1. TOP
  2. ポイントサイト
  3. JCBカードWのAmazonで13倍還元,マイル還元3〜5.6%(ANA,JAL)など驚異の大キャンペーン中!

JCBカードWのAmazonで13倍還元,マイル還元3〜5.6%(ANA,JAL)など驚異の大キャンペーン中!

JCBカードWが大掛かりなポイント還元キャンペーンを開催しています。

特にAmazonユーザーの方に大きなメリットが出せますし、ANA、JALマイラーさんどちらでも決済額の3〜5.6%のマイル還元を出すこともできます。

中々なキャンペーンなので、以下の内容をご参照くださいますと幸いです。

JCBカード Wとは?

JCBカードWは、JCBが発行するプロパーカードである「JCB ORIGINAL SERIES」のうち、学生や10代・20代・30代の若年層が発行できるカードになります。

39歳までが申込みの対象になりますが、解約しない限りカードは自動更新されるので、40歳以降も継続して利用することが可能です。

 

年会費は無料です。

ETCカードも入会金、年会費無料なので、カードを持つことによる維持費の発生はありません。

 

ポイントサイトからの申込みがお得

お申し込みは、ポイントサイト経由でお申し込みがお得です。

 

主要4ポイントサイトを比較してみました。(2019年7月5日現在)

ポイントサイト名 ポイント数 円換算
モッピー 4,000pt 4,000円
ちょびリッチ 14000pt 7,000円
Gポイント 6,000pt 6,000円
すぐたま 14,600 7,300円

現在は、すぐたまが最高になります。

すぐたまのポイント獲得条件は、カード発行で7,300円相当獲得になりますので、年会費もかからず利用条件もないのでかなりの好条件です。

↓すぐたまの登録はこちらから無料でできます。

※ここから登録して、翌々月末までに40,000ポイント獲得で5,000ポイントボーナス獲得

 

激熱なのは、新規入会のポイント10倍キャンペーン

JCBカードWは現在、ポイント10倍キャンペーンを開催しており、かなりの高還元を受けることができますので、その詳細を順番にお伝えしていきます。

 

基本ポイント還元率は2倍

JCBカードWでは、OkiDokiポイントというポイントが貯まります。

ほかのJCBカードでは、通常1,000円=1ポイントですが、JCBカードWでは2ポイント貯まります。

ポイントの価値は1ポイント=5円相当になるので、実質10円還元の2%ということになります。

 

10倍ポイントキャンペーンの概要

ここからがこの記事の本番です。

上述の様に、2019年12月31日までのカード入会でキャンペーン適用になります。

キャンペーンのポイントの内訳は上図の通りとなります。

基本還元率 2倍
入会キャンペーン(上限なし) +2倍
入会キャンペーン(利用額30万円迄) +6倍
合計 10倍

10倍が適用されるのは、利用金額30万円までとなり、それ以上については4倍のポイント還元となります。

 

ポイントアップの入会キャンペーン期間は、入会後3ヶ月となります。

入会からキャンペーン適用の期間については下表の通りです。

入会月 ポイント10倍期間
2019年7月 2019年10月末まで
2019年8月 2019年11月末まで
2019年9月 2019年12月末まで
2019年10月 2020年1月末まで
2019年11月 2020年2月末まで
2019年12月 2020年3月末まで

 

Amazonは13倍ポイント還元

Amazonは、優待店契約がある為、ポイントアップが更に大きくなります。

2019年7月31日までは13倍のポイント還元を受けることができます。

8月以降は、入会キャンペーンの3ヶ月間が有効なうちは、12倍のポイント還元を受けることができます。

3ヶ月間の期間と30万円までの利用が対象なので、かなりの恩恵があると思います。

また、Amazonギフト券を購入するというのも手です。

Amazonギフト券は10年間の利用期限がある為、買っておいてもすぐに利用を迫られることがありません。

利用方法は、JCB公式からOki Dokiランドにアクセスしてから買い物をするだけです。

Amazonのキャンペーンページはこちら

 

スタバは19倍ポイント還元

スターバックスを利用される方は、スタバカードへのオンライン入金またはオートチャージで19倍のポイント獲得が可能になります。

(スタバカードへの入金は、優待店扱いで常時10倍)

上限は同じく30万円までで、入会3ヶ月間がポイントアップの対象になります。

こちらは、事前にキャンペーン登録が必要になります。

スターバックスカードのキャンペーンに登録する

 

その他の主だった優待店のポイント還元

主だった優待店でのキャンペーンポイントは下記の通りになります。

※3ヶ月間の10倍キャンペーン適用での最大ポイント還元。

※通常のポイント還元は、下記の数字から-8してください。

店名 10倍キャンペーン適用
セブン-イレブン 12倍
Amazon 13倍(8月以降は12倍)
スターバックス 19倍
昭和シェル石油 11倍
ライトオン 12倍
JCB国内旅行予約 12倍
高島屋 12倍

優待店でのポイントを獲得するには、JCB公式で事前にキャンペーン登録をしなければ適用にならないケースがありますので、利用したいショップごとにご確認ください。

ご紹介している優待店は一部なので、まだまだたくさんの優待店があります。

JCB ORIGINAL SERIES優待店一覧

 

