることでもはじめが肝心です。

スタートダッシュを決める為にやるべきことをまとめておきます。

年間10万マイルを貯める為にすることは、上述している通り、クレジットカードとポイントサイトを攻略することです。

月10万マイルを狙いたい場合でも、ここをないがしろにするとあとでしっぺ返しをくらいますので、基礎はしっかり抑えておくべきです。

なので、ここをちゃんと準備するようにしてください。

 

おすすめは、ずっと使えるポイントサイトの手法を攻略する

基本はポイントサイトを使いこなすことです。

これは自己アフィリエイトをして、使う予定のないクレジットカードを大量に作ったり、興味もないFX口座を申込むということではありません。

マイルを貯める為に、そのようなことをする必要はありません。

ここで攻略すべきことは、ネットショッピングです。

楽天やYahooショッピングです。

これらの総合ショッピングサイトは、ポイントサイトを使えばもれなく1%のポイント還元を受けることができます。

更に楽天でお買い物をすれば楽天ポイントが貯まり、Yahooショッピングでお買い物をすればTポイントが貯まります。

クレジットカード決済をすれば、クレジットカードのポイントも付きますので、ポイントの三重取りをすることができます。

最低でも3%のポイント還元があるってことです。

楽天を利用するのであれば、ポイント1%が付き、マイルへのポイント移行レートも良い「ポイントタウン」が現状ではもっともオススメできます。

>ポイントタウンに登録してマイルを貯める<<

 

ANAカードをお得に作ってマイラーの仲間入りをする

ANAカードもまたたくさんの種類があり、ANAのサイトに掲載されているだけで25種類あります。

実際はANAのサイトに掲載されていないカードもあるので、その倍の種類はあるのではないでしょうか?(多すぎて正確な枚数は把握できていません)

ただ、クレジットカードにはそれぞれ特徴があり、むやみに作ればいいってものでもありません。

絶対に必要なANAカードは1枚です。

そのカードは、この記事でも何回も登場している「ソラチカカード」です。

 

1枚目は絶対にソラチカカードを誰かの紹介で作る

「ソラチカカードって上限あるし、改悪してるし、使えないんじゃない?」

って勘の良い方なら思うかもしれません。

確かに、上限もありますし、改悪もしているのですが、それでもANAマイルに交換する為の高還元カードである事実は変わっていないのです。

「今回の改悪でソラチカは終わった」って思っているANAマイラーさんはたくさんいらっしゃるかもしれません。

ですが、まだまだソラチカカードは使えます

ソラチカカードを使いながら、今後の改悪対策を考えていくのが定石と私は考えています。

そんなソラチカカードですが、作り方があります。

公式サイトやポイントサイトではお得な作り方がありません。

ボーナスポイントをもらえる現在唯一の方法は、誰かの紹介で作ることです。

当サイトでは、現在一番お得な作り方を紹介していますので、こちらの記事を参照いただけると幸いです。

ソラチカカードお得なポイントサイトとキャンペーン(2019年4月限定)55,125マイル獲得するオススメ入会の作り方

 

年会費無料のクレジットカードにも強力な使い方とメリットがある

年会費無料のクレジットカードには、付帯サービスがほとんどないのですが、お買い物で利用した時にポイントがたくさん貯まるメリットがあります。

特にオススメしたいカードは3枚あります。

・楽天カード

・Yahoo!JAPANカード

・ファミマTカード

です。

もちろんすべて作る必要はありませんが、カードのメリットを知って用途に合わせて持っていただくととても便利なカードです。

 

①作成だけで大量マイルをゲット

ポイントサイト経由で作成すると、大量のポイントが貯まります。

ハピタス経由でこの3枚を作成すると以下のポイントが獲得できます。(2018年12月1日現在)

・楽天カード       7,000円分のポイント

・Yahoo!JAPANカード  3,000円分のポイント

・ファミマTカード   3,550円分のポイント

合計で、13,550円分のハピタスポイントを得られ、ソラチカカード経由でマイルに交換すると10,975マイル(2018年12月1日レート)のマイルを得ることが可能です。

 

②キャンペーンでお買い物ポイントも大量にゲット

更に各クレジットカードは新規入会キャンペーンを開催していますので、この3枚のキャンペーンポイントをすべて獲得するとこれだけのポイントが貯まります。

・楽天カード       5,000円分の楽天ポイント

・Yahoo!JAPANカード  10,000円分のTポイント

・ファミマTカード   4,000円分のTポイント

5,000分の楽天ポイントと14,000円分のTポイントなので、19,000円相当です。(2018年12月1日現在)

