1. TOP
  2. ファースト、ビジネスクラス、空港ラウンジ
  3. 【JAL指定ラウンジ】クアラルンプール国際空港のPlaza Premium First Lounge(プラザプレミアムファーストラウンジ)を利用してみた!

【JAL指定ラウンジ】クアラルンプール国際空港のPlaza Premium First Lounge(プラザプレミアムファーストラウンジ)を利用してみた!

マレーシアからの帰国の際に、JAL指定ラウンジのPlaza Premium First Loungeを利用したので、その時の様子をレビューしたいと思います。

 

クアラルンプール国際空港のPlaza Premium First Lounge

クアラルンプール国際空港のJAL指定ラウンジは、キャセイパシフィック航空のキャセイラウンジでしたが。2018年の6月よりPlaza Premium First LoungeがJALの指定ラウンジとなりました。

 

利用条件

JALのチェックインカウンターでチェックインをすると、下記の様なラウンジクーポンをもらうことができます。

Plaza Premium First Loungeの利用条件は、

・JAL、カタール航空、スリランカ航空いずれかのビジネスクラスに搭乗者

・ワンワールドのサファイア会員以上の資格を保有者

・JGCカードの保有者

になります。

 

従来通りキャセイパシフィック航空のキャセイラウンジも利用することができ、クラス条件は下記の通りになります。

エコノミークラスでの利用は「Flex Y運賃」で購入されている場合になります。

 

ラウンジの場所

ラウンジの場所ですが、出国審査を抜けて、エアロトレインでサテライト側に移動をします。

航空会社系ラウンジは、エスカレーターまたはエレベーターで上がった上側のフロアにあります。

C21〜27方面の通路沿いにありますが、結構端っこにあるので若干わかりにくいです。

フロアマップは下記になります。

 

営業時間

営業時間は24時間営業になります。

ただし、JAL便で帰国する場合、JALのカウンターが開くのが19:50〜21:50となっている為、早く行っても入ることができませんので注意が必要です。

※2020年2月のJALの時刻表に合わせた時間なので、運行スケジュールが変わるとこの限りではありません。

 

ラウンジ内の様子

Plaza Premium First Loungeのエントランスの様子です。

ファーストラウンジなので、どんな内容になっているか期待が高まります。

中は、手前がレストランになっています。

ラウンジに入ると案内してくれるスタッフが近づいて来て、「食事をされますか?」と聞いてきます。

ここで「Yes」と答えると、恐らく手前のテーブル席に案内されるのだと思います。

(私は、シャワーを先に浴びたいとリクエストしてしまいました。)

奥に行くと、テーブル席、

カウンター席

ソファー席と分かれています。

見ていた様子ですが、レストランのメニューは奥側のテーブルでもオーダーすれば持ってきてもらえてる感じでした。

座席の種類は、各種ありますが、かなり手狭なラウンジとなっています。

JAL便は、成田行きと関西行きが同じ様な時刻に並んでいるので、ラウンジ利用者は日本人だらけでほぼ満席になります。

ゆっくり来ると、入れない可能性もありそうです。

 

窓からはターミナルの様子が見えます。

 

新聞、雑誌コーナーには、JAL指定のおかげか日本語のものも用意されています。

 

食事の内容

食事の内容です。

まずはビュッフェコーナーから。

サラダの野菜各種と、上の棚と言えばいいんでしょうか、カップケーキが並んでました。

チキンスープ、海苔巻き、スナックなどが隣にあります。

反対側には、バターロールのツナサンドとクロワッサンのタマゴサンド、プチケーキ(キャラメール、トウモロコシ)がありました。

 

続いて、レストランのメニューです。

こちらはオーダー形式になります。

和食のメニューは日本語で書かれています。

メニューの内容は、

・ビーフカレーライス

・揚げ出し豆腐

・やきとり

・チキンカレーライス

・ギョーザ

・えだまめ

 

洋食のメニューは、英語の記載になります。

メニューの内容は、

・Ginger Minced Chicken with Oat Stick Noodle(チキンミンチのヌードル)

・Wasabi Chicken(わさびチキン)

・Beef Bacon Aglio(ビーフベーコンのペペロンチーノ)

・Mushroom Aglio(キノコのペペロンチーノ)

・Malaysian Chicken Satay(チキンサテ)

・BBQ Chicken Rice(バーベキューチキンライス)

 

