1. TOP
  2. ホテル宿泊、レストラン割引
  3. 【宿泊記】ヒルトン大阪 平日のエグゼクティブラウンジがコスパ最強の件をブログ解説

【宿泊記】ヒルトン大阪 平日のエグゼクティブラウンジがコスパ最強の件をブログ解説

 2021/03/29 ホテル宿泊、レストラン割引  

ヒルトン大阪に宿泊した際に、エグゼクティブルームにアップグレードしてもらえたので、その時の様子をレビューしていきます。

 

この記事の信頼性

Seki
私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して5年。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,000万マイル以上」になりました。
コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410

 

コロナ禍 ヒルトン大阪の平日エグゼクティブラウンジのコスパが激ヤバ

ヒルトン大阪のエグゼクティブラウンジは、コロナ禍で営業形態を大きく変更しています。(2021年3月時点)

平日の代替えサービスがめちゃくちゃコスパ良かったので、この記事ではその内容を中心にレビューしていきます。

 

ヒルトンゴールドでエグゼクティブルームに無料アップグレード

今回の宿泊予約は、一番安いヒルトンルーム キングを予約しています。

私はヒルトンのゴールドステータスなので、チェックイン時にエグゼクティブルームに無料アップグレードしてもらえました。

エグゼクティブルームに宿泊すると、エグゼクティブラウンジを利用することができます。

また、翌日の飛行機の都合に合わせて14時までのレイトチェックアウトに変更してくれました。

 

ヒルトンホテルに宿泊する場合、上級ステータスを持っているとお得に宿泊をすることができます。

お手軽にステータスを入手するなら「ヒルトンアメックス」を持つだけでゴールドのステータスを得ることができます。

ゴールドのメリットは、

・朝食が無料

・部屋の無料アップグレード(エグゼクティブにアップグレードされればラウンジアクセス可能)

・レイトチェックアウト

などがあります。

 

ヒルトンアメックスの詳細は下記の記事をご参照ください。

ヒルトンアメックス入会キャンペーン【3月最大130,000ポイント】持つだけで上級会員のコスパ最高カードが登場

 

エグゼクティブラウンジは金土日のみ営業

エグゼクティブラウンジとしての営業は、金土日のみとなっています。

営業時間は、15時〜21時まで。

アフタヌーンティー:15:00〜16:30

イブニングカクテル:17:30〜19:30

の営業となっています。

朝食は2階にあるレストランFolk Kitchenで提供となります。

 

平日の代替えサービスはレストランが利用できる

今回宿泊したのは、平日だったので代替えサービスをすべてレストランFolk Kitchenで受けられる内容となっていました。

各営業時間は下記の通りです。

・朝食:6:30〜10:00

・アフタヌーンティー:15:00〜16:30

・イブニングカクテル:17:30〜19:30

 

コロナ禍のエグゼクティブラウンジサービスをご紹介

ここからは、平日のレストランFolk Kitchenでのサービス内容をお伝えしていきます。

ものすごいボリュームのサービスで、色んなホテルを渡り歩いてますが、今回のはさすがに驚愕しました。

 

アフタヌーンティーはスイーツビュッフェ

ラウンジの代替えサービスと聞いていたので、アフタヌーンティーといえどケーキとコーヒーくらいに考えてました。

なので、適当に仕事しようと思ってパソコンを持って突撃したのですが、ここで様子が違うことに気がつきます。

レストラン内は平日の割に8割以上座席が埋まって混雑しており、スイーツビュッフェで盛り上がっていました。

受付で、「エグゼクティブラウンジの利用なんですが…」と伝えると、

お姉さん「こちらのスイーツビュッフェをご自由にお召し上がりください」とのこと。

マジか…って感じです。

だって、これ人気のイチゴのデザートビュッフェです。

見るからにキラキラしていて、空間だけでも写真映えします。

1人4,910円の内容がラウンジサービス代替えで、ティータイムでここまでのボリュームを無料にしてもらったのは初めてでさすがに驚きました。

ちなみに、男一人で食べてたのは私だけでした(笑)

 

ここからはメニューの内容をご紹介していきますが、どれも可愛らしくデコレーションされています。

ストロベリータルトとリズム&リボンケーキ

プリマのチュチュ アップル&ベリー、ローズヒップ ハイビスカス ストロベリームース

レッド・ドレスムース、ベイクドチーズケーキ

ストロベリーハート(チョコレートムース)