このポイントはマイルに交換できません。

ネットショッピングのお買い物で利用すると更にポイントが還元されるので循環させる使い方がオススメです。

①と②の合計が、32,550円分なので、結構おいしいと思います。

>>ハピタスに登録して大量ポイントをゲットする<<

 

③使い方を攻略して大量ポイントをゲット

楽天カードは、楽天サイトでのお買い物をクレジットカード決済にすると+3%のポイント還元を受けることができます。

Yahoo!JAPANカードは、税金や国保の支払いでポイントを貯めるのに適しています。

ファミマTカードも、カードの日などの特典を使えば、もらえるTポイントが最大10倍になります。

年会費無料のクレジットカードを使い倒すなら、こちらの記事をご参照ください。

クレジットカードおすすめポイントサイト!ポイント還元率10倍の使い方(年会費無料)

 

【重要】日常決済用クレジットカードを決め、入会キャンペーンを全力で利用する

マイルを貯める場合、とても大切なことは現金払いをやめることです。

とにかくクレジットカード払いのできるものはクレジットカード払いに換えてポイントを貯めることをするようにします。

その中で、日常決済用のクレジットカードはなにを使うのか?

そのカード選びがとても重要になります。

日常決済用ですので、お財布選びとなんら変わらないです。

 

飛行機に普段から乗るならANA系のゴールドカードがオススメ

飛行機に普段から乗る方なら、航空券を購入した時にボーナスポイントがもらえ、そして搭乗ボーナスマイルをもらえるカードを選ぶのがベターです。

いきなり申し込みができるカードの選択肢は2つです。

ANA VISA ワイドゴールドANAアメックスゴールドです。

多くの陸マイラーの御用達カードとして紹介されているANA VISA ワイドゴールドカードですが、私なら飛行機に乗りまくる空マイラーだとしても絶対に作りません。

年会費が、割引をつければ9,500円と割安なゴールドカードであることは良いのですが、利便性でANAアメックスゴールドに遠く及ばないので、個人的には好きなカードではありません。

ちょっとだけ差を検証してみます。

航空券を購入してもらえる搭乗ボーナスマイルは、いずれのカードも+25%です。

そして差が付くのは航空券購入時のカードポイントです。

ANAアメックスゴールドのポイント還元率は100円あたり3マイル(還元率3%)

ANA VISA ワイドゴールドのポイント還元率は、リボ払い等の小細工をして100円あたり最大2.648マイル(還元率2.648%)です。

ポイント差が少ないように見えますが、このポイント還元率を受け取るには、ANA VISA ワイドゴールドの場合年間300万円以上の決済をした場合に限ります。

毎月、決まった日にリボ払いの設定をするのも非常に面倒です。

多額の決済が前提になく、面倒な事務処理から解放されたいので、私が普段から飛行機に乗るならANAアメックスゴールド一択でいきます。

アメックス系は入会キャンペーンのボーナスポイントが獲得しやすいのもメリットです。

ANAアメックスゴールドの最新キャンペーンについてまとめましたので、ご確認ください。

ANAアメックスゴールドキャンペーン比較【4/30まで最大9万マイル】特典とメリットは?

 

飛行機に普段は乗らないならマイル還元1%以上のカードをオススメ

普段、飛行機に乗らないで陸でマイルを貯める場合にオススメしたいのは、SPGアメックスです。

SPGアメックスはANAやJALの他、40社以上の航空会社のマイルと交換することができ、航空会社系のクレジットカードではないのに、圧倒的に交換先の選択肢が多いのが特徴です。

SPGアメックスのカードのポイント還元率は100円3ポイントマイルに交換すると3ポイント1マイルとなっています。

一見損している様に見えますが、100円1マイルと1%還元なので他のカードと還元率は変わりません。

60,000ポイントをマイルに交換すると、通常では20,000マイルのところ、25%のボーナスマイルが付与され、25,000マイルになって返ってきます。

なので、実質的な還元率は1.25%と非常に高い還元率になっています。

SPGアメックスは、高級ホテル系のカードとなっていて、持っているだけで年会費以上のメリットがある大変優れたカードです。

SPGアメックスの詳細はこちらの記事にまとめてありますので、一読いただけると幸いです。

SPGアメックスがお得なポイントサイトと89,000ポイントキャンペーン(4月最新)特典とメリットは?

