1. TOP
  2. ファースト、ビジネスクラス、空港ラウンジ
  3. 香港国際空港 ANAのSFCで入れる3つのスターアライアンスラウンジ(シャワー、食事、利用方法)まとめ!

香港国際空港 ANAのSFCで入れる3つのスターアライアンスラウンジ(シャワー、食事、利用方法)まとめ!

香港国際空港のスターアライアンス系列の航空会社が運営しているラウンジをまとめてご紹介したいと思います。

香港国際空港 ANAのSFCで利用できるスターアライアンスラウンジまとめ

香港国際空港にスターアライアンス加盟航空会社のラウンジは3つあります。

・シンガポール航空「シルバークリスラウンジ

・タイ航空「ロイヤルオーキッドラウンジ

・ユナイテッド航空「ユナイテッドクラブ

 

各航空会社のラウンジにはファーストクラス専用のラウンジも設定されていますが、この記事ではANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)で利用ができるラウンジについて解説していきたいと思います。

 

香港から日本行きの便の方が利用する場合は、

・ANAのビジネスクラスに搭乗

・ANAのエコノミークラス搭乗で、ANAのプラチナ会員またはSFC(スーパーフライヤーズカード)を持っている

というのが一般的な利用例になると思います。

 

ANAのプラチナ会員、SFCについては下記の記事をご参照ください。

ANAプレミアムメンバーとは?サービス、特典の魅力!スーパーフライヤーズになるには?

ANAプレミアムメンバーとは?サービス、特典の魅力!スーパーフライヤーズになるには?

 

ちなみにですが、香港国際空港のANA指定ラウンジは「シルバークリスラウンジ」と「ユナイテッドクラブ」になってます。

ただ入場資格を満たしていれば「ロイヤルオーキッドラウンジ」も利用することができますので、ぜひご利用されてみてください。

 

JAL利用時のワンワールド加盟航空会社のラウンジについては下記の記事に詳しくまとめてありますのでご参照ください。

【香港国際空港】1日でワンワールドラウンジ5つ+1に訪問したまとめ比較!食べて飲んでを全部無料

[surfing_other_article id=10681]

 

ラウンジの場所

それぞれのラウンジの場所は上図の通りになります。

スターアライアンス系列のラウンジは、すべてターミナル1にあります。

出国審査を出て一番近いのは、「シルバークリスラウンジ」になります。

出国審査を経て、右側に進むと搭乗口5番付近にあります。

 

「ロイヤルオーキッドラウンジ」と「ユナイテッドクラブ」は、搭乗口のあるエリアを奥に進んでいき、左右に分岐されている付近になります。

上図では、41番と60番の搭乗口付近にある様な絵になっていますが、ラウンジがあるのは一つ上のフロアになりますので、付近のエスカレーターかエレベーターで上がる様にしてください。

ラウンジのあるエリアに来ると、案内図がありますので矢印の通りに進めばラウンジに行くことができます。

 

シンガポール航空「シルバークリスラウンジ」

シンガポール航空が運営している「シルバークリスラウンジ」です。

出国審査を出て、場所的にすぐ近くにあるので入りやすいです。

またアルコールの設定が3つのラウンジの中でぶっちぎりに良いのが特徴です。

 

利用条件

シルバークリスラウンジの利用条件は下記の通りです。

・シンガポール航空のビジネスクラス/ファーストクラス搭乗者

・スターアライアンス加盟航空会社ビジネスクラス/ファーストクラス搭乗者

・スターアライアンス加盟航空会社便に搭乗するクリスフライヤーエリートゴールドメンバー

・スターアライアンス加盟航空会社便に搭乗するスターアライアンスゴールドメンバー(SFC含む)

 

営業時間

営業時間は6:00〜24:30までとなっています。

 

設備

・Wi-Fi

・シャワールーム

・新聞、雑誌

・バーカウンター(麺類も注文可)

など

 