写真の角度でわかりにくいですがハートの形をしてます。

ヴィーガン・ミニカップケーキ、ベイクドココナッツチョコレートカヌレ

ホワイトローズ、ロイヤル・ストロベリーショートケーキ

グラス・フレジェ、さっぱりイチゴ・ロールケーキ

ストロベリー・イスパハン、ストロベリーアールグレイゼリー

ヴィーガン・アーモンドミルク パンナコッタとストロベリー、ラズベリーブラッドオレンジ チアシードプディング

アイスもイチゴ味です。

左:ハーゲンダッツ ストロベリー

中:ブルーシール ストロベリーチーズケーキ

右:タカナシ乳業 ストロベリーシャーベット

一番右はバニラです。

チョコレートフォンデュもありました。

ビュッフェテーブルはほかにもあり、こちらはドリンク類やポップコーンなんかがありました。

一部あったスイーツは下記のものです。

ストロベリーデニッシュ

ストロベリーマカロン

 

スイーツだけでなく、軽食も用意されています。

バケットサンドイッチ、ミックスグリーンサラダ

パスタトマトクリームソース(2つとも同じもの)

ヒルトン大阪ビーフカレー

デトックスウォーター、ローズウォーター

 

ランチを食べていないことに気がついて、ヒルトン大阪カレーやパスタなどの軽食からいただきました。

スイーツが食べられなくならないように、控えめに…

スイーツは一人で全種類は無理でしたが、見た目の良かったものから順に持ってきました。

イチゴのスイーツのオンパレードです。

どれも変に甘すぎるなどなく、イチゴの味もしっかりしていたのでこの量でも以外とサクッと食べられました。

 

イブニングカクテルはレストランビュッフェ

アフタヌーンティーのインパクトに、夕方のイブニングカクテルにも期待が膨らみます。

16:30にスイーツを食べ終えて、18:30に来てるのでさほどお腹は空いてないです(笑)

イブニングカクテルもFolk Kitchenでの提供となり、この時間帯はアルコールも提供されます。

レストラン内ではディナービュッフェが開催されてましたが、ラウンジ利用者はアルコール類と手前の冷菜が食べ放題となっていました。

奥側にメインの料理がありますが、そちらは利用不可となっていました。

ディナービュッフェのアルコール付きプランは1人9,447円でしたのでさすがにすべては無理でしたが、冷菜だけでも結構な品数があり、少なくとも半額分くらいの価値はあるのではないかと思います。

アルコールは、スパークリングワイン、赤白ワインが11種類

スーパードライの生ビールの計12種類が飲み放題でした。

コーヒー、紅茶はドリンクバーコーナーからセルフサービスで、その他のソフトドリンクはオーダー制になってました。

冷菜といっても、野菜だけでなく肉あり、魚介ありで満足感がある内容になってます。

私のあとから来られたサラリーマンの方も、スタッフの説明を受けて「えっ!これいいの??」って驚いてました。

ハーブとレモン風味のスチームチキン、ハムやサラミたち

上段が、シュリンプカクテル、カツオのカルパッチョ

下段が、オレッキエッテパスタ プロバンサル風、コーンとピーマンのサラダ グリュイエールチーズ

上段は、タイ王国風海鮮入りグラスヌードルサラダ

下段は、鴨胸肉のスモーク

右側は前の写真と同じものです。

シーザーサラダ、ピクルスたち

スイーツもありましたが、これらはアフタヌーンティーのスイーツビュッフェと内容が被るので割愛します。

サラダバー

バケットたち

メイン料理が利用不可でも、豪華なオードブルになります。

これにお酒が飲めれば十分な夕食になりました。

 

朝食もレストランビュッフェ

朝食もFolk Kitchenでの朝食ビュッフェです。

朝食は、制限なくすべてのメニューをいただくことができます。

朝食は1人3,729円となっています。

上段が、チーズ、マカロニサラダ、ハム、サラム

下段が、ミューズリー、ヨーグルト、フルーツ

当然、和食の用意もあります。

卵焼き、ほうれん草の胡麻和え、きんぴらごぼう、オクラのかつお和え

奥側には、梅干しや漬物があります。

和食メニューの下の段はサラダバーになっています。

温泉卵、湯豆腐、ちらし寿司

どこの航空会社かわからなかったですが、海外のCAさん軍団がちらし寿司に喜んでました。

暖かい料理も充実しています。

チャーハン、焼さば、ベイクドビーンズ、ローストポテト、茹で卵、スクランブルエッグ、ポークソーセージ、ベーコン、スチームベジタブル、ローストトマト、パンケーキ

コーンスープと味噌汁

エッグステーションでは目の前でオムレツを焼いてくれます。

パンのコーナーは、バケット、クロワッサン、デニッシュ、マフィンと豊富な種類があります。

シリアルたち、右奥に牛乳、豆乳など

デトックスウォーター、フレッシュジュース(オレンジ、アップル、パイナップル、トマト、ミックススムージー)