とりあえず、ビーフカレーです。

お肉ごろごろでめちゃくちゃ美味しかったです。

マレーシアに1週間いましたが、このカレーが一番美味しかったです(笑)

あと、やきとりです。

やきとりは塩味に、七味が付いてます。

激ウマって訳ではありませんが、安定の味です。

ビュッフェコーナーから持ってきた、チキンスープと海苔巻き、サラダです。

レストランのオーダーメニュー(ビーフカレー)がとても美味しく、他も食べたかったんですが、飛行機での機内食もあったので控えめで断念しました。

ペペロンチーノとか、BBQチキンライスとか提供されているものを眺めてましたが、匂い見た目共にかなり美味しそうな雰囲気を感じました。

 

ドリンクも充実

ドリンクは、基本バーカウンターで注文をする形式になってます。

メニューは、

ワイン

・Terrazas Altos Malbec

・Terrazas Altos Chardonnay

リキュール

・Bacardi

・Gordon

・Black Label

・Sminoff Red

・Jose Cuervo

ビール

・Carlsberg

コーヒー

・Americano

・Cappuccino

・Cafe Latte

・Espresso

 

バーカウンターの横には、フレッシュジュースのサーバーもあります。

オレンジジュースとグアバジュースです。

コーヒーマシンは、セルフサービスコーナーにもあります。

アサヒの生ビールサーバーもあり、この辺もJAL指定を匂わせてくれるサービスでしょうか。

コーラ、スプライト、炭酸水、トニックウォーターなどのソフトドリンクは缶で冷蔵庫に入っていました。

紅茶のブランドはDilmahでした。

これは、Carlsberg。

せっかくなので、アサヒもいただいてみました。

 

シャワールームの様子

シャワールームの様子です。

シャワールームは2つしかないので、シャワーを利用したい場合は早めに来て利用をするか、キャセイラウンジなど別なラウンジで済ませてくるかの選択が必要になりそうです。

私は、早めにラウンジに入って、食事の前にシャワーを利用する様にしました。

シャワーは、写真が切れてしまっていて恐縮なのですが、ハンドシャワーとレインシャワーの2種類があります。

シャンプーとボディーシャンプーは兼用でイギリスブランドのELEMISが用意されてました。

水圧は、弱いという声を結構聞きましたが、私が利用した時はそこまで気になる程弱いとは思いませんでした。

気持ち弱い感じもしましたが、普通に使えるレベルです。

水道周りの様子です。

アメニティーも充実してます。

歯ブラシ、髭剃り、クシ、コットンセットなど、不足はありませんでした。

 

まとめ

JALのビジネスクラスでマレーシアから帰国する際に、Plaza Premium First Loungeを利用してきました。

感想としては、ラウンジが狭いので、入る時間帯が遅いと座れない可能性があります。

シャワールームが2つしかないので、確実にシャワーを利用したい場合は早くラウンジに入って先にシャワーを浴びるか、別なラウンジでシャワーを利用するかなどの工夫が必要になります。

ただ、オーダーメニューの食事のクオリティは非常に高いと思います。

私は胃袋の都合であまり食べられませんでしたが、ビーフカレーは日本のホテルで食べる様な味でしたし、他の方が食べているものを見ても、「匂いが絶対にうまい」と思わせてくれるものがありました。

ラウンジの大きさなどに難がありますが、それらを差し引いても食事に魅力があるラウンジとなってました。

個人的にはもう一度行ってみたいと思ってます。

 

以上が、クアラルンプール国際空港のPlaza Premium First Loungeのレビューでした。

 

 

合わせて読みたい記事

【マイルの貯め方】ANA、JALのオススメの貯め方!初心者は高額案件抜きで10万マイルを目指してみよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • ビジネスクラスANAハワイ便の搭乗記。マイルで値段は無料!?ラウンジや機内食は?(NH184便)

  • 【クアラルンプール→羽田】ANAビジネスクラスでマイル旅行記!座席、食事などどうだった?

  • 【現地取材】那覇空港が新ターミナルへリニューアル!LCC・国際線カウンター移転とレストラン、お土産屋の大拡張

  • 香港国際空港 ANAのSFCで入れる3つのスターアライアンスラウンジ(シャワー、食事、利用方法)まとめ!

  • 香港国際空港のユナイテッドクラブ(ユナイテッド航空ラウンジ)を利用してみた!

  • ANA A380ハワイ便ファーストクラス搭乗記【成田→ホノルル】空飛ぶウミガメのサービスを全公開(2号機初フライト)