1. TOP
  2. JALマイル
  3. 【5/10発行分まで】JGC修行の最安費用は16万円!?FOP単価3円台は最初で最後か

【5/10発行分まで】JGC修行の最安費用は16万円!?FOP単価3円台は最初で最後か

 2020/03/28 JALマイル  

※JALのFLY ON ポイント倍は、2020年5月10日発行分までで終了となります。

 

ANAのプレミアムポイント2倍付与の後追いをする形で、JALのFLY ON ポイント2倍も始まりました。

「JALも来たか!」って感じです。

とりあえず、国際線がほとんど飛んでいない状況の中、国内線の需要競争をANAとJALが競い合っている構図になっています。

この記事では国内線主要路線のFLY ON ポイント単価(FOP単価)より、最安でJGC(JALグローバルクラブ)へ入会できる費用を算出してみました。

昨今は外出を控える呼びかけもあり、3月、4月は世間の風潮的にも修行ムードではありませんが、JALはANAよりも期限が1ヶ月長い7月末までのフライトに対応しています。

今後の見通しがどうなっているかは現時点では想像もつきませんが、この記事がJGC修行をやるメリットになるか否かを判断するご参考になれば幸いです。

※この記事で掲載している航空券の値段は3月28日に調べたもので、値段は徐々に上がっていくものと思われます。同じ値段のものが残っているかは保証できませんので、参考として見てもらえると幸いです。

 

JALのFLY ON ポイント2倍付与でJGC獲得のチャンス

3月25日にJALが発表した、FLY ON ポイント2倍付与ですが、

2020年の2月1日〜7月31日搭乗分までが対象となります。

※2020年5月10日発行分までがFLY ON ポイント2倍の対象です。

 

すでに搭乗済みのフライトに関しては、不足のポイントを4月末に加算してくれると発表されています。

JALもFLY ONポイント2倍を発表!失効マイルはe JALポイントへ交換の特別対応

 

この2倍のFLY ON ポイント付与のおかげで、JGCの取得は相当簡単になっています。

また、ANAは6月30日までのフライトが対象ですが、JALは7月31日まで1ヶ月長い期間を取っている点も見逃せません。

基本的な内容はANAもJALも同じ様なものになっています。

 

JGC?FLY ON プログラム?用語がわかりません…

初心者向けに、用語やルールを簡単に解説します。

 

JGCとは、

【JALグローバルクラブ】の略です。

JALグローバルクラブは、JALのフライトに一定数乗ったJALの優良顧客が入会できる上級会員向けのサービスで、JALグローバルクラブとしての会員証が発行されます。

このJALグローバルクラブは、JALのクレジットカードにサービスを付帯させることができます。

クレジットカードにサービスを付帯させることにより、JALグローバルクラブの機能をそのクレジットカードを持ち続けている限り永久に保持することが可能になります。

主だったサービスは、

・ビジネスクラスのチェックインカウンターの利用

・サクララウンジの利用

・機内への優先搭乗

・受託手荷物の優先受け取り

など

飛行機に乗る前から乗った後まで、空港内サービスで優先サービスを受け取ることが可能となります。

特に国際線は搭乗者も多く、セキュリティも国内線よりも厳しいので、空港内での待機時間や順番待ちが多く発生します。

各種優先サービスが使えるということは、それだけで空港内を快適に過ごすことが可能になります。

こういった一度切りのステータス取得の為にたくさん飛行機を乗ることを、JALでは「JGC修行」と呼んでいます。

 

JALにはFLY ON プログラムというサービス制度があり、このメンバーはJALグループ便のフライトに搭乗して貯まる、「FLY ON ポイント」を一年間でどれだけ貯めたかでステータスが決定します。

・30,000ポイント:クリスタル会員

・50,000ポイント:サファイア会員

・80,000ポイント:JGCプレミア会員

・100,000ポイント:ダイヤモンド会員

この中で、JGCに入会する為に必要なポイントは50,000ポイントになるので、一度だけサファイア会員になれば良いということになります。

 

FLY ON プログラムについては下記の記事をご参照ください。

FLY ON プログラムとは?JALの上級会員ステイタスサービスのメリットや特典、JGC取得方法は?