ラウンジ内の様子

めちゃくちゃ広いラウンジではありませんが、座席数は十分に用意されていると思います。

半個室のテーブルもありますので、仕事をされたりプライベートスペースの欲しい場合に最適です。

食事のメニューは豊富という感じでもなければ不足しているという感じでもなくスタンダードな感じです。

サラダなどの生野菜もしっかりありますし、小腹を満たすには十分です

ソフトドリンクはセルフサービスになってますが、アルコールはバーカウンターからの提供となります。(缶ビールはソフトドリンクと一緒に冷蔵庫にも入ってます。)

ここでは、香港国際空港のスタアラ系3ラウンジで唯一シャンパンを飲むことができます

(ユナイテッドクラブはスパークリング、ロイヤルオーキッドはスパークリングもなかった)

ビールも、アサヒとタイガーの生ビールをいただくことができます。

アルコールに関しては、シルバークリスラウンジが一番良いです。

シャワールームもありますが、この日はメンテ中で利用できませんでした。

 

シルバークリスラウンジの更に詳しい内容は下記の記事にまとめていますので、ご参照ください。

香港国際空港のシルバークリスラウンジ(シンガポール航空)をSFC利用した!シャワーや食事のメニューはどうだった?

香港国際空港のシルバークリスラウンジ(シンガポール航空)をSFC利用した!シャワーや食事のメニューはどうだった?

 

タイ航空「ロイヤルオーキッドラウンジ」

タイ航空の運営する「ロイヤルオーキッドラウンジ」です。

時間帯の問題だと思いますが、今回訪問したラウンジの中では一番空いてました。

ラウンジは食事やお酒を楽しむのも良いですが、ガラガラのラウンジでゆっくり過ごすのも中々良いものです。

空港は基本人が多いので、静かな場所は貴重です。

 

利用条件

ロイヤルオーキッドラウンジの利用条件は下記の通りです。

・タイ航空のビジネスクラス/ファーストクラス搭乗者

・スターアライアンス加盟航空会社ビジネスクラス/ファーストクラス搭乗者

・スターアライアンス加盟航空会社便に搭乗するロイヤルオーキッド プラスのゴールドステータス会員

・スターアライアンス加盟航空会社便に搭乗するスターアライアンスゴールドメンバー(SFC含む)

 

営業時間

営業時間は6:00〜23:00までとなっています。

 

設備

・Wi-Fi

・シャワールーム

・新聞、雑誌

など

 

ラウンジ内の様子

広さ的には3つのラウンジで一番狭いと思います。

作りは天井が高く、空港のターミナルとつながっていて非常に開放的で明るいです。

ソファーがカラフルなのも明るい印象を引き立ててくれています。

食事はビュッフェのみとなっており、アジア系の料理が多い印象です。

お酒も一通りはありますが、種類は今ひとつな感じがします。

香港にいながらタイのビールSINGHAが飲めるというのが珍しいでしょうか?

シャワールームは、トイレの中にありました。(男性用)

女性用は未確認なのでわかりません。

 

ロイヤルオーキッドラウンジの更に詳しい内容は下記の記事にまとめていますので、ご参照ください。

香港国際空港のロイヤルオーキッドラウンジ(タイ航空)に訪問!SFC所有で無料利用できて空いててオススメ

香港国際空港のロイヤルオーキッドラウンジ(タイ航空)に訪問!SFC所有で無料利用できて空いててオススメ

 

ユナイテッド航空「ユナイテッドクラブ」

最後にご紹介するのは、ユナイテッド航空の運営する「ユナイテッドクラブ」です。

3つのラウンジの中では一番広いラウンジになると思います。

私が入った時は結構混雑していたので、一番人の出入りの多いラウンジかもしれません。

ビジネスマンに優しい座席設定があったので、仕事で利用される場合に良さそうです。

 

利用条件

ユナイテッドクラブの利用条件は下記の通りです。

・ユナイテッド航空のビジネスクラス/ファーストクラス搭乗者

・スターアライアンス加盟航空会社ビジネスクラス/ファーストクラス搭乗者

・スターアライアンス加盟航空会社便に搭乗するマイレージプラス プレミアゴールドメンバー会員

・スターアライアンス加盟航空会社便に搭乗するスターアライアンスゴールドメンバー(SFC含む)

 

営業時間

営業時間は6:00〜23:59までとなっています。

 

設備

・Wi-Fi

・シャワールーム

・新聞、雑誌

など

 

