1. TOP
  2. ファースト、ビジネスクラス、空港ラウンジ
  3. キャセイパシフィック航空ラウンジ「ザ・ブリッジ」に行ってみた

キャセイパシフィック航空ラウンジ「ザ・ブリッジ」に行ってみた

香港国際空港のキャセイパシフィック航空ラウンジ「The Bridge」に行ってみたので、その時の様子をレビューしてみたいと思います。

キャセイパシフィック航空ラウンジ「ザ・ブリッジ」に行ってみた

香港国際空港はキャセイパシフィック航空の本拠地になり、ビジネスクラス以上の利用者と上級会員向けサービスとして4つの空港ラウンジを用意しています。

キャセイパシフィック航空の4つのラウンジは以下の通りです。

・THE PIER

・THE WING

・THE BRIDGE

・THE DECK

 

「THE PIER」と「THE WING」には、ファーストクラス用ラウンジも設定されています。

 

利用条件

キャセイパシフィック航空ラウンジの利用条件は下記の通りです。

・キャセイパシフィック航空のビジネスクラス以上に搭乗

・マルコポーロクラブ シルバー会員以上

・ワンワールド加盟航空会社のビジネスクラス以上に搭乗(JAL含む)

・ワンワールド サファイア以上(JGC含む)

など

 

ラウンジの場所

THE BRIDGEの場所は、香港国際空港第1ターミナルの出国手続き後のエリア内の35番搭乗ゲート付近にあります。

出国後まっすぐ歩いて行くか、空港内の無料電車で移動して行きます。

電車の場合、降りてすぐの場所にありますので、電車で行くことをお勧めします。

(歩くと10分以上かかるので結構遠いです。)

 

営業時間

営業時間は、5:30〜24:30までとなっています。

 

ラウンジの特徴

こんな看板がありますので、その先にあるエスカレーターで下のフロアに降りていくと受付があります。

受付の様子です。

このラウンジは、右側エリア(北ウイング)と左側エリア(南ウイング)の2つのエリアに分かれているのが特徴です。

右側:The Bakery、The Long Bar、The TV Lounge

左側:The Bistro、Showers、The It Zone 、The Coffee Loft

と左右で設備の内容が異なります。

 

ラウンジの雰囲気

右側(北ウイング)エリアの様子

ラウンジの作りとして、左側にソファー席があり、真ん中に通路といったわけられ方をしています。

北ウイング側は、割と利用客が多い印象です。

パソコンを開いていたり、電話をしている方が多かったので、お仕事されているのでしょうか。

雑誌、新聞は中国語のものが中心でした。

ザ・ブリッジの売りのロングバーです。

バーテンが常住しており、アルコール類の提供はこちらでしてもらうことができます。

バーには、ちょっとした軽食も置いてありました。

ソファーエリアでは、みなさんくつろいでいる感じでした。

 

続いてベーカリーです。

これは、通路を挟んで反対側(右側)にあります。

北ウイングの食事をするエリアになっています。

食事のエリアとラウンジとして休むエリアが明確に分けられているので、匂いの拡散防止になると思います。

カレーとか好きに食べていいよ的なラウンジは、割と色んな匂いが混ざってることもありますので…

食事、ドリンクは?

ザ・ブリッジには、ヌードルバーがありませんので、麺類を食べたい場合には、近くにあるキャセイラウンジ「ザ・ピア」に行かれると良いです。

ホットミールは、インゲンの炒め物、ポテト、マカロニグラタン、チキンのトマト煮がありました。

蒸籠の中は、肉まんとシュウマイです。

ピザはマルゲリータとパルマハムのピザです。

サラダ系が6種類は、種類としてはかなり豊富になると思います。

サラダの隣は、フレッシュジュースや牛乳があります。

スープも4種類と、これだけ揃えてるラウンジは中々ないと思います。

タルトやマフィンです。

ドリンクコーナーはソフトドリンクが基本になります。

こっちはコーヒーメーカーと紅茶です。

冷蔵庫の中にはミネラルウォーター、コーラー、スプライト、ウーロン茶とビールが少し置いてありました。

 

 

左側(南ウイング)エリアの様子

食事、ドリンクは?

シャワールーム

 

まとめ

 

 

合わせて読みたい記事

香港国際空港4つのキャセイパシフィック航空ラウンジ(PIER、BRIDGE、WING、DECK)まとめと比較レビュー

【香港→羽田】JALビジネスクラス搭乗記!シート、食事、サービスは?(スカイスイート3 JL026便 B777-200)

【マイルの貯め方】ANA、JALのオススメの貯め方まとめ!初心者はまず10万マイルを目指してみよう

 

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

3,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • 国際線のANAスイートラウンジ【羽田空港】に入って残念だった件!朝食や混雑状況は?

  • 成田空港 キャセイパシフィック航空 ビジネスクラスラウンジに訪問!営業時間や食事、評価はどう?実際に行ってみた感想

  • 関西空港の「ぼてぢゅう」はプライオリティパスで3,400円分の無料飲食ができて超絶お得!

  • 【羽田→マレーシア】ANAビジネスクラスのマイル搭乗記!ラウンジ、アメニティ、機内食は?

  • シンガポール航空 A380ファーストクラス(スイート)にマイル搭乗記!機内食、サービスは至れり尽くせり(シンガポール発)

  • ユナイテッド航空のビジネスクラスのマイル搭乗記。機内食、ラウンジは?【ハワイ→成田】