 

JGCカードの比較を一覧表でまとめてみました。

JGCカードの違いを比較!家族会員、年会費、特典からオススメの1枚はどれ?

 

主要路線のFOP単価を計算してみた

実際に主要路線のフライトでどれくらいのFLY ON ポイントを獲得できるのかを調べてみました。

7月まで期限があるので、6月20日(土)のフライトで料金検索をしてみました。(調査日は3月28日)

 

【2020年6月20日の「普通席片道」の航空券価格】

※FOPはFLY ON ポイントの略

※獲得FOPは2倍で計算

出発地 到着地 最安の値段 獲得FOP FOP単価
羽田 那覇 9,310円 2,952ポイント 3.15円
新千歳 那覇 設定なし
伊丹 那覇 9,180円 2,216ポイント 4.14円
関西 那覇 8,560円 2,216ポイント 3.86円
神戸 那覇 設定なし
名古屋 那覇 12,460円 2,428ポイント 5.13円
福岡 那覇 10,330円 1,612ポイント 6.41円
羽田 福岡 12,600円 1,700ポイント 7.41円
羽田 新千歳 11,660円 1,532ポイント 7.61円

一般席では、羽田那覇がFOP単価が3.15と一番良い結果になりました。

この価格のフライトが予約できたら、最もコスト的な効率が良い便になります。

週末でも取れるので、かなり狙い目となります。

 

【2020年6月20日の「クラスJ片道」の航空券価格】

※FOPはFLY ON ポイントの略

※獲得FOPは2倍で計算

出発地 到着地 最安の値段 獲得FOP FOP単価
羽田 那覇 16,310円 3,344ポイント 4.88円
新千歳 那覇 設定なし
伊丹 那覇 11,280円 2,512ポイント 4.49円
関西 那覇 11,660円 2,512ポイント 4.64円
神戸 那覇 設定なし
名古屋 那覇 17,160円 2,750ポイント 6.24円
福岡 那覇 12,830円 1,718ポイント 7.46円
羽田 福岡 15,900円 1,928ポイント 8.24円
羽田 新千歳 14,860円 1,734ポイント 8.56円

クラスJでは、那覇行きの羽田、伊丹、関西がFOP単価4円台でした。

座席も広くなって、獲得FOPも若干増えるので、FOP単価が高騰しなければメインにできる路線になります。

普通席予約で、当日アップグレードが+1,000円でできるのもクラスJの魅力です。(空席がある場合に限る)

 

【2020年6月20日の「ファーストクラス片道」の航空券価格】

※FOPはFLY ON ポイントの略

※獲得FOPは2倍で計算

出発地 到着地 最安の値段 獲得FOP FOP単価
羽田 那覇 50,360円 6,704ポイント 7.51円
新千歳 那覇 設定なし
伊丹 那覇 設定なし
関西 那覇 設定なし
神戸 那覇 設定なし
名古屋 那覇 設定なし
福岡 那覇 設定なし
羽田 福岡 29,400 2,835ポイント 10.37円
羽田 新千歳 30,460 2,550ポイント 11.94円

・羽田-那覇は、普通運賃のみ空席ありだったので、普通運賃で計算

・羽田-福岡、新千歳は特便割引運賃で計算

 

ファーストクラスは、羽田-那覇、福岡、新千歳などの主要路線でのみ導入されています。

(羽田-伊丹もあるが、距離が近すぎるので修行路線からは除外)

ただし、羽田-那覇では割引料金での航空券がほとんどなく、普通運賃で購入しなければならなそうです。

ちなみに、平日でも羽田-那覇のファーストクラスの割引料金はほとんどありませんでした。

 

↓FOP2倍の発表前に、出張用にたまたま見つけて購入しておいたファーストクラスは「31,610円」でした。

 