「Oki Dokiランド」という、ネットショッピングサイトを経由した場合にも優待店があります。

※3ヶ月間の10倍キャンペーン適用での最大ポイント還元。

※通常のポイント還元は、下記の数字から-8してください。

ジャンル 名前 10倍キャンペーン適用
総合 Amazon 13倍(8月以降は12倍)
楽天市場 12倍
LOHACO 12倍
Yahoo!ショッピング 12倍
ベルメゾンネット 12倍
フリマ メルカリ 13倍
ヤフオク! 12倍
スーパー イトーヨーカドーネットスーパー 12倍
楽天西友ネットスーパー 12倍
ドラッグストア等 楽天24 12倍
マツモトキヨシ 12倍
FANCL 12倍
DHCオンラインショップ 14倍
爽快ドラッグ 12倍
家電 ビックカメラ.com 13倍
ヤマダ電機 WEB.COM 12倍
本・音楽 BookLive! 12倍
honto 12倍
iTunes Store 12倍
TSUTAYA オンライン 12倍
楽天ブックス 12倍
旅行 エクスペディア 14倍
JCBトラベル 12倍
じゃらん 13倍
JTB 12倍
JAL 日本航空 国際線 12倍
楽天トラベル 12倍
ファッション ジーユー オンラインストア 12倍
i LUMINE(アイルミネ) 12倍
JINS 12倍
ABC-MART.net 12倍

Oki Dokiランドはこちら

 

ポイントの交換先

獲得したOki Dokiポイントからの交換先は、下記の通りになります。

移行先ポイント名 必要ポイント数 獲得ポイント数
キャッシュバック 1 3
nanacoポイント 200 1,000
楽天スーパーポイント 200 800
WAONポイント 200 800
Tポイント 500 2,000
(らくらく自動移行コース) 1 5
(好きなときコース) 200 900
dポイント 200 800
au WALLETポイント 200 800
Amazonでのお買い物 1 3.5
楽天Edy 500 1,500
JCBプレモカードへのチャージ 200 1,000
ビックポイント(ビックカメラ) 200 1,000
ジョーシンポイント 200 1,000
ベルメゾン・ポイント 200 1,000
スターバックスカードチャージ 200 800
JALマイル 500 1,500
ANAマイル 500 1,500
ANAスカイコイン 500 1,500
デルタ航空 スカイマイル 500 1,500
セシールスマイルポイント 200 1,000
カエトクカード 200 800
ニッセンお買物券 200 1,200
地域経済応援ポイント 250 1,000
App Store & iTunes コード 250 1,000
Google Play ギフトコード 250 1,000
nanacoギフト 250 1,000
Amazonプライムギフトコード 1,100 4,900

ポイント交換効率としては、1ポイント=3〜5ポイントといった感じになります。

特に付加価値があるのは航空会社のマイルではないでしょうか。

ANA、JALともに500ポイントを1,500マイルに交換することができます。

※Oki Dokiポイントのメトロポイントへの交換はソラチカカード限定になる為、JCBカードWではメトロポイント経由でのANAマイルへの交換はできません。

 

キャンペーンを利用した場合のマイル還元率

Amazonは7月中の利用で13倍(8月以降は12倍)なので、

仮にAmazonで4万円の買い物をした場合、520ポイントを獲得することができます。

※1,000円=13ポイント(13倍のポイント還元)

交換が500ポイント単位となりますが、一応ここでは520ポイントを交換できたと仮定すると1,560マイルを獲得できたことになります。

1,560マイル/4万円=3.9%

ということで、マイル還元率3.9%というのは、Amazonの利用では他で出せる方法が中々ないのでかなりオススメできます。

(比較すると、JALカードでAmazon利用は、最大1.5%のマイル還元)

 

また、スターバックスカードのチャージでは19倍のポイント獲得が可能なので、同様にマイル交換で計算をしてみます。

マイル交換条件の500ポイントを目指す場合、26,400円のスターバックスカードへのチャージで501ポイント獲得できます。

1,500マイル/26,400円=5.68%

ということで、スターバックスカードの入金では5.68%のマイル還元率を出すことができます。

スタバカードのチャージは有効期限がない為、よく利用される方にとってはこちらもかなりの好条件になります。

 

少なくとも、優待店を利用しなくても、キャンペーン期間中はポイント10倍が確約されいます。

その場合のマイル還元率は3%となりますので、マイラーさんにとってはかなり熱い内容になると思います。

 

新規入会キャンペーンの内容

ポイント還元ばかりが目につきますが、地味に入会キャンペーンも開催されています。

こちらは、9月30日入会分までです。

内容は下記の通りです。

①家族カード入会で最大2,000円キャッシュバック

参加条件はこちらをご参照ください。

②カード入会後、お友達紹介で最大6,000円分のJCBギフトカードプレゼント

入会後指定URLで友達紹介が条件。1,000円/1人×6人まで

③スマリボ誕生!もれなく最大5,000円キャッシュバック

参加条件はこちらをご参照ください。

④携帯電話・公共料金のお支払いで2人にひとり1,000円もらえるキャンペーン

参加条件はこちらをご参照ください。

 

