1. TOP
  2. ポイントサイト
  3. Amazonのお買い物がポイントサイトで高還元(7月)できるおすすめの使い方!

Amazonのお買い物がポイントサイトで高還元(7月)できるおすすめの使い方!

Amazonのお買い物でポイントを稼ぎたいと考えた場合、Amazonが発行するクレジットカードでの決済が基本ベースとなっていましたが、ポイントサイト経由での利用でポイント還元できる方法が復活しましたので、この記事ではAmazonでのお買い物でポイントを貯める方法をお伝えしていきたいと思います。

※この方法は、1月までで終了となってしまったので、別な方法をこの記事では追記していきます。

 

現在のAmazon利用最強案件はこちら

JCBカードWのAmazonで13倍還元,マイル還元3〜5.6%(ANA,JAL)など驚異の大キャンペーン中!

 

イオンカードのキャンペーンもAmazonの利用で20%キャッシュバックが可能です。

イオンカードで20%還元キャンペーンを開催!使い方と全容を徹底解説

 

7月現在、アマゾンで3%以上お得にする方法はクレジットカードを利用する

Amazonでは、公式から発行されているクレジットカードもあり、ゴールドカードでAmazonを利用した場合のポイント還元率は2.5%となっています。

ですが、これよりも高還元な方法がありますので、その方法をお伝えしたいと思います。

 

①リクルートカードで最大3.7%還元

リクルートカード(年会費無料)を使う手法の場合、Amazonプライムと合わせ技で、Amazonギフト券を購入すると最大3.7%の還元を受けることができます。

Amazonギフト券残高に直接チャージするタイプのAmazonギフト券を、コンビニ、ATM、ネットバンキングで購入すると、最大で2.5%のAmazonポイントのボーナスを得られます。

一般会員の場合、最大で2.0%、プライム会員の場合は最大で2.5%になります。

1回あたりのチャージ金額 一般会員 Amazonプライム会員
1円以上5,000円未満 0.0% 0.0%
5,000円以上20,000円未満 0.5% 1.0%
20,000円以上40,000円未満 1.0% 1.5%
40,000円以上90,000円未満 1.5% 2.0%
90,000円以上 2.0% 2.5%

ここから更にリクルートカードを使ったポイント還元アップ手法をお伝えします。

リクルートカードでnanacoチャージをして、チャージしたnanacoポイントを使ってセブンイレブンでAmazonギフト券の購入をします。

そうすると、9万円以上購入した場合、プライム会員ですと2.5%のAmazonポイントを獲得し、nanacoチャージをした際のリクルートポイント1.2%が獲得できますので、ポイントの二重取りが成立して最大で3.7%のポイント還元を受けたことになります。

※nanacoポイントは残念ながら獲得できません。

 

注意しなければならないのは、Amazonのアカウント開設から30日以内のチャージはAmazonポイント獲得対象外になりますので、31日目以降にチャージするようにしてください。

Amazonギフト券は有効期間が購入時から10年間と長いので、多めに購入しても期限切れになることはそうそうないと思いますが、使い忘れだけは注意が必要です。

リクルートカードの詳細はこちらをご参照ください。

【5月】リクルートカードがお得なポイントサイトとキャンペーン!申込み特典からポイント還元率、使い方まで徹底解説

 

②アメックスゴールドでAmazonを利用するとポイント還元3%

メンバーシップリワード(年3,240円)に加入して無料登録すると、ボーナスポイント対象店でのポイント還元率が100円=3ポイントになります。

なんと、ポイント還元率は3倍です。

毎年9/1から翌8/31までが期間になっており、年間100,000ポイントまで適用されます。

 

対象店舗は下記の通りです。

・Amazon、Amazonマーケットプレイス、Kindle本、Amazon Business

・Yahoo!ショッピング、ヤフオク、ヤフー官公庁オークション

・iTune Store、APP Store、iBooks、Apple Music

・JAL

・HIS

・アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン

アメックスゴールドは、年会費が29,000円+税と高額なカードですが、初年度の年会費を無料で発行することができますので、リクルートカードの方が安定して使い続けられますが、1年間試しに使ってみても良いかもしれません。

アメックスゴールドの詳細はこちらをご参照ください。

アメックスゴールド入会特典を比較!年会費無料と4万ポイントの申込みはどっちがおすすめ?