羽田-那覇の普通運賃でのFOP単価は7.51円なので、今回の様なFOP2倍でもなければ修行にはコスト的に見合わないフライトになります。

1フライト6,704ポイント獲得できるので、4往復で50,000FOP達成が可能となります。

費用よりも時間を優先したい場合は、選択肢としてアリです。

羽田-那覇以外の路線では、ファーストクラスはFOP単価が悪いのでオススメはできません。

 

土日で行くなら、最大1日2往復の日帰りプランが安い

例えば、1日で4フライトする例です。

 

【6月7日普通席:羽田-那覇】

合計で46,040円で、11,808FOPが獲得できます。

FOP単価は3.89円です。

これを4回と不足分の短距離路線を乗れば、約20万円で50,000FOPを達成することができます。

1日2往復が大変なら、1往復8回でもほぼ同じ様な単価で達成することもできます。

 

難しいとは思いますが、上手に9,310円のフライトだけで9往復することができた場合、167,580円FOP単価3.15円で達成することができます。

 

ANAよりもJALで修行する方が有利?

ANAがプレミアムポイント2倍を発表し、1週間遅れでJALも同じ様な処置を行なっています。

「ANAとJAL、どっちがいいのか?」

という問いに対して、修行をするつもりなら好きな航空会社を選べば良いと思いますが、JALは対象のフライトが7月末までとANAに比べて1ヶ月長い分有利になります。

 

ただ、ANAは割りとプレミアムクラスを割引価格で購入できるので、回数を少なくすることができるというメリットがあります。

JALはファーストクラスの設定便が少なく、割引での購入が距離の長い羽田-沖縄でほぼ空いていないというデメリットがあります。

 

総合的に期間の長いJALの方が有利な気はしますが、2社を比較するとこの様な点が考えられます。

 

クレジットカード選びについて

JGC修行をするにあたり、クレジットカードの選び方についても触れておきたいと思います。

 

まずは航空券確保が優先

JGC取得に向け、航空券の購入をしなければならないので、フライトマイルを多く貯める為にクレジットカードを持つ必要があります。

ただ、現在クレジットカードを持っていない場合、カードの発行を待っていると、予約をしたい便の値段が上がってしまう可能性があります。

なので、クレジットカードの発行と平行して航空券は先に予約をしてしまうことをオススメします。

 

JALカードを持ってなかったら、JALカードは絶対に作る

理由1:JGCを付帯させるカードが必要

JGCを付帯される為に、JALカードは必須になります。

JGCにできるのは、CLUB-Aカード以上になりますので、どのカードが良いかは下記の記事をご参照ください。

JGCカードの違いを比較!家族会員、年会費、特典からオススメの1枚はどれ?

 

理由2:JALカード初回搭乗ボーナスとフライトマイルがもらえる

JALカードに入会すると(今回はJGCが目的なのでCLUB-A以上)、初回のフライトで5,000マイルのボーナスマイルがもらえます。

また、航空券を購入する際にJALカードで決済をしてなくてもフライトマイルが+25%多くもらうことができます。

 

私はJALカードの「CLUB-Aカード」を持っています。

下記の事例はJALカード入会のボーナスマイル5,000マイル獲得と、羽田-那覇のフライトでボーナスマイルを185マイル獲得していますが、この航空券はJALカードで購入していません。

JALカードを持っているだけで初回の搭乗ボーナスやフライトマイルがもらえるので、どうせ作るならさっさと作った方がお得なのです。

 

JALカードの入会は下記の記事をご参照ください。

JALカード《5月版》新規キャンペーンよりお得なポイントサイトは?(Visa,Master,JCB,Suica)

 

マイルの還元率を考えるならSPGアメックスも持った方が良い

JALマイルの交換還元率を考えた場合、もっとも還元率が良いのはSPGアメックスになります。

日常の利用での還元率の最大は1.25%マリオットボンヴォイのホテル宿泊で獲得できるマイル数は最大で約7.7%にもなります。

このマイル還元率は、現状最高レベルになります。

SPGアメックスのマイル還元率については下記の記事をご参照ください。

SPGアメックスの還元率!マイル交換で最大7%超え?ホテル宿泊で18.5%は最強説を解説

カードについての詳しい内容は下記の記事をご参考ください。

【2020年5月】SPGアメックスがお得なポイントサイトと94,550ポイント獲得の紹介キャンペーン!入会特典とメリットは?