まとめ

JCBカードWは年会費が無料で、更に高還元ポイントキャンペーンを実施されています。

最近は◯◯payや各種クレジットカードでもバラマキキャンペーンが横行していますが、マイル交換を考えると条件の良いものが中々ありません。

その中で、キャンペーン適用期間中はマイル還元率3〜5.6%にすることができるのは、はっきり言って驚異的です。

 

さらに、ポイントサイト経由でカードを発行するだけで、高ポイントを獲得できるのも特徴です。

現在は、「すぐたま」経由でのお申し込みがお得です。

↓すぐたまの登録はこちらから無料でできます。

※ここから登録して、翌々月末までに40,000ポイント獲得で5,000ポイントボーナス獲得

 

追伸

クレジットカードの入会キャンペーンでマイルを獲得する場合、アメックス系のカードがとても高還元率を誇っています。

なので、これからマイルを貯める場合、アメックスと比較してどちらがお得かを検証してみました。

 

ANAマイルを貯める前提の場合、ANAアメックスと比較してどうか?

ANAマイラーさんの場合、ANAアメックスの入会キャンペーンは見逃せません。

ANAアメックス ANAアメックスゴールド
年会費 7,000円+税 31,000円+税
キャンペーン獲得条件 入会3ヶ月で60万円利用
獲得ポイント数 38,000ポイント 60,000ポイント
獲得マイル数 38,000マイル 60,000マイル

※アメックスのポイントは1ポイント=1マイル

 

JCBカードWは、キャンペーンポイント10倍は、1,000円以上からポイントが獲得できます。

ただし、10倍の上限は30万円の決済までとなり、それ以上の利用ではポイント4倍になります。

仮にANAアメックスのキャンペーンと同じく60万円を利用した場合のマイル還元は、

30万円利用でポイント10倍=3,000Oki Dokiポイント

残り30万円の利用でポイント4倍=1,200Oki Dokiポイント

60万円の決済で4,200Oki Dokiポイントを獲得できたことになります。

交換単位は500ポイント単位になりますが、ここでは全部交換できた前提で計算をすると、12,600マイルを獲得できる計算になります。

なので、高額決済がある場合は、年会費を払ってでもANAアメックスの方が獲得マイルは多くなります

【7月】ANAアメックスのキャンペーンで最大6万ポイントを獲得する!

 

JALマイルを貯める場合、SPGアメックスと比較してどうか?

次にJALマイラーさんの場合を想定してみます。

JALマイルに交換ができるアメックスカードは、SPGアメックスになります。

SPGアメックス
年会費 31,000円+税
キャンペーン獲得条件 入会3ヶ月で10万円利用
獲得ポイント数 39,000ポイント
獲得マイル数 13,000マイル

※SPGアメックスのポイントは3ポイント=1マイル

SPGアメックスは、入会キャンペーン10万円の利用で13,000マイルを獲得することができます。

これはJCBカードWの10倍キャンペーン適用で60万円決済した時よりも多いマイル獲得量になります。

※詳細はANAアメックスの項目で解説

SPGアメックスの7月入会キャンペーン!最大94,500ポイント獲得で得するコツをご紹介

 

ということで、アメックス系の入会キャンペーンがいかに強烈かがこうして見るとわかるかと思います。

マイルを大量に得るという面に於いては、ANAもJALもアメックスのキャンペーンを利用した方が費用対効果は良いという結論になります。

 

JCBカードWを作るのに向いている方は、

・すでにアメックスのキャンペーンを利用済みの方

・アメックスのキャンペーンを期限内に利用する見込みの無い方

※ANAアメックス系なら、3ヶ月で60万円以上

※SPGアメックスなら、3ヶ月で10万円以上

・年会費無料でマイルを貯めたい方

・上記に該当して39歳以下の方

になるかと思います。

 

2019年末までの入会で10倍ポイント適用になります。

その為、アメックスのキャンペーンを取得してからの入会でも良いですし、JCBカードWのキャンペーンを使ってからアメックス入会でも良いと思います。

昨今のバラマキキャンペーンのおかげで悩みが増えるくらい色々な選択肢が持てそうです。

 

↓JCBカードWの入会は「すぐたま」からがオススメです。

※ここから登録して、翌々月末までに40,000ポイント獲得で5,000ポイントボーナス獲得

 

以上、ご参考になれば幸いです。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

2,500名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • ECナビでマイルの貯め方!陸マイラーにおすすめ使い方と稼ぐやり方

  • 楽天をポイントサイトから50%の高還元で稼ぐ!得するおすすめの使い方!

  • Amazonのお買い物がポイントサイトで高還元(7月)できるおすすめの使い方!

  • げん玉でANAマイルの貯め方!キャンペーンと陸マイラーにおすすめの使い方は?

  • JALマイルをポイントサイトで貯める最強の使い方!最大79万マイル貯まるキャンペーンも解説

  • 楽天カードがお得なポイントサイトとキャンペーン《7月総額14,000円》高還元率の使い方も紹介