1. TOP
  2. JALマイル
  3. JALもFLY ONポイント2倍を発表!失効マイルはe JALポイントへ交換の特別対応

JALもFLY ONポイント2倍を発表!失効マイルはe JALポイントへ交換の特別対応

3月19日にANAがプレミアムポイント2倍を発表し、マイラー界隈でSFC修行をすべく大いに盛り上がりました。

これをキャンペーンと捉えるか、キャンセルを余儀なくされた方への救済なのかは置いておいて、SFC修行をするという方が増えたことは間違いありません。

この流れを踏まえ、JALはどうするのか動向に注目が集まってましたが、3月25日ついに発表がありました。

この記事では、JALのFLY ON ポイントの加算、有効期限切れのマイルの処置についてまとめていきます。

 

FLY ON ポイントとは?

FLY ON ポイントとは、JALの運行便の搭乗実績に応じて貯まるマイルとは別に積算されるポイントのことを言います。

 

FLY ON ポイントを貯めるとどうなる?

このFLY ON ポイントを貯めることによって、FLY ONプログラムのステータスが決定します。

よくアナウンス時に耳にする、ダイヤモンド会員、サファイア会員、JALグローバル会員などJALの上級会員は、JALのフライトにたくさん乗ってFLY ON ポイントを貯めた方達のことを指します。

 

FLY ON プログラムの上級会員になるとどうなる?

主なサービスでは、ビジネスクラスチェックインカウンターの利用、サクララウンジの利用、優先搭乗、受託荷物の優先受け取りなど空港内で各種の優遇サービスを受けることができます。

特に50,000FLY ON ポイントで達成するサファイア会員は、JGC(JALグローバルクラブ)に入会ができ、クレジットカードにそのサービスを付帯させるとカードを持っている限り永久にステータスを保持できるという利点があり人気となっています。

 

詳しいFLY ON プログラムのサービスについては下記の記事をご参照ください。

FLY ON プログラムとは?JALの上級会員ステイタスサービスのメリットや特典、JGC取得方法は?

 

JALがFLY ON ポイントが2倍付与を発表

今回発表された内容ですが、JALグループ運行便の搭乗で付与されるFLY ON ポイントが通常の2倍になるというものです。

 

対象期間

2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)搭乗分まで。

期間内にすでに搭乗済みのフライトに関しても、後日FLY ONポイントが付与されます。

 

対象路線

JALおよびJALグループ運航の国内線・国際線全路線。

他社が運航するコードシェア便は対象外。

 

対象運賃

マイル積算可能な国内線全運賃・国際線全予約クラス。

特典航空券は、対象にならないのでご注意ください。

※JALカード会員限定初回搭乗ボーナスなどのキャンペーンポイントは2倍の対象外です。

 

対象者

すべてのJALマイレージクラブ(JMB)会員

 

積算時期

・2020年2月1日(土)から3月31日(火)までの搭乗分は2020年4月末までに積算

・2020年4月1日(水)以降については通常のFLY ONポイントと同時に積算

 

FLY ON ポイントが2倍になる意味とは?

この処置にどういった意味があるのかというと、JALの上級会員サービスを狙っていた人への搭乗促進となります。

特にJALグローバルクラブ会員(JGC会員)になる為、飛行機に乗りまくって資格を取得する方法を、JGC修行と一般的に読ばれています。

 

JGCカードについては下記に詳しくまとめています。

JGCカードの違いを比較!家族会員、年会費、特典からオススメの1枚はどれ?

 

FLY ON ポイントが2倍もらえるということは、JGC修行で乗る回数が半分になるので、航空券の購入費用も半分にすることができるというメリットがあります。

つまり、JALの上級会員に普段の2倍なりやすいということです。

JALとしては、現状の搭乗率をなるべく上げたいという点、先にANAにプレミアムポイント2倍を発表されているので、国内線のシェアを取られたくないという思いからの処置だと思いますが、JALとANAの競争からJGCを狙っている人にとっては大きなチャンスになり得る結果となっています。。

 

JGC修行の基本は、羽田(伊丹・関西)と那覇を往復するのが国内線では基本となっています。

通常の1回のフライトで獲得できるFLY ON ポイント(FOP)は下記の通りです。

羽田-那覇(普通席):1,476ポイント(往復:2,952ポイント)

※50,000FOPまで17往復

羽田-那覇(ファーストクラス):2,860ポイント(往復:5,720ポイント)

※50,000PPまで9往復

 

