1. TOP
  2. クレジットカード
  3. イオンカードで20%還元キャンペーンを開催!使い方と全容を徹底解説

イオンカードで20%還元キャンペーンを開催!使い方と全容を徹底解説

最近、◯◯payの乱立と覇権争いで盛り上がっていますが、クレジットカードの還元キャンペーンも引っ張られるようにしてこれまでに見たこともない様なキャンペーンが出てきています。

この記事では、イオンカード新規入会で適用される20%キャッシュバックについて解説していきたいと思います。

 

イオンカードの新規入会20%キャッシュバックとは?

イオンカードの新規入会キャンペーンとして、利用金額の20%キャッシュバックという大掛かりなキャンペーンが開催されます。

このキャッシュバックは、一部の利用方法は対象外とされていますが、生活で使えるシーンのほとんどでキャッシュバックを受けることができます。

しかも、イオングループのお買い物だけでなく、

・Amazonや楽天市場でのお買い物でキャッシュバック

・普段利用しているスーパー、ドラッグストアで利用してキャッシュバック

・レストランで食事をしてキャッシュバック

・夏休みの旅行で利用してキャッシュバック

・家電などの大型生活用品の買い替えでキャッシュバック

など、クレジットカードで支払いができるものであればほとんどが対象になり、イオン以外でも使えるという使いやすさが反響を生む内容となっています。

完全に◯◯payを意識したキャンペーンになっているのではないかと思いますが、それは企業側の問題なので、我々消費者はお得なキャンペーン情報をキャッチして乗っかればよりお得に生活ができることと思います。

ここから先は、利用方法や各種条件について細かく説明していきます。

 

対象のイオンカードは?

・すべてのイオンマークのカード

・デビットカード

・JQ SUGOCA

・JMB JQ SUGOCA

約40種類のカードが今回のキャンペーンを適用することができます。

対象は新規の入会者になるので、既存のイオンカード所有者の場合は、別の対象カードを発行すればキャンペーンに参加することができます。

 

20%還元の適用条件は?

キャンペーンで20%キャッシュバックを受けるには3つの条件をクリアする必要があります。

①対象のカードに新規で入会する

②イオンウォレットでキャンペーンの応募をする

イオンウォレットでキャンペーンに参加する方法

③引き落とし口座をイオン銀行に設定する

たったこれだけなので、めちゃくちゃ敷居が低いです。

 

還元を受けられる利用日

キャンペーン対象となる、カードの入会期間は

2019年7月1日~2019年9月30日まで。

※実際は9月30日までの利用分なので、9月中旬の入会がギリギリ利用できるかどうかになると思います。

 

決済の対象日は、下記の3つの期間です。

①2019年7月25日(木)~2019年7月31日(水)

②2019年8月25日(日)~2019年8月31日(土)

③2019年9月24日(火)~2019年9月30日(月)

この3つの期間外にイオンカードでお買い物をされてもキャッシュバックはされませんのでご注意ください。

 

キャッシュバックについては、2019年11月下旬に引き落とし口座に振り込みで対応されるそうです。

 

決済の上限金額

キャッシュバックの上限金額が1人10万円までという設定になっています。

20%キャッシュバックの逆算でいくと、50万円までの決済が対象ということになります。

 

ちなみに、1人10万円までなので複数枚のカードでキャンペーンに参加した場合、合算で10万円になります。

1人で2枚のカードを使って50万円ずつ、計100万円利用しても10万円のキャッシュバックになりますのでご注意ください。

50万円以上の利用見込みがある場合は、夫婦、親、兄弟など家族に協力してもらうのが健全かと思います。

 

対象外の決済

今回のキャンペーンの対象外となる決済についてはこちらをご確認ください。

対象外の項目についての一覧

※定期的に項目が追加されていっているので、利用前によくご確認ください。

20%ものキャッシュバックとなると、色々なアイデアを考える方もいるようで、定期的に対象外項目が増えていっています。

最初はAmazonギフト券とかも対象外ではなかったのですが、対象外に追加されたので転売対策でしょうか…

 

とはいえ、日常範囲で利用する分には、ほぼ対象外項目はありませんので、安心して大丈夫だと思います。

ギフト券や電子マネーなんかを買おうとしている場合は、更なる規約の変更があるかもしれませんので注意が必要になるかもしれません。

 

オススメのイオンカードは?