ラウンジ内の様子

ロイヤルオーキッドラウンジ同様、ターミナルにつながった作りになっているので天井が高く、開放感のある作りになっています。

ビジネス利用者が多いのか、個室や打ち合わせができそうなテーブル席がありました。

パソコンを広げたい場合とか利用しやすいと思います。

食事は、アメリカ系の航空会社っぽく洋食のメニューが中心になっていました。

メニュー数も3つのラウンジの中では最も多かったです。

ただ、一番食事メニューが充実していると言ってもヌードルバーとかはないので、ワンワールド系のキャセイパシフィック航空のラウンジには敵わない感じです。

アルコールはセルフサービスですが、無難になんでも揃ってます。

ただ質ではシンガポール航空の「シルバークリスラウンジ」には劣ります。

お酒重視なら、シルバークリスラウンジでシャンパン、生ビールを楽しむ方が良いです。

シャワールームも完備されています。

今回は時間の都合で利用はしませんでした。

 

ユナイテッドクラブの更に詳しい内容は下記の記事にまとめていますので、ご参照ください。

香港国際空港のユナイテッドクラブ(ユナイテッド航空ラウンジ)を利用してみた!

香港国際空港のユナイテッドクラブ(ユナイテッド航空ラウンジ)を利用してみた!

 

まとめ

香港国際空港にスターアライアンス系列の航空会社が運営するラウンジを巡ってみました。

各ラウンジ30分くらいずつの滞在で特徴を見て回った感じになりますが、一言ずつコメントをすると

・シルバークリスラウンジ

→アルコールの充実度が高い、シャンパンと生ビールが飲めるラウンジにSFCで利用できるのは◎

 

・ロイヤルオーキッドラウンジ

→一番狭いが、空いてる可能性高いのでゆっくりできそう、突出した良い点は無いが不足している感じもない。

 

・ユナイテッドクラブ

→広いが3つのラウンジで一番混んでる可能性高い、食事・ドリンクなど無難に揃っているオールマイティ派

 

個人的な意見だけ勝手に言わせていただくと、私はお酒を楽しみたいのと、シンガポール航空が単純に好きなので、香港国際空港のスターアライアンス系ラウンジでは「シルバークリスラウンジ」推しです。

香港国際空港のスターアライアンス系ラウンジを利用してみたまとめになります。

ご参考になれば幸いです。

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

 

合わせて読みたい記事

陸マイラー初心者のマイルの貯め方【1年目はANA等360万マイル獲得】2020年からの始め方とポイントは?

スーパーフライヤーズカード(SFC)比較【2020年版】特典からオススメするメリットあるANAカードは?

香港はキャセイパシフィック航空の本拠地なので、規模、質ともにキャセイラウンジが良いです。

アライアンスがワンワールドになる為、キャセイラウンジを利用するには日本行きの便ではキャセイパシフィック航空かJALを利用するしかありませんがご参考までに。

香港国際空港4つのキャセイパシフィック航空ラウンジ(PIER、BRIDGE、WING、DECK)まとめと比較レビュー

アメックスのプラチナ以上を所持していると、センチュリオンラウンジを利用することができます。

センチュリオンラウンジは、アジアでは香港にしかないのでとても貴重なラウンジです。

アメックスセンチュリオンラウンジ香港は無料で食べ飲み放題!日本から一番近い海外のアメックスラウンジはどんなとこ?

 

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • A380のANAハワイ便ファーストクラス予約完了!成田-ホノルル往復は発売時間から激戦!

  • 【香港→羽田】JALビジネスクラス搭乗記!シート、食事、サービスは?(スカイスイート3 JL026便 B777-200)

  • ハワイ ホノルル空港のANAラウンジを利用してみた!成田や羽田と比較してどうかレビューします

  • 成田空港 ワンワールドビジネスクラスラウンジまとめと比較!食事や混雑は?5つのラウンジを全部はしごしてみた

  • 【SFC可】台湾桃園国際空港のエバー航空「The Star」は広くて充実した利用しやすいスターアライアンスラウンジ!

  • 【香港国際空港】1日でワンワールドラウンジ5つ+1に訪問したまとめ比較!食べて飲んでを全部無料