 

JALの国内線はポイントサイト経由で購入するのがお得

JALの航空券を購入する場合、直接JALのホームページから購入してしまうともったいないです。

JALの国内線航空券を購入する時は、楽天が運営するポイントサイト「楽天リーベイツ」を利用すると、購入金額に対して楽天ポイントが還元されてくるのでお得に航空券が購入できてオススメです。

かならず経由することをオススメします。

 

↓楽天リーベイツに無料で登録する

※ご登録30日以内に3,000円以上の購入で入会ボーナス500ポイント獲得

 

まとめ

JALのFLY ON ポイント2倍付与するというANAの処置の後追いをする形で発表がありました。

この発表により、JGC(JALグローバルクラブ)への入会に必要なFLY ON ポイントの獲得が容易になりました。

最もお得な路線は、羽田-那覇の片道9,310円というフライトで、このフライトで得られるFLY ON ポイントは、2,952ポイント、FOP単価3.15円となっています。

単純に最安フライトだけですべての予約ができた場合、167,580円という費用で達成することができます。

さすがに最安フライトだけで予約を埋めるのは難しいですが、20万円程度でJGC獲得が可能になっています。

通常は40万円はかかってしまうので、状況、時期を見て挑戦してみる価値は十分にあると思われます。

 

クレジットカードは、JGCを付帯させる為のJALカード(CLUB-Aカード以上)が必要になりますので、お持ちでない場合は早めの加入をオススメします。

JALカード《5月版》新規キャンペーンよりお得なポイントサイトは?(Visa,Master,JCB,Suica)

また、JALマイルの日常決済での還元率はSPGアメックスが最高になっています。

余裕があれば合わせて持たれる方がより充実したマイラー生活を送れますので、ご確認ください。

【2020年5月】SPGアメックスがお得なポイントサイトと94,550ポイント獲得の紹介キャンペーン!入会特典とメリットは?

 

JALの国内線航空券を購入する時は、楽天が運営するポイントサイト「楽天リーベイツ」を利用すると、購入金額に対して楽天ポイントが還元されてくるのでお得に航空券が購入できてオススメです。

↓楽天リーベイツに無料で登録する

※ご登録30日以内に3,000円以上の購入で入会ボーナス500ポイント獲得

 

もちろん、コロナによる健康のリスクもあるので、無理してやる必要はありません。

4月は状況的に厳しいものと予想されますので、6月、7月あたりに状況が改善していればいいなと思います。

50,000FLY ON ポイントの達成は12月までなので、今回の2倍期間に無理のない範囲で乗っておいて、年末までゆっくり消化していくというプランも良いと思います。

 

以上、JGC修行の手助けになれば幸いです。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • 【5/10で終了】JALもFLY ONポイント2倍を発表!失効マイルはe JALポイントへ交換の特別対応

  • Kaligoでホテル予約をするとJALマイル、BA Aviosが大量に貯まる!ANAを貯める方法は?

  • JALマイルをポイントサイトで貯める最強の使い方!最大79万マイル貯まるキャンペーンも解説

  • LCCの格安予約におすすめポイントサイトは?ANA/JALマイルもザクザク貯まる方法(ピーチ、バニラ、ジェットスター)

  • 羽田-那覇便などの国内線を少ないマイル数でLCC並みに安くANA/JALの飛行機に乗る方法

  • JALカード《6月版》新規キャンペーンよりお得なポイントサイトは?(Visa,Master,JCB,Suica)