 

以下の案件は高還元終了(現在は0.5%の還元)

ポイントサイトとは?安全なの?

そもそもポイントサイトとはなにか?

ポイントサイトとは、企業と提携している広告を実行することによって、広告料の一部があなたにポイントとして還元されるサイトのことを言います。

始める時に、最初に不安に感じる部分は「怪しくないのか?」だと思います。

ポイントサイトは、10年以上大手が運営しているものもあれば、新興のものもあり、その数は100を超えると言われています。

ポイントサイトの登録に必要なものは、スマホがあれば十分です。

ポイントサイトを登録する時に、メールアドレス、電話番号が必要になります。

メールアドレスは、広告メールがたくさん来て嫌だと思う方は、専用のメールアドレスを1つ用意すれば良いかと思います。(gmailやYahooメールなど気軽に作れるもので良いです)

電話番号は、登録時のSMS認証の為で、ポイントサイトから電話などがかかってくることはありませんのでご安心ください。

(不正利用防止が目的なので、逆に電話番号認証がないサイトは疑った方が良いです。)

基本、お金はかからないので無料で貯めることができます

 

Amazonでポイント還元できるポイントサイトは?

Amazonでお買い物をしてポイント還元を受けられるポイントサイトは、「モッピー」になります。

モッピーの運営会社は株式会社セレス。東証一部上場しており、ポイントサイトとしては最大手のひとつに数えられます。

以下、モッピーの基本情報になります。

運営会社 株式会社セレス
会員数 600万人
登録料 無料
ポイント単位 1P=1円
ポイント有効期限 半年間ポイント獲得なければ失効
ポイント交換先 現金、各種ポイント、マイルなど
友達紹介制度 2ティア制度、対象外案件ほぼなし
家族登録

ポイントはお金と同様の価値がありますので、運営の歴史がある信頼できるサイトを選ぶことをオススメします。

モッピーのサービス開始は2005年からですので、13年以上続いているポイントサイトになりますので、老舗のポイントサイトのひとつです。

そういった観点から、モッピーは安心して利用できます。

 

5月31日まで入会キャンペーン開催中です。

最大1,100ポイント(1,100円分)のボーナスポイントがもらえます。

まずはこちらからご登録ください。

↓登録はこちらをクリック!モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

Amazonで2%のポイント還元を受ける方法

Amazonのお買い物で2%のポイント還元を受ける3ステップをご説明します。

 

①モッピーに登録をする

↓登録はこちらから

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

②POINT WALLET VISA PREPAIDを申し込み、現金をチャージする

ちなみに上述していた、残り300ポイントの獲得は、このPOINT WALLET VISA PREPAIDを作成し、1,000円以上チャージすることによって受け取ることが可能です。

POINT WALLET VISA PREPAIDは、モッピー公式のプリペイドカードです。

審査なし、年会費も不要なので、持っておいて損はないかと思います。

チャージにはクレジットカード決済が使えますので、お手持ちのクレジットカードで決済すれば二重にポイントを貯めることができるので、ちょっとしたポイント錬金術としてオススメです。

POINT WALLET VISA PREPAIDのお申し込みはこちら

 

③モッピーを経由して、Amazonでお買い物をし、POINT WALLET VISA PREPAIDで決済する

モッピーにログインして、検索で「Amazon」を調べますと、当該のショップが出てきますので、選択をします。

あとは、リンクからAmazonに移動していつも通りお買い物をするだけです。

お支払いの際、POINT WALLET VISA PREPAIDでお支払いをするのを忘れないでください。

※ポイント確定までの期間は約90日程度になります。

※1ヶ月(月初~月末)以内の購入金額の合計が1,000円(税抜)を超える場合、ポイント付与対象となります。

※1,000円未満の商品を複数購入された場合も、合計金額が1,000円(税抜)を超える場合は、ポイント対象となります。

※モッピー公式プリペイド[POINT WALLET VISA PREPAID]で決済された分のみ対象となります。

※PWVPでの決済がされていれば、モッピー経由のAmazon.co.jpでなくとも、成果となります。

 

貯めたポイントの使い道は?