今回のキャンペーンは、イオン銀行での引き落としが前提条件になっています。

なので、カード発行で自動的にイオン銀行の口座が作られ、引き落とし設定になるカードが一番手っ取り早いです。

そのカードは、「イオンカードセレクト」になります。

イオンカードセレクト、年会費無料イオン銀行の口座がカード発行と同時に作られ支払いも自動的にイオン銀行に設定されるので今回のキャンペーン向きなカードです。

イオンカードセレクトの詳細は下記をご参照ください。

イオンカードセレクトのキャンペーン【7月】年会費とメリットは?ポイントが爆貯まりの使い方

 

すでにイオンカードセレクトを持っている場合は、

JALマイラーさんなら「イオンJMBカード」

イオンJMBカードの詳細は下記をご参照ください。

イオンJMBカードのキャンペーン【7月】マイルを貯めるのにJALカードとどっちがお得?(マイル還元率1.5〜2.5%にする方法)

ANAマイラーさんなら「イオンSUGOCAカード」がオススメです。

イオンSUGOCAカードの詳細は下記をご参照ください。

ときめきポイントでANAマイルの貯め方【7月】イオンで交換できるのはJALマイルだけじゃない!!

 

まとめ

イオンカードの入会キャンペーンで、20%キャッシュバックというものが始まります。

対象期間中に50万円の利用で10万円までのキャッシュバックが、現金として引き落とし口座に振り込まれるというものになっています。

利用対象がイオングループ以外での買い物でも使えるが大きな特徴ではないかと思います。

この機会に旅行の購入、家電の買い替えなんかもチャンスですし、日用品の買いだめも良いと思います。

20%還元には、イオン銀行を引き落とし口座に設定するというものがあります。

カード入会で自動的にイオン銀行の口座開設+支払い設定をしてくれる

「イオンカードセレクト」を一番に推奨カードにしたいと思います。

イオンカードセレクトの詳細は下記の記事をご参照ください。

イオンカードセレクトのキャンペーン【7月】年会費とメリットは?ポイントが爆貯まりの使い方

 

以上、イオンカードの20%キャッシュバックについてでした。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

あなたの知らない、マイルの真実をご確認ください!


マイルの詳しい貯め方を「無料のメール講座」で解説しています。

マイルは貯めることも大切ですが、貯める目的は「旅行」をすることです。

実際に読者様より、

「ファーストクラスに乗れました」

「ヨーロッパ行きのビジネスクラスの予約が取れました」

「1ヶ月で18万マイル貯めることができました」

などのご報告を多数いただいていますので、ぜひご登録いただけると幸いです。

 

3,000名以上が登録している無料メール講座の登録はこちら
>>無料メール講座を受け取る<<

ライター紹介 ライター一覧

T.Seki

T.Seki

2018年より本格的にマイラーデビューしました。今年の目標は単月で100万マイルを貯めることです。
これまで準備期に蓄積してきたマイルの貯め方、使い方ノウハウは無料のメール講座やセミナー等でお伝えしていきたいと思っています。

関連記事

  • アメックスプラチナ入会キャンペーン【10月:最大9万ポイント】!10の特典メリット&価値あるFHRアップグレード体験《2019年版》

  • ANAダイナースの入会キャンペーン【10月:97,000マイル】申し込み方法と5つのメリットをご紹介

  • 三井住友VISAカード新規入会で20%キャッシュバック&お買い物がタダになるキャンペーン開催中!

  • 【10月:33,000マイル】デルタアメックスゴールドはポイントサイトと紹介どちらの入会がお得?入会キャンペーン、特典を徹底解説

  • イオンJMBカードのキャンペーン【10月】マイルを貯めるのにJALカードとどっちがお得?

  • 【執筆中】マリオットボンヴォイ(MB)アメックスがお得なポイントサイト!◯月 ポイントキャンペーンのメリットと特典