マイルを貯める最新情報を発信している無料メール講座はこちら!

 

毎月10万マイルを貯める為に実践してきたこと

あくまで私の目標は毎月100万マイルを貯めることですが、まだ様々な準備をしている段階なのでそこまでは及びません。

それでも、開始初月から10万マイル以上を貯めていることは、この水準を維持するだけでも年間120万マイルですので、ほかの陸マイラーさんより突出していることは間違いありません。

毎月10万マイル以上を貯める為に実践していることは、上述しているクレジットカードでの支払いと、ポイントサイトでのお買い物を徹底していることです。

これだけで1〜2万マイルです。

そして、アフィリエイト(広告代理店)のシステムを活用して、ポイントサイトの紹介、各種クレジットカードの紹介をほかの陸マイラーさんとは切り口をかえて行っていることです。

アフィリエイトって難しいのでは?と思われがちですが、私が行っていることは最小限のブログ記事の執筆と、クレジットカードの使い方とポイントサイトの使い方をメール講座で教えているだけ。

日本語の文章をパソコンやiPadなどのタブレットで打てれば誰でもできる内容ですし、効率悪いのでオススメはしませんがスマホでもやろうと思えばできます。

大量のブログ記事も書いてませんし、毎日の記事更新なんて絶対にしません。

講座以外のメールも基本的にたまにしか書きません。

めんどくさいことが嫌いなので、放置プレーで100万マイルを目指しています(笑)

 

ここからは、私がマイルの錬金術師を立ち上げてからマイルを貯めてきた過程をお見せしていきたいと思います。

「マイルを貯めた実績を公開していきますが、この結果は読者の皆様が当サイトを信頼してお申し込みいただいた結果です。

たくさんの方にお支持いただき、大変嬉しく思っております。

この場で恐縮ですが、お礼申し上げます。」

 

1ヶ月目にしたこと(2018年1月)

ANAマイレージクラブの写真も公開します!

①取得マイルは、保有ポイントをマイルに変えただけ

獲得マイル数は、ANAマイル163,379マイルです。

この月は、陸マイラーデビュー初月であったので、貯まっていたクレジットカードのポイントを移行しただけです。

・ダイナースプレミアム    80,000マイル

・ANAダイナースプレミアム    65,379マイル

・ソラチカカード        18,000マイル

合計で、163,379マイルです。

年間10万マイルを貯めるクレジットカードでの決済と、ポイントサイトでのお買い物を活用したにすぎません。(もちろん1ヶ月分のポイントではありません)

消費したマイル数は、大阪出張が2回あったので、合計24,000マイルを使っています。

 

②マイルに興味を持った友人にオススメのカードを紹介

2月に10万マイルを貯める為に、私のマイルノウハウに興味を持ってくれた友人にマイルのことを説明し、必要なクレジットカードを紹介しています。

興味を持っている人に、どうすれば一番お得なのかを話しているだけなので、カフェでお茶をしながら話している程度です。

そのポイントは2月に反映されてきます。

 

③ポイントサイト、クレジットカードの紹介を考える

今後、毎月100万マイルを貯める。しかも放置プレーで(笑)

これが目標なので、マイルに興味を持っていただいた方に、どういうご提案をすれば賛同してくれた方が一番得をできるのか?

アフィリエイトをしている方の多くの間違いが、読んでくれた方が一番得をする方法をお伝えしていないことにあります。

基本コンセプトを決めた瞬間に、ソラチカカードの改悪問題もあって、ポイントサイトやクレジットカードの選び方はかなり迷いました。

 

④ブログの雛形を作った

今後、長期でマイルを貯めることを考えて「マイルの錬金術師」のブログを立ち上げました。

一応、月間800PVあるんですが、これは記事を書いたり、読み直しや修正をして基礎構築をしていたので、自分で踏んだアクセスが95%くらいを占めます。

 

2ヶ月目にしたこと(2018年2月)

①ブログを本格的に公開

1ヶ月目に決めて構築したマイルノウハウをまとめ直して、ブログ記事を本格的に公開を開始しました。

毎月安定して大量のマイルを貯めるには、ブログの運営は必須です。

マイルの錬金術師は、まだ作りたてのブログなので、1日200〜300アクセス程度ですが、月10万アクセス以上を集められる様に基本コンセプトを作っています。

私のポイントを貯めることを優先しているのではなく、読んでくれた方がマイルをたくさん貯められる様に、貯めたマイルで楽しい旅行ができる様に、最大限のお役に立つことを前提に考えて作っています。