貯めたポイントはどういう使い道ができるのかというと、現金や各種ポイントに交換が可能です。

モッピーで貯めたポイントは、かなり多種多様の使い道があります。

一例ですが、

・現金なら銀行口座に振り込み

・Tポイント、楽天ポイント、nanacoポイント等に交換

Amazonギフト券、iTunesギフト券などに交換

・航空会社のマイルに交換

などができます。

今回の記事のテーマとなっているAmazonのポイントですが、ポイントサイトで貯めたポイントをAmazonのギフト券に交換することによって、Amazonのお買い物で利用することが可能になります。

 

大量ポイント獲得を考えると

今回ご紹介の方法はモッピー+モッピー発行のプリペイドカードを使って3%のポイント還元というやり方なので、これまでAmazonのヘビーユーザーだった方にとっては非常に有用な方法ではないかと思います。

ただ、獲得ポイントだけを見てしまうと楽天の方に軍配が上がってしまうのは致し方ない面があります。

楽天の場合、ポイントサイト+楽天+クレジットカードからポイントの三重取りができてしまうからです。

ポイントサイトから:1%

楽天から:1〜最大50%

クレジットカードから:1〜2%

とすると、少ない場合で3%程度の還元ですが、楽天のセールなどをうまく利用した場合10%以上のポイント還元を容易に受けることが可能になります。

この辺りはサイトの好みもありますし、ポイントの差額を考えると現金換算ではAmazonの方が安いケースもありますので(マイル換算すると楽天の方が安い)、使いやすい方を選択いただければ良いのかなと思います。

 

まとめ

Amazonは、取扱商品点数の多さ、配送時間の早さなどから、日常利用頻度が高いネット通販サイトですが、昨今ではポイントサイト経由でのポイントバックがなく、お得度の低いショッピングサイトでした。

今回、モッピーとのコラボによって、POINT WALLET VISA PREPAID(事前入金のプリペイド決済)をすることによって2%のポイント還元を受けることが可能になりました。

Amazonポイントの還元の場合、Amazon以外の使い道はありませんが、モッピーのポイントで還元されますので、現金化、その他のポイント、航空会社のマイルなど利用方法の選択肢も多様性があり使い勝手がとても良いのが特徴です。

現在、ほとんどのポイントサイトではAmazonでのポイント還元はされませんが、モッピーは2%還元と高還元が実現されていますので、Amazonユーザーでしたらモッピーの会員登録をされることをオススメ致します。

 

5/31まで最大1,100ポイント獲得キャンペーン中です。

 

↓登録はこちらをクリック!モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

追伸:ANAマイルもJALマイルも貯められるモッピーの使い方

ポイントサイトを利用してマイルを貯めたいとお考えの場合は、こちらの記事もご参考ください。

モッピーのマイル貯め方【7月キャンペーン】陸マイラーにおすすめ使い方と稼ぐやり方

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

2,500名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • ポイントタウンでポイ活する貯め方!サイトの使い方とおすすめの稼ぐやり方

  • ハピタスのマイル貯め方!陸マイラーにおすすめ使い方と稼ぐやり方

  • ジャパンネット銀行をポイントサイトから口座開設で11,350円相当のポイント獲得!

  • ECナビでポイ活!安全なポイントの貯め方とメリット、デメリット、使い方を徹底解説

  • ANA VISA nimocaカードのお得なポイントサイトと新規申し込みキャンペーンは?使えるソラチカ代替ルートは?【2019年6月】

  • ハピタスでポイ活する貯め方!サイトの使い方とおすすめの稼ぐやり方