今回はFLY ON ポイントが2倍なので、上記の往復回数が単純に半分になるということです。

獲得ポイントを2倍にした場合のフライトの回数は下記の通りです。

羽田-那覇(普通席):2,952ポイント(往復:5,904ポイント)

※50,000FOPま9往復

羽田-那覇(ファーストクラス):5,720ポイント(往復:11,440ポイント)

※50,000PPまでファースト4往復、普通席1往復の計5往復

 

JALマイルとe JAL ポイントの有効期限切れへの処置

JALマイルとe JAL ポイントに対する処置についても同時に発表されています。

有効期限の切れるマイルについては、e JAL ポイントに変換されて付与されると発表されています。

換算率は1マイル=1.5e JAL ポイントとなっています。

 

対象のマイル、e JAL ポイント

有効期限:2020年2月から2021年7月まで

対象ポイント:マイル、e JAL ポイント

※有効期限切れマイルは、e JAL ポイントに変換されて積算される

有効期限の延長:1年間

積算ポイント:e JAL ポイント

 

事前登録期間

有効期限切れのマイル、e JAL ポイントの有効期限を延長してもらうには、事前登録が必要になります。

登録期間:2020年3月26日(木)~7月31日(金)

 

事前登録に申し込む

 

 

まとめ

ANAのプレミアムポイント2倍の後追いの形で、JALもFLY ON ポイント2倍付与JALマイルとe JAL ポイントの有効期限延長が発表されました。

 

FLY ON ポイント2倍は、2020年7月31日(金)搭乗分までが対象で、2020年2月1日(水)以降にすでに搭乗済みのフライトに対しても2倍のポイントが付与されます。

7月31日までポイント2倍は、ANAよりも1ヶ月期間が長いというメリットがあり、後出しジャンケンの様な有利さがあります。

 

ANAがフライト利用をSFC修行僧に活用してもらうかの様に先に発表された内容でしたが、JALも同様な内容を取り入れ、JGC修行に活用してもらうという考えが正しいか、ANAがやったので国内線のシェア争いの中で致し方ない対応なのかはわかりませんが、今の時世の中でフライトに乗れる方にとってはJGCの獲得のチャンスが生まれたことになります。

 

JALとしても、ANAのプレミアムポイント2倍によりANAに国内線需要を奪われて更なる搭乗率の低下を下げる訳にはいかない処置と、コロナウイルスによって予定していたフライトが乗れずに不利益を得てしまったユーザーの救済の同時を発表したことになります。

JALもANAも辛いと思いますが、両社とも精一杯の対処ではないかと思います。

この機会を有効に使うか否かは、ウイルス拡散や健康に関わる部分もあるのでなんとも言えませんが、ご参考にしていただけたら幸いです。

 

また楽しい旅行ができる日に備えて、ステータスが持てたり、使えるマイルが貯まっていたら良いなと思います。

私のマイルに対する考え方、貯め方のベースは下記の記事にまとめてあります。

ご参考にしてもらえたら嬉しいです。

陸マイラー初心者のマイルの貯め方【1年目はANA等360万マイル獲得】2020年からの始め方とポイントは?

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

JALカード《4月版》新規キャンペーンよりお得なポイントサイトは?(Visa,Master,JCB,Suica)

JALカードはCLUB-Aとゴールドの違いを比較してどっちがオススメ?特典をしっかり解説

JGCカードの違いを比較!家族会員、年会費、特典からオススメの1枚はどれ?

FLY ON プログラムとは?JALの上級会員ステイタスサービスのメリットや特典、JGC取得方法は?

 

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラーSekiの『マイルの錬金術師』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラーSekiの『マイルの錬金術師』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

4,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
メール講座に登録する

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • JALマイレージバンクとは?JALマイルのメリット、デメリットをゼロから解説!まずは入会・登録をしてみよう

  • Kaligoでホテル予約をするとJALマイル、BA Aviosが大量に貯まる!ANAを貯める方法は?

  • JALビジネスクラス搭乗記【成田→クアラルンプール】セールで安く購入、食事・シート・アメニティ等をレビュー

  • JALカード《4月版》新規キャンペーンよりお得なポイントサイトは?(Visa,Master,JCB,Suica)

  • JMB WAON活用はJAL陸マイラーの基本ポイント!イオンを活用してJALマイルを貯める

  • 羽田-那覇便などの国内線を少ないマイル数でLCC並みに安くANA/JALの飛行機に乗る方法