これだけで、アクセスが集まる様になれば、集まったポイントをソラチカカードやTポイントを経由して、10万マイル以上は毎月放置で集まる様になります。

これは、別のブログで集めているハピタスのポイント実績です。(122,045円相当)

こういうポイントの報酬が放置で入ってくることを経験から知っているんです。

このポイントを貯めたブログは、もう1年以上なにも更新していません(笑)

10万マイル相当のポイントでしたが、マイルに換えず、現金にして使ってしまいました。

なので、マイルの実績には含みません。

ブログを運営するというのは、完成すればそれくらい放置していても成果が出せる媒体なのです。

 

②100万マイルを貯める準備としてメール講座を開設

私の本職は、メールマガジンを使ったダイレクトマーケティングを教えることです。

毎月100万マイルを目指すには、メールマガジンの利用は不可欠と判断し、少しずつ執筆を開始しました。

わかりにくいマイルのルールとポイント制度の肝になる部分だけ要点を絞って丁寧に解説し、オススメのクレジットカード等の紹介も行うようにしました。

 

③2ヶ月目の結果は?

獲得マイル数は、ANAマイルはソラチカカード移行から16,000マイルとANA VISAプラチナのポイントから1,233マイル、マイ友プログラム等で5,000マイルを獲得し、合計22,233マイルを獲得しています。

アメックスポイントで貯まっていた分をブリティッシュエアウェイズのAviosに交換して8,000マイル。(1,500は前から残っていた端数)

ダイナースプレミアムのANA交換上限になってしまい交換できなくなったポイントは、ユナイテッド航空のマイルに交換して25,000マイルを獲得。

1月に紹介したアメックスの紹介ポイントと決済ポイントで62,962ポイント獲得。

合計で113,970マイルを獲得しています。

消費したマイル数は、ANAマイルで特典航空券を購入して21,000マイル、50,000マイルを80,000SKYコインに交換、ブリティッシュエアウェイズを7,500使っています。

ANAマイルは71,000マイル消費しているので、残り90,612マイルです。

 

3ヶ月目にしたこと(2018年3月)

①ブログ記事の更新

思ったより、時間が取れたので7記事更新しました。

アクセス数は変わらず毎日200〜300アクセス程度なので、月間でも5,635PVです。

 

②3ヶ月目の結果は?

ANAマイルは、カードポイント、Tポイント、ポイントサイトからソラチカ経由のポイントなどから交換して、60,204マイルでした。

 

4ヶ月目の実績(2018年4月)

まず、3月、4月に帰省や出張等で利用したANAマイル数は114,500マイルです。

獲得したマイル数は、合計で291,762マイルでした。

ポイントサイト等のアフィリエイトがうまくいった成果です。

 

5ヶ月目の実績(2018年5月)

5月に消費したマイルはANAが45,000マイルです。

獲得したANAマイルは、クレジットカードのポイント、ソラチカで交換したポイント、ポイントサイトに貯まったポイントの交換で174,672マイルを獲得することができました。

ポイントサイトにバラバラで貯まっていたポイントの寄せ集めが一番多くマイルに交換することができました。

ブログのアクセス数は見せるのが恥ずかしいレベルで月間8,000PV程度です(1日平均260PV程度…)

まだまだしょぼいくて弱い段階なので、その時点のマイル獲得結果としては上々かと思います。

これだけの少ないアクセス数で10万マイル以上の成果が毎月出ていることが、陸マイラーブログを運営されている方の励みになれば嬉しいです。

そろそろアクセスが増えてくる時期なので、6ヶ月目、7ヶ月目の結果を楽しみにしたいです。

おかげさまで、ANAマイルの残高は毎月使っている割には少しずつ増えていっています。

 

6ヶ月目の実績(2018年6月)

6月は、ANAマイルの獲得実績は、137,718マイルでした。

夏休みの帰省で27,000マイルを使い、家族旅行の為に200,000マイルをSKYコインに交換しています。

6ヶ月目にして、累計獲得マイル数が1,077,221マイルとなり、遂に100万マイルを超えて行きました!