朝食も種類が豊富でかなり満足度は高いです。

多くのホテルで、セットメニューでの提供が増えている中、朝食ビュッフェが開催されているのはとても貴重です。

 

エグゼクティブルーム宿泊の様子も簡単にご紹介

ラウンジサービスがあまりにインパクトがありすぎましたが、エグゼクティブルームの様子も簡単にご紹介させていただきます。

エグゼクティブルームの広さは30㎡です。

木でできたフロアリングが部屋を優しい雰囲気にしてくれています。

ミニバーの内容です。

ネスプレッソ、電気ケトル、アイスペールにお水のボトル2本です。

引き出しの中にはティーセット

有料のアルコールのボトルとスナック

冷蔵庫の中にもギッシリと飲み物が入っています。

クローゼットの中は、バスローブ、セーフティーボックス、スリッパ、見えにくいですがアイロンが入っています。

 

バスルーム

洗面エリアはシングルシンクに、トイレも一緒にあります。

アメニティはヒルトンお馴染みの「クラブツリー&イヴリン」です。

大きめの浴槽と、シャワーはハンドシャワーの1タイプのみ。

34階と高層階の部屋でシャワーの水圧がイマイチでした。

 

アクセス

ヒルトン大阪は、JR大阪駅から徒歩2分の好立地にあります。

京都、神戸までも電車で30分圏内、USJも15分の位置にあります。

また、ホテル目の前から伊丹空港行きのバスも出ているので、空港アクセスもとても便利です。

 

ヒルトン大阪エグゼクティブルーム宿泊まとめ

ヒルトン大阪に宿泊してきました。

ヒルトンのゴールドステータスでチェックインをしましたので、エグゼクティブルームにアップグレードをしてもらい、レイトチェックアウトも付けていただきました。

 

現在(2021年3月時点)では、エグゼクティブラウンジが金土日のみの営業となっており、平日はレストランFolk Kitchenでの代替えサービスとなっています。

この代替えサービスの内容が衝撃的で、通常営業のビュッフェがサービスで食べられるというものでした。

アフタヌーンティー:4,910円

イブニングカクテル:約4,723円(メインが食べられないので正規料金9,447円の半額くらいと想定)

朝食ビュッフェ:3,729円

価格だけで言えば、1人13,362円相当の食事が無料になった計算になります(2人なら26,724円)

 

今回の宿泊費は24,284円でしたので、今回は1人で宿泊しましたが2人で宿泊していたら無料で食べられた食事代の方が高いという衝撃のコスパを誇ったことになります。

ヒルトン大阪の平日宿泊は、とても満足度の高いものと言えます。

 

今回付加されたサービスは、ただの素泊まりでなはくヒルトンのゴールドステータスを持つことによってとても得をすることができました。

ヒルトンのゴールドステータスは「ヒルトンアメックス」を持つだけで得ることができます。

ヒルトンホテルに宿泊する場合、上級ステータスを持っているとお得に宿泊をすることができます。

ゴールドのメリットは、

・朝食が無料

・部屋の無料アップグレード(エグゼクティブにアップグレードされればラウンジアクセス可能)

・レイトチェックアウト

などがあります。

 

ヒルトンアメックスの詳細は下記の記事をご参照ください。

ヒルトンアメックス入会キャンペーン【3月最大130,000ポイント】持つだけで上級会員のコスパ最高カードが登場

 

また、ヒルトンの宿泊予約する時は、楽天が運営するポイントサイト「楽天リーベイツ」を利用すると、購入金額に対して楽天ポイントが還元されてくるのでお得に宿泊できます。

楽天リーベイツを利用されていなかったら、無料で利用できますのでご活用されてみてください。

 

↓楽天リーベイツに無料で登録する

※ご登録30日以内に3,000円以上の利用で500ポイント獲得

 

以上、最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい記事

【徹底検証】ヒルトンアメックスとSPGアメックスを比較!作るならどっちのカードがおすすめ?

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラー始めるなら『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • 【1名食事無料】アメックスプラチナの2for1ダイニングby招待日和をハワイのレストラン(STRIP STEAK Waikiki)で楽しむ!

  • リッツカールトン沖縄 クラブエクスペリエンスをブログレビュー【クラブラウンジサービス】

  • リッツカールトン沖縄【宿泊記ブログ】レストラン、アフタヌーンティー、スパなどリピート宿泊まとめ

  • SPGアメックスを使ってハワイのマリオットボンヴォイホテルに無料宿泊!ポイント、カテゴリー、更新の無料宿泊特典で使えるホテルは?

  • 【宿泊記】JWマリオット奈良 エグゼクティブスイートをブログレビュー!プラチナ特典も解説

  • 【居心地◎】ルメリディアン クアラルンプールのクラブラウンジ!朝食、イブニングカクテルをレビュー