 

ブログのアクセスですが、PV数で24,004でした。

前月が約8,000PVだったので、5月比で3倍増えました。

概ね狙い通りといった感じでアクセスは伸びていっているでしょうか。

 

7ヶ月目の実績(2018年7月)

7月は、ANAマイルの獲得実績は、31,785マイルでした。(下記+メトロポイントからの交換で18,000マイル得ています)

取得量が少なかった理由は、次月の旅行はすでに全部予約済みで、マイルを使う宛がなかったので、マイルには交換せず、ポイントとして保有しています。

 

8ヶ月目の実績(2018年8月)

8月は、ANAマイルの獲得実績は、327,704マイルでした。

このマイルは、秋休みのハワイ旅行で全部使い切る予定です。

8月の獲得マイル及びポイントは40万マイル以上の実績(ポイントサイト等の未確定は約100万マイル相当が確定待ちの状態)となっています。

旅行をしたので、新規で2記事だけ書きましたが、ほとんどほったらかしでマイルが貯まったといっても良いかなと思います。

ポイントサイトとかに貯まっている細かなポイントは、集計が面倒なので省いてますが、全部合計すれば10万円相当のポイントが1ヶ月で貯まっていると思います。

 

9ヶ月目の実績(2018年9月)

9月の実績は、ANAマイルが293,865マイルでした。

下記は一部のマイル獲得実績になります。

総獲得マイル数も、ブログ開始9ヶ月にて200万マイルを超えました!

ただ、また月末にタイ行きのファーストクラス、親を連れての石垣島旅行、年末年始の帰省、出張、忘年会などの飛行機予約をしてガンガン消費してしまっているので、残マイルは20万マイル程度しかありません(泣)

 

10ヶ月目の実績(2018年10月)

10月はシンガポール航空のマイルを130,000マイルを貯まっていたポイントサイトのポイントから交換しました。

ANAは、マイ友や各種ポイントからの交換で278,906マイルの獲得でした。

2018年10月は、これからのマイルを貯める手法について根本から見直すことを検討する1ヶ月になりました。

最近はクレカ決済、ポイントサイト、ブログ以外からのマイル獲得方法も検討しており、新手法でも毎月10万マイル以上を貯めることが可能にできそうなことがわかりました。

基本ベースは変わりませんが、応用技術として発見した手法は、マイルを貯める方法のリスクヘッジとして大きな発見でした。

この辺りは、また成果が出たらメール講座等で結果をお知らせしていきたいと思います。

 

11ヶ月目の実績(2018年11月)

ANAマイルの獲得量は、特にこれといった活動はなにもしていませんが、マイ友や各種ポイントからの交換で476,267マイルの獲得でした。

やったことと言えば、せっかくマイルが貯まったのでビジネスやファーストクラスに乗ってみて体験記事とかを書いたくらいです。

家族でハワイ旅行をした際、飛行機もホテルもほぼ無料で行くことができましたので、その時のまとめ記事を掲載させていただきます。

ANAマイルとSPGアメックスの使い道!80万円以上のハワイ家族旅行が無料! ビジネスクラスもホテルも全部タダ!!

 

12ヶ月目の実績(2018年12月)

ANAマイルの獲得量は、マイ友や各種ポイントからの交換で369,180マイルの獲得でした。

その他の航空会社の獲得数は103,417マイルです。

ホテルの宿泊記を書いたくらいで、特に変わったことはしていません。

 

1年目の総括と2019年以降の展開

1年目の結果ですが、トータルで364万マイルの獲得となりました。

個人的にはもう少しイケると思ってましたが、概ね満足できる結果だったと思います。

 

ブログの12月の月間アクセス数は64,101PVということで、年間を通してアクセスが思ったより伸びなかったのでまだまだ弱小ブログだなと感じました。(予定では月間10万PVをとっくに超えている予定でした…)

有名陸マイラーのブロガーさんはみんな月間数十万〜百万PVを超えているはずなので、当サイトもまずは月間10万PVを目指して記事の更新をしていきたいと思います。

ANAマイル残高は、100万マイルあったんですが、月末にマレーシア行きのビジネスクラスを予約してしまい6万マイルを消費してしまったので、画像で残せているANAマイルの残高は972,681マイルになります。

2019年は、当ブログやメール講座をいつも参考にしてくださっている読者様がもっとマイルを貯められる様な情報を更にお伝えできる様にしていきたいと思います。

↓マイルを貯める最新情報を発信している無料メール講座はこちら!

 

まとめ

長くなりましたが、最後にこれからマイルを貯めようと思っている初心者の方向けにまとめていきたいと思います。

 

あなたが貯めたいマイル数はどれくらい?

誰と、どんな旅行をしたいかによって、貯めるマイル数は変わってきます。

ただ、ちょっとの知識を持って、普通に生きているだけで年間10万マイル程度は貯まりますので、年に1回くらい無料で家族旅行をするなんて家族サービスとして最高に粋ではないかと思います。

 

Step1:年間10万マイルを貯めるにはお買い物を見直す(難易度:★☆☆☆☆)

マイルが貯まるクレジットカードを作成し(ソラチカカードとアメックス推奨)、日常のお買い物はクレジットカードで支払いを行い、ポイントサイトでネットショッピングで買えるものはできるだけネットショッピングを活用する。

たったこれだけです。

ちょっとしたマイルの知識を持つだけで、難しいことはなにもありません。

これだけで、一人なら年に一回のヨーロッパへのビジネスクラスや、アジアへのファーストクラスに搭乗することが可能です。

家族でも沖縄や北海道、近隣の韓国、台湾あたりは毎年航空券を無料にすることは十分可能な範囲です。

 

Step2:毎月10万マイルを目指すにはブログ運営をする(難易度:★★☆☆☆)

安定してマイルを貯めようと思った場合、ブログを運営することが最も大切になります。

Step1の内容をある程度理解して準備が整ったら、すぐにブログを始めることをオススメします。

毎月10万マイルを目指そうとした場合、ブログ等のWebサイトを作成し、アフィリエイトを行うことで達成可能です。

アフィリエイトって難しいと思われがちですが、日本語の文章が書けて、読んだ人にとって有益な情報をお伝えできれば、報酬は必然的に増えていきます。

毎日少しずつ取り組み、半年〜1年もあれば十分にマイルの貯まるブログは作成できます。

ここまで来れれば、年50〜100万マイルくらいは貯めることができますので、個人だけでなく、家族旅行で使うマイルにも困らないくらい貯めることができるようになることと思います。

 

Step3:規格外の毎月10〜100万マイル以上はマーケティングを学ぶ(難易度:★★★☆☆)

更に大きく貯めたいと思う場合、ブログだけではどうしても無理が出てきます。

インターネットを使ったマーケティングを基礎から学ぶ必要がありますが、ブログからはじめて1年あれば毎月10万マイル以上を貯める総合的な仕組みは構築可能です。

実際、私はブログ立ち上げから、メール講座までを1ヶ月ちょっとで作ってます。

もちろん、私は基礎を知っているのでそれだけ短時間で作れる訳ですが、素人であってもマイルを貯めることを趣味にしていく感覚で少しずつ勉強していけば、全然難易度は高くありませんので、まずはStep2のブログ運営までをしっかり攻略していくことをオススメします。

 

貯めたマイルでなにをするか?

Sekiは毎月100万マイルも貯めて使いきれるのか?

ってたまに聞かれますが、現状かなり我慢してマイルを使っています。

海外旅行、国内旅行に家族を連れて行きますし、航空券だけでなく、ホテルやチケットなどのオプションもマイルで支払いたいので、100万マイルは楽勝で使えます(笑)

規模が大きいのでまったくイメージできないかもしれませんので、まずは1年で10万マイル貯めたらなにができるのかを最初に知ることです。

そして、10万マイルを貯める為には、なにをすれば良いのかを知ることです。

あとは、日々の生活の中に取り入れて実践するだけです。

Step1〜3をこれから始める場合でもできるようにまとめていますので、無料メール講座を一読してみてください。

 

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました。

 

特商法に基づく表記

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの錬金術師の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの錬金術師の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • ブログで陸マイラーが100万マイル(毎月10万以上)を貯める15の秘訣と始め方【2018,2019年版】

  • マイレージプログラムの賢い選び方は?アライアンスと航空会社からオススメはどこがいい?

  • マイル・マイレージとは?これから始めるマイルの貯め方、使い方をゼロから解説!

  • ソラチカ改悪後のポイントサイトからANAマイルへ交換ルートまとめ比較【2019年保存版】

  • ハピタスとソラチカは終了?ダメなマイルの貯め方を改善するブログ運営の3つの対策

  • 挫折するのはマイルが貯まらないから?使えないから?めんどくさいから?4つの改善策!